HOME / 戻る / レビュー投稿

魔法のパンプキン アンとグレッグの大冒険
発売元 エム・ティー・オー
公式サイト
総合点 18点
開発元 Wanadoo Edition 難易度 4.00点
発売日 2003/06/19 プレイ人数 1人
価格 - CERO -
ジャンル 6800円 メモリーカード 1ブロック
備考
【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
【項目別評価点】
オリジナリティー グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ
2.0点 1.0点 1.0点 1.0点 0.0点 1.0点
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


このご時世残機制、一発死のアクションゲームは珍しいかな


まず封を開けた時パッケージとは雰囲気の違う非常に濃い顔のキャラクターに驚かれるでしょう
彼らは魔法が使えるとの事ですがその魔法は特定のブロックを叩いて起動させるもので
好きな場所で使うことの出来ない場所完全限定の不親切なものです
スーパーマリオシリーズのスイッチブロックを魔法と例えるのが分かりやすいでしょうか?
彼らはステージクリアしてもポーズも取らず音楽も流れず、ボスキャラを倒しても淡々とゴールに向かうだけ
ですのでステージ毎に達成感は無く彼らに愛着が沸く事は無いと思われます

ステージは24もありますがほとんど使いまわしで構成されています
難易度の割に単調なマップを何度もやらされ同じマップをループしている気分になります
遊びの無い罠だらけのマップは非常に暗く視点変更も出来ない為一発死のこのゲームの難易度を更に上げてくれます

ゴールすればオートセーブされ次のステージ残機持ち越しでプレイできます・・・が
10機残してゴール出来れば有利でしょう、ですが命からがら残り1機でゴールした時は次のステージは残り1で挑まなければなりません
死んでマップを覚えるタイプのゲームなのでそうなったら最初からやり直ししたほうがいいです

明るめのパッケージが軽いノリでお手軽なアクションゲームという感じですがそれは間違いです
ハロウィンのお祭り的な雰囲気は微塵も無くホラー的と言ったほうがこの雰囲気にはぴったりです
世界観はひたすら暗いのにゲームは作業的でやっていて気持ちが暗くなります
プレイ感覚は重たいので軽い気持ちで手を出すと痛い目を見るでしょう
興 さん [2005/06/11 掲載]
【レビュー投稿】

投稿前の注意事項
レビュー投稿の前に 【レビューについて】 をよくお読みください。
・ 「任意」と記載されていない項目は、全て入力必須になります。
・ 投稿内容が掲載されるまでお時間がかかりますが、ご了承くださいませ。
基本情報
■ソフト名
■名前(HN)
 「名無し」や「通りすがり」などは掲載されません。
■メールアドレス
 ※任意(不掲載時に、ご連絡致します。)
得点
1〜4点を主にご使用ください。0点と5点は特別な点数になります。
■オリジナリティー
 独自性。過去にない斬新なアイデアなど。
■グラフィックス
 画像、ムービー、キャラクターなど。
■音楽
 音楽や効果音、演出など。
■熱中度
 飽きがなくどれだけ長く遊べるか。
■満足感
 一通りプレイして面白かったか。
■快適さ
 ゲームバランスや操作性、ロード時間など。
■難易度
 全体的な難しさ。総合点には無関係。
■プレイ時間
 購入してからの総プレイ時間。
■クリアチェック
未クリア  クリア済  エンディング(スタッフロール)まで到達したかどうか。
コメント
3項目全てにご記入をお願いします。各項目最低10文字以上必須。
内容が薄いコメントや、ネタバレを含んだレビューは採用されません。
■良い所
【5点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■悪い所
【0点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■感想など
■GC mk2へのご意見・ご感想
 ※任意



GC mk2アクション>魔法のパンプキン アンとグレッグの大冒険