HOME / 戻る / レビュー投稿

突撃!!ファミコンウォーズ
発売元 任天堂
公式サイト
総合点 【C】 / 65点
開発元 - 難易度 3.26点
発売日 2005/10/27 プレイ人数 1人
価格 5800円 CERO 12才以上対象
ジャンル 戦略ウォーアクション メモリーカード 2ブロック
備考
【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
【項目別評価点】
オリジナリティー グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ
3.9点 3.9点 3.7点 2.7点 3.6点 2.5点
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


皆で突撃するところが快感。
小隊長気分になれる。車両ユニットやどれだけダメージ喰らったかで煙が出たりして、とにかくグラッフィックがかなりよかった。戦略を立てるのが楽しい。
敵を撃ったりする爽快感。まるで本当の戦争をしている気分になれる。


難易度が高い。何回もいきずまるとやる気がなくなる。難しいミッションが連続で出る。全く進まない。はっきり言って、「難しくやり甲斐があって楽しい」のレベルを完全に通り越してる。ミッションの数が少なすぎる。あと10はほしかった。
最後の終わり方何?意味不明。達成感なさすぎ。かなり中途半端。
オールアイコンをしても命令完全無視することがある。イライラする。
12歳にしては難しすぎる。難しいゲームが不得意な人はお勧めしません。

全体的にこのゲームは楽しいです。面白くないと言う人はまずいないと思います。
でもかなりイライラするゲームです。気の長い人にお勧めします。
バズーカ さん [2006/11/05 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


ヘリの音や弾丸の音が聞こえていい
その場にあったBGMもGOOD
最初難易度は低いけどどんどんあがっていくところも楽しめた


ロード時間が長すぎで待っている時間が暇です
海軍もいれば楽しかったと思う。結構海の面もあるから
対戦があれ場とてもいい作品だった

次回は海軍ユニット 対戦モードに期待したいです
葉 さん [2006/11/05 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


戦略にうまくアクションがおり込まれていて面白かった。
難易度がかなり高くてたのしめた。
グラフィックがきれいだった。 


ロード時間が長い。長すぎていらいらする。
倒しても倒しても倒し続けても爆撃機などが出てくるステージがうっとおしかった。 

アクションと戦略をここまでうまく融合させた作品はあまりないと思います。戦略好きにはおすすめします。
?君 さん [2006/09/30 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


・自分で好きなユニットを操作でき、慣れれば単機突撃でも充分戦える。
・歩兵系のユニットが特に動かしやすく、かつ使っていて楽しい。
・戦闘が激化するとほとんど消えてしまうものの、BGMも中々良い曲揃い。
・戦闘機による空中戦の爽快さが意外なほどで、ステージと相まって心地よい。
・戦車の車体が上下する時の音に重厚感があったり、横転しても自分で起きれる(笑)
・ある意味リアルな世界観。主役国が戦争大好きなあの国なのはもはやお約束?
・ソーラーエンパイアの扱い。お茶目な冗談として受け取りました。


・ロード時間が長い。せめてこれの半分だったら良かった。
・自走砲や航空ユニットを使う機会が少ない。ステージ数にはもう一声。
・海ユニットがない。さすがにヘリだけで部隊を動かすのは無理があるだろ…
・出来れば、車両などで主砲と機銃の撃ち分けがあればよかった。
・ミサイル兵とMG兵が少々強すぎる気がする。逆に、火炎放射兵が扱いづらい。
・ザ・レギオンの存在自体が唐突過ぎる。少し戦っただけで壊滅とはちょっと。
・歩兵部隊の勝利ポーズが勢力ごとに違っていれば面白味があったかも。

ファミコンウォーズでありながら戦略アクション。初めて映像を見た時は、歩兵の
走り方が妙に思えたのですが、実際に画面を見てみると違和感がなくなります。
走って、撃って、避けて、占領して。名もなき勇士達の細かい挙動には開発側の
深い思い入れを感じます。戦車も砲身の仰俯角がありえない角度までいきますが、
その辺りはウォーズらしさというか、ゲームバランスを構成する要素と感じました。
ストーリーも若干唐突なところを除けば、上々なものです。指揮官達のやり取りも
ゲームを決して邪魔せず、盛り上げてくれる辺りが良いと思います。

ただ、とあるシーンで両軍の兵士がフットサルをするシーンがあるのですが、
モデルとなったどちらの国も、サッカーの類はあまりメジャースポーツではないはず…
matsu さん [2006/07/16 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


・小隊長気分が味わえる
 これは今までのファミコンウォーズじゃ味わえない感覚。やっていない人は是非味わうべし。
・さりげないこだわり
 例えば、兵士達がいろいろ喋ったり、国によって言葉に訛りがあったり、見過ごして
 しまうような草や花も丁寧に描かれていたりしている。
・BGM 効果音
 ミッションの時のBGMは、激しい戦闘になると聞こえなくなるが、ずっと聞いていても聞き飽きない。効果音は、ヘリのローター音、偵察車のエンジン音、爆撃機が爆弾を落とすときの音などいろいろあり、まるで本物の音を聞いているようなクオリティの高さに脱帽。
・次回作の予感・・・
 あれで次回作が出なかったらかなり後味が悪い終わり方だからなぁ。次回作も期待。
・ストレス解消!!
 味方全員で攻撃すると迫力満点!ストレス解消!敵を嫌いな人に見立てて全軍突撃! 


・ステージ数が少ない
 最低でもあと10ステージくらい欲しかったなぁ。
・難易度がちょっと・・・
 難易度調節機能とかあったら良かった。次回作には付けて下さいな。
・海ユニットがない
 次回作では潜水艦で戦艦を魚雷でドカーン!!っていうミッションがあるといいな。
・索敵モードが欲しかったョ!
 敵が何処にいるか分からない。そんな緊張感がこのゲームに必要だと思う。
・うまく指示が伝わらない
 まぁ、それも良いところかなぁ、と。ただ、付いてきている途中に敵がいたら攻撃してくれよ〜。怖いのは分かるけど。
・ちょっと今の世界情勢を考えると・・・
 戦争はやっぱり起こって欲しくないですよね。戦争はゲームの中だけにして下さいね。 

実は、自分がゲームキューブを買うきっかけとなったソフトです。
なんかこう今まで「これだ!!」っていうソフトが無かったものですから・・・
次回作では、今作の欠点が全て改善され、さらに面白くなってくれているといいなぁ。
Wiiリモコンでどういう事ができるのか楽しみです。
徒然人 さん [2006/07/03 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


・遠くまで見渡せるマップがいい
・思ってたより戦車が出た
・雰囲気が明るい
・兵士などのグラフィックがよい
・死守や上陸作戦など戦争っぽくてよかった
・弾が無限で気持ちにゆとりが持てる
・キャラのバリエーションが多くてよかった


・ステージが少なすぎる
・ラストがしょぼすぎる(敵のアジトなのに軽戦車かよ!)
・部隊がまとまっていて遠くで戦わせることが出来ない効率がわるい
・せっかく泳げるのにそれを使うミッションが無い
・やり込み要素が無い(短時間クリアで2時間後半だし!全部100パーセントいった)
・あちこちの場所で味方が戦っててというほうが戦争っぽい
・始まる場所がいつも端っこ。敵に囲まれている状態から始まるミッションもあればいい

悪いところに自分の要望が入ってしまいましたね。
戦略ウォーアクションなのにもったいないです。真・三国無双みたいに成長できて地形や罠もほしいですね
工夫すればスゴク面白いのに残念です。
でも血とかでないのは任天堂の作品だし子供向けという事もあっていいかもしれない
ブラック さん [2006/07/03 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


とてもおもしろかった。正直ここまで戦略を考えたりでき、
しかもアクションでの動きを実現できたのは素晴らしいとおもった。


面白いのは面白いのだが対戦プレイができないのはかなりしけた。
それと、友達とやるにしてもやり方を教えるのに時間がかかったり
やはり任天堂なのだからみんなで簡単に楽しめるゲームを作ってほしかった・・・。

まあ面白くも不満も多いといったところだろうな。
ザ・レギオン隊長 さん [2006/07/03 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


・グラフィックが綺麗
・操作性がなかなかよい


・スナイパーなどを使いたかった
・ミサイル兵で戦車でも何でも倒せる
・難易度が高い
・海のステージや海のユニットを出して欲しかった
・敵が多すぎる
・爆撃機が弱い
・グレートタンクが使いにくい
・二人プレイなどが欲しい

悪いとこ多いですね(笑)
でもいいと思いますよ
かに さん [2006/07/03 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


・基本ゲームシステムの優秀さ。ごくわずかのボタン数ですべてのユニットの前進、後退、配置などコントロール可能。また、好きなときに任意で全ユニット(戦車であれ、ヘリであれ、ガンナーであれ)を操作可能。

・導入部分から丁寧に説明され、マップ進展ごとに新ユニットの登場ごとにきちんと説明もされる。

・マップ構成や、ゲームバランスもしっかりしており、不満はない。

・戦争ゲームにもかかわらず、任天堂らしいデフォルメとコミカルな仕草で、不快感を感じることはまったくない。


・決定的なボリューム不足(マップ数、ユニット種など)

基本のゲームシステムはよく練られており、プレイしていて単純に楽しい。
ストラテジーとアクションのまとまりや、プレイヤーをゲームへ導入する手順などしっかり作り込まれていて優秀。
その反面のボリューム不足が痛く、一度クリアしてしまうと2週目以降プレイする動機付けに描ける。

次回作では、オンライン対戦などボリューム面での向上を期待したい。
くるぐる さん [2006/07/03 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


・やはりFCW初のアクションだったので独創性はいいですね。
・グラフィックはなめらかでカクカクではなかったのでよかった
・戦闘ヘリや爆撃機などの強さ配分などがよい
・歩兵系が多くて楽しい
・ともかく音がリアル


・ステージが少ない
・エディットがない
・ストーリーが短い
・戦ヘリに爆撃機がふつうに落とされてしまう
・海軍ユニットがない
・グレタンの主砲が回転せず非常に打ちずらい
・軽偵察車のMGが後ろにしかついてない

・満足度は高いが欠点も多い
・是非次回作に期待
ファミコン さん [2006/04/10 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


任天堂のソフトらしく、よくできていました。

装甲車でジャンプしたとき、「〜あなた空軍の出身〜」などと音声での励ましてくれるなど気分を高めてくれます。


難しすぎ!
もっともっとイージーでないとできません。

あまりの難しさに途中で断念しました。

最初からかなり難しかったが、コツがわかり楽しくなりました。
しかし、数面進むとどうしても進めなくなった。
戦車、ヘリなど多くの敵に囲まれ、限界を感じてしまった。

ファミコンウォーズというからには、シミュレーションゲームであって欲しいです。
スカイフィッシュ さん [2006/04/10 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


音楽も良く出来てリアルでよかった
細も細かく出来ていて良かった
敵の数も多いのでやり込めた
可愛いのもあった(私は歩兵が好きで兄はMG兵が好きですこれを読んだあなたはなんのユニットが好きですか)
目が青く外人の雰囲気が出てた
火炎放射兵での敵兵などを燃やすのが爽快 


海のユニットもあったらいいと思った対戦、共闘もできたらいいとおもった
地雷などの罠があればいいと思った
ミッションが24(通常20 ボーナス4)って少なすぎですせめて30〜50,55にしてください
MGバンカーを使うことが1回しかなかったので増やしてほしい

かなりやり込めレベルも高くユニットなども綺麗だった歩兵などの個性が豊かだった
硫黄など、どうでもいい?のまでも綺麗だった(笑)
ミサイル兵で遠くからくる爆撃機もちゃんと写っててはっきりしていた
歩兵&MG兵 さん [2006/04/10 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


コマーシャルを見て買いましたが正解でした!ファミコンウォーズシリーズは未プレイですが・・・

・しっかりとしたチュートリアル。ちゃんと聞いていれば説明書読まなくてもできる。
・コミカルなキャラクター。歩兵とかカワイイ。
 そのおかげで戦争っぽい悲惨さがあんまりない。このゲームは兵士を駒として使用してしまうので、あまり感情移入しすぎるのもよくないんで、これくらいでいいかと。
・一応、プレイヤー単騎特攻とかもできる。
・戦車から戦闘機までさまざまな乗り物を操作できる
・英語音声が、ツンドラ軍はロシアっぽい訛り、ソーラーエンパイアはカタカナっぽい英語(笑)など凝っている
・難しすぎると仰る方もいますが、これはああでもないこうでもないと戦術を考えながら試行錯誤してやるゲームです。確かにやり方がマズいとすぐ死にますが、逆に自分のたてた作戦がうまくいくとさっきまでと全く同じ兵力なのに圧勝できたりするのでこの難易度は絶妙です。死んで覚えるゲームです。
・総攻撃をした際に銃、砲、ミサイルなどが一斉に飛んでいく様は大迫力。
・例えば戦闘ヘリ(ガンシップ)は歩兵や戦車に対して圧倒的な戦力を持ちますが、対空ミサイル兵が相手だとホント瞬殺されます。
単純なじゃんけん理論ですが、これでユニット相性を考慮しないといけないのでちょっとアタマを使った用兵が必要になります。


・ロックオンシステム。混戦時に味方ロックをできなくするだけでかなり快適になるのに・・・
・ボリュームが少ない。
・やはり日本語音声切り替えは欲しかった
・ボーナスステージ以外でも、フリーミッションみたく自軍以外を使いたかった
・協力プレイや対戦ができればなぁ・・・
・フォローモードだと本当についてくることしかしない。ど真ん中に敵がいても無視・・・
苦戦している人は、フォローモードは使わず待機モードや全軍に場所を指定して移動させる操作をしましょう
・ポーズ画面からユニットに指示がだせたほうが良かった。混戦状態だとてんてこまいになる

アクションだと思って買うと痛い目を見ます。ACTゲーではありません。
あるいは、シリーズ従来のようなシミュだと思って買う人もいるかもしれません。

で す が これは「戦略ウォーアクション」と銘打ってあるとおり、アクション+シミュレーションです。突撃!FCWには突撃!FCWの良さがあります。
ボリュームは少ないですが・・・個人的には満足です。
雰囲気がライトっぽいですが、死んで覚えるゲームなのでライトユーザーに向かないと思います。
逆に死んで覚えるゲーム好き(?)な方には是非やってもらいたいです
ボリューム改善した次回作に期待です。

何となく、モチーフにされた各国を皮肉っているようにも見えますが(笑<戦争大好きのプレイヤー軍とか
エイブル さん [2005/11/06 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


アクションとRTSが楽しめる所
兵種によって、戦いが違ってくるところ
見た目のわりには、爆撃やヘリコプターの飛ぶ音、飛行機の音などが
リアルで驚いた、この辺は適当なのかな?と思ってプレイしたが
戦争ゲームだな〜と思った。
架空の軍隊だが、なんとなくここの軍は、実在するあの国っぽいなとか
そう言う感じがするところ


まず、操作性ははっきり言って悪すぎると思う
慣れの問題かもしれないが、自分は慣れなかった。
特に、偵察車や戦車の地上兵器は、スティックで操作するのだが
スティック前で進んで、後ろでバック
さらにそのスティックで右、左も操作するため
自分の思った所に走れなかったりする。
なぜか車を操作してるというより、画面を動かしてるって感じがする。
ボタンを押して前進他のボタンでバック、あくまでもスティックは
右左の移動に使ったほうがいい気がする

航空機に関しても、Rボタンを押しながらスティックで
高度調節はかなり使いづらいと思った。
こちらも車両の操作と一緒で、スティックがかなり使いづらい

兵士に関しては、他の兵士に指示が出しづらく、次々と命令を出すのは
かなり難しい、左スティックで兵士動かしてボタンで攻撃してて
Cスティックで兵士選ぶのは、かなり難しい
次々と出てくるいろんな兵士、航空機に対して
的確に対処するのが難しい、気づいた時は、兵士の数が0だったこともあった…
AIに関しても、かなりアホです。
敵がいるのに指示を出さないと攻撃しません…

あと、全部の兵種、兵器に言えるが、ロックオンしても
自分の思い通りの敵にロックしない
例えば、戦車でMGネストとかを攻撃しようかと思ってロックすると
手前にいる歩兵とか、奥のほうにいるバズーカ兵とかにロックが言ってしまう
あとロックオン時に、敵ではなく近くにいる見方をロックしてしまうのは…

あと、敵の数がこっちの倍以上いるステージなどはかなり難易度が上がる
いくらなんでも地上部隊であれだけの戦車やヘリコプターを相手するのは
厳しいと思う、せっかくの戦闘ヘリや戦闘機は出てこないため
敵の戦闘ヘリや、敵爆撃機はミサイル兵か、対空戦車で迎撃せざるを得ない
敵の基地や施設を攻撃する際も、野砲の支援などが欲しいと思う

最初のうちは、敵も少なく命令も出しやすかったり
戦闘もしやすいなと思っていたが
ステージが進むにつれて、敵の数が多くなってくると
命令は出しづらい、敵を狙うのも狙いづらくなったりと
操作性が疑問に思えてきてしまった。
悪い所も多く書いたが
自分は、まず操作性が良くなればいいと思う
いろいろ支援爆撃だとか野砲などの支援が欲しいと思ったりしたが
まず操作性が肝心だと思った。
かず さん [2005/11/06 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


RTSとアクションの融合これが魅力ともいえる。
今までにありそうでなかった作品なので、オリジナルは4としました。

乗り物もバリエーションに富んでおり、乗ろう!!とする意欲をそそられました。

後、GCでファミコンウォーズという名前のゲームを出してくれた所。


悪い点はかなり目立ちました。

まず、熱中度が1の理由ですが
戦闘システムが粗悪、良いところにあげた「RTSとアクションの融合」ですが
それは「システムだけ」が良いのであって、中身はスカスカです。

アクション面は大味の一言。
大味にさせているのがロックオンシステム。
味方に命令を出す際に使うのですが、何故このシステムを起用しているのかと。
ロックオンに目をつむっても、戦っていると思えない程の弾音。
キャラ一人一人が薄いので感情移入もできない。

次にRTS(シミュレーションとでも言えようか)。
RTSといえば、エンパイアです。
たくさんの戦略がありとても楽しいジャンルなのですが、
ファミコンウォーズの場合は中途半端なできになっていまっている。
命令も大雑把にしかだせないし、AIがアホで命令に従ってくれない。

後、各キャラやユニットには天敵といえるキャラがいるのですが
これも「あいつがきたからコレをしむける」という戦い方しかできません。
作戦というか、作業的に私は感じました。

以上の面を含んで満足、快適さも1にしました。

かなり期待していて、予約する程ワクワクしていましたが。
期待がでかすぎました。
むしろ、「ファミコンウォーズ」という名前を使って欲しくないかったです。
ファンを裏切るようなできでした。

PS2の「フリーダムファイターズ」やXBOXの「キングダムアンダーファイヤー」などのゲームと同じ感覚で買うと、損します。
あくまでも、ファミコンウォーズは子供向けです。



点数配分は辛口ですが、学生さんなどのライトユーザー向けにはいいと思います。
改良すべき点は多いですけど次回作に期待といった所でしょうか。
夏風 さん [2005/11/02 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


1:操作性がシンプルでやり易い
2:搭乗できるユニットが多い
3:戦争物だけどストーリーや戦闘の雰囲気が明るい
4:ムービーやMAPが以外に中々綺麗


1:5面辺りから急に難しくなる為に序盤から挫折しやすい
2:敵の物量が自軍を遥かに超えている
3:混戦になると味方に狙いが行ってしてまい敵を狙いにくい
4:自分で部隊編成とか出来ない為にユニットが増えてもいまいち面白味が無い
5:パッケージの見た目の印象とは裏腹に戦闘の爽快感はあんまり無い

TVCMを見て購入を決めたがプレイしてみてまず難易度の高さに愕然とした。

序盤の数面は敵の数と自分の数が拮抗していて部隊を指揮しながら戦うのが楽しかったが5面以降は敵が多くアクションゲームと言うよりはRTSの様になってしまうのに落胆した。

あと、部隊率いるより敵に合わせたユニットに切り替えて単独で戦った方が強かったりするのもいただけない。

ここまで、悪い点を上げて書いてしまったがクリアが絶対的に不可能と言うレベルまでは行っていないので自分でどうすれば攻略できるのかと考えながら楽しめる人はプレイして楽しめると思う。
操作性も開発元に任天堂がシンプルにしろと言ったらしく(元々は完全なFPSだった様です)やりやすいので操作性、ロード等のシステム面では問題はない。

難易度が設定できない事に加え高いの為にアクションと言うよりRTSになっているのが個人的には評価を下げてる要因です。
もう少し、部隊を率いて派手に暴れさせて欲しかった。
Revia さん [2005/11/02 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


今までになかったゲーム性だと思います。
戦争モノはあっても、ユニットの特徴などを生かすというのは…。
アクションと戦略とが見事に融合してます。
全体的に非常にうまくまとまってる。

戦争ものですが、任天堂だけあって
凶悪さは感じられないものとなっています。

アメコミなキャラもナイス(笑)
パッケージはイマイチと言う人も出てくるかも知れませんが…。
シュールで良いじゃないですか!(笑)


国内任天堂産でないからか、任天堂ものにしてはロード時間があります。
ミッション失敗時など、ステージ最初のデモを飛ばせないのも難か。

慣れるまでは結構難しくて大変かも。
慣れても難しいものは難しい。

複数人数プレイが出来ないのは意外だった。
対戦とか出来そうだと思っていただけにちょっと残念。

味方へのロックオンは、ガチャフォースのように
何かのボタンを押しながら、というふうにしてくれると良かったと思います。
普通に味方にもロックオンできてしまうので、乱戦時などは厄介。

新しいゲーム性なので、どんなものになるか、少し心配していたのですが
全体的に質の高い出来で、満足しています。
対戦があれば最高だったと思います。
三郎 さん [2005/11/02 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


・これまでのファミコンウォーズ同様、気軽な軍事SLGというポジション。
・兵器の操作性が簡易で良い。
 FPSなどでは難解な操作のこともある、ヘリなどの航空兵器も手軽に扱える。
・銃弾、ミサイル、砲弾などが画面いっぱいに飛び交う迫力。
・慣れてくれば、単身で突撃してもそれなりの戦果をあげられる。
・定価が安い。


・SLGと呼ぶには細かい指示が出しづらい。
 指示関係の操作性は正直、高いとは言えない。
 AIの間抜けさもあって、攻撃してほしいのに傍観、後退してほしいのに突撃などのことが、
 きちんと操作しなければ、頻繁に起こったりする。
 慣れてくればきちんと指示を出せなくもないが、
 鳥瞰画面で指示を出せないのは、やはり問題かと。
.ゲームが短い。
 攻略に手間取らなければ、5時間ほどでクリアできてしまう。
 その後、ボーナスミッションの登場を目指すなどのやり込み要素はなくもないが、
 やはりボリュームは少ない。

少々期待しすぎたかなあ、という印象ですね。
ファミコンウォーズという名を戴く以上、
もう少し戦略性・戦術性があってほしかったんですけど…。
個人的には、1兵種=1部隊じゃなくて、
1部隊にどの兵種をどれだけいれるか、の大局的な編成からしたかったですねー。
もしくは、1兵種=1部隊だとしても、もう少し部隊数が多いとか。

ボリュームの少なさや、ちょっとツラい操作性も残念なところです。
航空ユニットを扱えるミッションの少なさにも?ですね。敵領土進攻なのに航空機なしって…。

ただ、全体の雰囲気や方向性は好きなので、どうにか次回作を出してほしいところです。
ストーリーも続きそうな気配漂ってますし、ぜひぜひ!お願いします!
ゆず さん [2005/11/02 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


ウォーアクションゲームというのは過去にもいろいろあったと思いますが、このゲームの最大の特徴は、小隊長気分が味わえるということです。たとえば自分が操作している兵士が死んだら、別の兵士や戦車などに移って全滅するまでゲームは続きます。ゲームを買うまえは、これはどうなんだろうと思っていたけど、たしかに一ユニットしか扱えないとなると、戦略性もなくなるしなあと思って納得しました。賛否両論あると思いますが、個人的にはこの大胆な策に、オリジナリティ有りと思います。

グラフィックはいいですよ。なにがいいって、絵がきれいということもありますが、一番いいのは3Dなのに酔わないことです。兵士が撃たれて死んでいくところなんかは、コミカルな絵を使っていますが、結構リアルです。

音楽は、BGMは音量を少し絞ってます。別にBGMが悪いというわけではなく、機関銃の音や戦車などの装甲が弾丸を跳ね返す音を重視したいので。かなりリアルです。ヘリのローター音や爆撃機の爆弾を落とす音などもすばらしいのではないでしょうか。

熱中度を普通にしたのは、ステージ数が少ないらしいからです。最後までクリアしていないので、ここは不明ですけど。あと、通常のモード以外のモードもあればなあという点も含めて。別に2人用とかはいいですけど、せめて各部隊の詳細をまとめたアルバムみたいなのがあれば。最後までプレイすれば、見られるのかもしれません。

満足感は高いですよ。歩兵で走り回るだけでも面白いです。バズーカ兵で戦車を倒せたときは、小兵力士が大きな力士を投げ飛ばしたみたいな爽快感があります。一番恐ろしかったのは、戦闘ヘリで攻撃されたときですね。神の怒りのいかづちのごとき攻撃です。

快適さは多分評価が分かれるところです。Cスティックでのユニットの操作は、やりづらいです、はっきりいって。ただ実際の戦争を考えた場合、いや、戦争だけでなく、会社や学校や部活や家族でもいいです。上司や先生や先輩や親がいったことが必ずしも円滑に伝わるでしょうか。こうして欲しいと思っても、人はすぐに行動してくれるでしょうか。そう考えれば、この程度のタイムラグ、操作性の悪さは逆に必要なのではないかと思い、個人的には納得しています。

難易度は高いです。なかなかクリアできないステージもありますし、クリアしても好評価を得るのは困難なステージも多いでしょう。いやになって投げ出すことはないとは思いますが、前半から心して取り組まなければならないと思います。


雑誌の前評判などを見ると、あまり期待できないのかと思っていましたが、そんなことはありません。相対的にみて、特に際立って悪い部分のない出来です。手ごたえもありますし、それぞれのユニットに個性があり、どれも操作が楽しいですよ。
一番よくないのは、ストーリーですね。
過去のファミコンウォーズと比較するのもどうかと思いますが(名前こそ同じですが、中味はまったく違うゲームですので)、相変わらずストーリーは悪いです。戦争を歓迎しているような発言も見受けられ、ちょっと引いてしまうところは否めません。軍隊なのだから、という意見もあるでしょうが、やはりこれはゲームですから、戦争を美化したような表現は謹んで欲しいというのが個人的な意見です。
ユニットに関しては、偵察車の存在が気になります。高速で移動できても、単独で戦場を切り開けるような戦闘力はありませんので、あまり意味のないユニットになってしまっています。もしかしたらこれから後、索敵が必要なステージが出てくるのかもしれませんが、現在まではすべてレーダーに敵の位置が出ているため、偵察車の出番はほとんどありませんでした。
あと、これを入れるとゲームの味つけ自体が変わってしまうのかもしれませんが、個人的には艦が好きなので、艦も使ってみたかったですね。飛行ユニットが登場すると、どうしても意味のないユニットになってしまうんですけどね。

ターン制からの脱却は、勇気のいる決断だったと思いますが、結果的に大成功だったと思います。もちろんあれにはあれのよさがありますが、戦争のリアリティはやはりこちらのほうが数段上です。かといって、ただ銃を撃ちあうだけのアクションゲームではなく、戦略性もあります。すばらしいゲームだと思います。
ただ、女性にはあまり受け入れられないかもしれません。先ほども書いたように、コミカルな絵を使っていても、兵士が撃たれて死んでいくさまはリアルです。

今後ファミコンウォーズは、兵士の恰好よさや戦争の必要性を説くのではなく、戦争を扱うことによって、その残虐さ、恐ろしさ、平和の大切さを子どもたちに知らせる、そんなゲームになって欲しいと思います。今の殺伐とした世界へ警鐘を鳴らすように。
ハンナ さん [2005/11/02 掲載]
【レビュー投稿】

投稿前の注意事項
レビュー投稿の前に 【レビューについて】 をよくお読みください。
・ 「任意」と記載されていない項目は、全て入力必須になります。
・ 投稿内容が掲載されるまでお時間がかかりますが、ご了承くださいませ。
基本情報
■ソフト名
■名前(HN)
 「名無し」や「通りすがり」などは掲載されません。
■メールアドレス
 ※任意(不掲載時に、ご連絡致します。)
得点
1〜4点を主にご使用ください。0点と5点は特別な点数になります。
■オリジナリティー
 独自性。過去にない斬新なアイデアなど。
■グラフィックス
 画像、ムービー、キャラクターなど。
■音楽
 音楽や効果音、演出など。
■熱中度
 飽きがなくどれだけ長く遊べるか。
■満足感
 一通りプレイして面白かったか。
■快適さ
 ゲームバランスや操作性、ロード時間など。
■難易度
 全体的な難しさ。総合点には無関係。
■プレイ時間
 購入してからの総プレイ時間。
■クリアチェック
未クリア  クリア済  エンディング(スタッフロール)まで到達したかどうか。
コメント
3項目全てにご記入をお願いします。各項目最低10文字以上必須。
内容が薄いコメントや、ネタバレを含んだレビューは採用されません。
■良い所
【5点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■悪い所
【0点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■感想など
■GC mk2へのご意見・ご感想
 ※任意



GC mk2アクション>突撃!!ファミコンウォーズ