HOME / 戻る / 引き継ぎデータ / レビュー投稿

biohazard 0
発売元 カプコン
公式サイト
総合点 【C】 / 61点
開発元 - 難易度 2.11点
発売日 2002/11/21 プレイ人数 1人
価格 8190円 CERO -
ジャンル サバイバルホラー メモリーカード 9ブロック
備考 ディスク 2枚組
メモリーカード59 同梱
【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
【項目別評価点】
オリジナリティー グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ ストーリー
3.1点 4.3点 3.3点 3.1点 3.2点 2.4点 2.5点
【分布グラフ】 【詳細評価】
比率
(%)
0%
0%
4%
11%
4%
29%
18%
29%
7%
0%
得点 〜9 10-19 20-29 30-39 40-49 50-59 60-69 70-79 80-89 90〜
標準偏差 14.90
基準以上 53.6%
点数範囲 49〜75点
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


○レベッカが主人公である

○普段の画質は、【GC版のバイオ1】の画質! 
ムービーは、【GC版のバイオ1】【バイオハザード4】より上だと感じました
特に水の表現は抜群です


○ストーリーは、最悪に面白くない

○パートナーがちょくちょく邪魔になって『どけ!』って言いたくなる
おまけに普通に歩いていてもエレベーターに乗り遅れたり、木箱から降りてくれなかったり世話が焼ける

○パートナーが意外と攻撃してくれない

○レベッカが体力が弱すぎ、ゾンビの1激だろうが簡単にイエローになる貧弱さ

○よく言われるアイテムボックスがないのは本当に痛いです…。
何度も道のおおふくをしなくてはならないし、物も各6こしか持てないし
ショットガンは2つ消費するし、最悪ですね
そのせいで特に【マグナム】が使いにくい事になる
【マグナム】は威力があるが、玉が少ない
だから各1人に【ショットガン】【ランチャー】で行ってしまう
それと地面に物を置いてる為に沢山、同じ所に置いてあるとどれかが分からなく時がある

○敵のキャラが最悪に手抜きですね
【蛙】のでっかいの【虫】のでっかいの誰でも出来ますねー
因みにボスキャラのデザインも良くありませんよ

○今回は2人で行動しますがめんどくさいだけでした

○今回は、良く迷った
これは、同じようなデザインの部屋が多かったのと視点の位置がコロコロ変わるからだ
おまけに地図の方向と視点の位置も違うし…。

○おまけの【ヒル集め】は面白くない

○階段を降りる時のムービーが遅いし、次の動きも遅い

○擬態マーカスが最後に爆発するわけだが何故か逃げてるのに追跡弾のように命中する

○時々【レベッカ】のムービーの顔が違う、多分担当がバラバラだから顔が違ってしまうのだろう

○時々、謎解きが分からなくなる、難しいと言うか、『はー?』って感じが多い

○1箇所、行き詰ったと言うか進めない?んじゃないかと思う箇所がある
それは、分かれて行動するとこなのだが、レベッカで行動しないと【剥離剤】が取れないのでは?
正直、元に戻れなかったので始めからやり直しました

うーん、面白くない!
バイオシリーズは、一応やってるので、評判は悪かったがしてみることにした

バイオ3並におもろくないです

これをして名作【バイオ4】を発売日に買った人は凄い!

私は始め【イージー】で解いたのですが【ノーマル】で再度しようと思わない

コレクターアイテムとして買うのなら良し!

値段も500円くらいなら買ってもいいかも知れません

因みに私は1200円で買ってしまいました…。
ズンドコベロンチョ さん [2008/02/17 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


バイオ1の前日の出来事でバイオ1とやると面白い。

人間ヒルがナイフでいまだに殺せないとこ。

グラフィックストーリがよい。パートナーモードも◎

ミニゲームのヒル集めも始めは面白い。

怖い!キモイ!

列車の外の歌ってる青年笑えた。

全クリして、武器∞+マグナム×2をとれば最強→怖くないが快感。


GCバイオ1でゾンビが生き返るといういいシステムあるのに0でつかわないのはおっしい。バイオユーザーでここは分かれるとおもうが生き返るか生き返らないかはユーザーの設定にまかすようにすればいい。
1のいいところを受け継いでいない。
武器も1のをいかしきれてない。
0なのかしらないが、ハードクリアーも簡単だった。
難易度をイージーとノーマルとハードとベリーハード+特殊、あればいいと思う。

私はゲームをたくさんやります。
私はバイオファンですが、ストーリーの矛盾がいくつも前シリーズ通して見受けられます。非常に残念です。

バイオ1やるならこれとセットで買ってやるといいです。
ちなみにバイオ1よりこっちのほうが簡単です。

注)自己の判断で買って遊んでください。
akira さん [2008/02/17 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


・グラフィックが綺麗
GC版「1」に続き、またもや綺麗なグラフィックに圧倒されてしまいました。
ピカピカ光っているだけのように見える小さなインクリボンなどでも、よく見るとちゃんと作られていて感心しました。
光源処理もよくできていて、まるで実写のような映像に仕上がっています。

・ゾンビが復活しない
当たり前といっちゃ当たり前ですが、個人的にはリメイクのクリムゾンヘッドが結構キビしかったので復活しなくなったのはよかったです。これで安心して倒すことができます。

・適度に調整された難易度
まだイージーしかやっていないのでよくわかりませんが、イージーなら初めての人でも割と簡単にクリアできると思います。イージーに慣れたらノーマル、ハードと難易度を切り替えて遊ぶことで結構長く楽しめると思います。

・臨場感あふれる音楽
強敵が現れたらちゃんとそれ用のBGMがあってよかったと思います。ステージのBGMもこれまでのバイオのようによく合っているものばかりで関心しました。おなじみのセーブポイントも今まで通り安らげる音楽になっていました。

・パートナーザッピングシステム
今までのバイオであった二人のキャラクターから最初に主人公を一人選択するものではなく、いつでも好きなように二人のキャラを切り替える方式になっています。単独行動はもちろん、二人で協力して敵を倒すこともできるのでよかったと思いました。また、アイテムの交換ができたり、道に置いたアイテムをもう一人のキャラが取ることができるのも気に入りました。

・S.T.A.R.S.アルファチームのメンバーの生きている姿を見ることができる
とはいっても、ムービー中だけなんですが。
PS版「1」で手しか出ていなかったエドワードや、ゲーム開始直後にいきなり殺されていたケネスの姿や、GC版「1」でプレイヤーに襲いかかってきたフォレスト等の生前の姿見ることができます。

・値段が安い
だいたいのゲーム屋さんに行けばどこでも1000円ぐらいの値段で入手できます。バイオ好きの人も、バイオをこれからやってみようかなという人も、Wiiを買ったけどGCのソフトも何かやりたいという人にもオススメできると思います。メモリーカードもついていますし、万が一ゲームが楽しめなかった場合でも、まあいいかと許せてしまうのでは?


・GC版「1」といくらか設定が矛盾している
本作では結構勇ましい姿のレベッカでしたが、GC版「1」ではハンターに襲われてしまうというの足を引っ張るお荷物に…。でもまあ、二日間もぶっ続けてゾンビ達の相手をしていればそんなことにもなっちゃうんでしょうか…

・プリレンダムービーの画質が荒い
プリレンダムービー中でなぜかぼやけていたり、画面が切れているように見えるところがいくつかあります。なぜこうなっているのかわかりませんが、すごく気になります。

・一部屋におけるアイテムの数に限りがある
アイテムボックスが無いのであれば、いくらでもアイテムをおけるようにして欲しかったです。かなり広いエリアでも、10個ほどしかおけなかったのでつらいと思いました。

1000円で売っていたので、バイオも好きだし暇つぶし程度の気持ちで買ってみましたが思いの外結構楽しめて良かったと思います。

4では背後視点になっていますが、自分はこのような視点のバイオのほうが好きです。

Wiiで出る「アンブレラクロニクルズ」で本作のステージがあるそうなので、それの予習として買って遊んでみるのも良いと思います。
貝割れ大根 さん [2007/05/20 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


グラフィックが綺麗なところ
細かなポリゴン部分にもテクスチャーが綺麗に張られていて好感が持てました


シナリオが最悪です
意味不明です

初代バイオハザードに繋げる為の作品らしいですが、無理にこじつける必要は無かったかと思います
話の流れも、目的がわからず(脱出するだけのハズなのに)
主人公達が「何がしたいのかわからない」状態でした

具体的には、次に何すればいいのかがわからない。という内容
スイッチ押すためにアイテム集めて、スイッチ押して・・・の繰り返しです

また、アイテムが2人いるとはいえ1人6ブロック(最大6個、2人で12個)
一部のアイテムが2ブロック使用するため・・・
必然的に持てるアイテムが少ないです
攻略ルートを知らないと、キーアイテムを捨てるか武器を捨てるかの2択を迫られます
2つのアイテムを組み合わせて・・・となると2ブロック必要
武器と弾薬で2ブロック
インクリボンが1ブロック
ショットガンでも持とうものなら2ブロック
移動用キーアイテムが2ブロック・・・。

バイオ初めてなら楽しめるかもしれません
冷静に内容を楽しもうと思うと、疑問符?しか出てこない作品です
メモリーカードが欲しくて購入しましたが、カード代金分は楽しめたかと思います
初代よりゲームとしては楽しめた気もしますが、ストーリーは記憶にすら残っていません
バイオ全作楽しんでやるぞー!って人向けではなく、初めてプレイする方、向けかな?と思います
アル さん [2006/11/14 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


グラフィックが非常に綺麗。
怪物の表現がリアル。
チョイ役ながら、1の隊員達の元気な姿が拝める。


ストーリーが意味不明。何故暴走した列車が突っ込んだ建物を探索する必要があるのか?レベッカは1の洋館を探索するのが本来の目的のはず。探索の要因となる列車で死亡した老人の肖像画が目につくイベントがあるが、なんでその老人がVIPだと断定できるのか(そもそも列車には乗員が多数いるのに)
切り替えが面倒臭すぎる。この新システムはゲームテンポをかなり悪いものにしている。はっきり言って苦痛。

0のレベッカの勇猛さと、1のレベッカの軟弱さ(泣く&BADフラグでハンターに瞬殺される)に釣り合いが取れていない本作。
なんでこんな事に…
及海ノ島 さん [2006/07/16 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


グラフィックはリメイク1と変わらないほどのレベルです。

一部バイオ2のステージがでてきたりしていてここはここと繋がってたのか!!とビックリした。(結構みんな気づいているのかな?)

今までのバイオ(主に2とか)やってるとファイルとかの途切れた名前がわかる。


レベッカ使わない。本当弱い。まさしく貧弱!貧弱!です。
逆にビリーは強すぎです。本当いくら食らっても黄色にならない。

とりあえずレベッカを安全な場所に置いとくのが一番です。

ついでにアイテムBOXないので武器がもてなくて困る。おかげでレベッカを荷物役にしてハンドガンを捨てて、グレネードとか持たしてました(つっても戦わないから使いたくなったらビリーの武器と交換させるため)

グラフィックはいいんですけど、なんだかなーって感じでした。
いや決して悪くないんですが、いい所聞かれると・・・。

1に比べるとあんまりドキドキ感はないですがジメジメした感じはでてます。
2が好きな人はいいと思います(多分)
カテジナ さん [2006/03/27 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


レベッカとビリーが二人揃っているときは恐怖もやわらぐが
1人になると心細くなる。特にレベッカは簡単に瀕死になるので辛い。
このような新しい恐怖の表現の仕方は一応成功したのじゃないかなと思います。
本当は1人で行動した方がサクサク進めるんですが心細いなと思う人は2人で行動しましょう。
地面に物を置けるということはいらないものをてっとりばやく捨てれたりできるので
快適さが下がってしまったとは一丸には言えないと思います。
グラフィックはリメイク版バイオ1と同等だが少し重い気がします。


登場するクリーチャーがヒル、ムカデ、変な昆虫という物が多く
普通の恐怖表現は良くても虫が嫌いな人はプレイしたくなくなるかもしれません。
私はむしろ好きなのでこれからもどんどん気持ち悪い敵は出てほしいです。

1人だけの時でもビリーを動かしているとそんなに怖くないです。
タフなのもあるし、敵に噛まれているのを見るとなぜか笑ってしまう。私だけかな?
そして2人で行動するときはもっと怖くないです。むしろ皆殺しだ〜という気分です。

あとこれはリメイク版バイオ1もそうですがPSバイオ1〜コードベロニカしかやったことが無い人は最初に動かすときに
走り方とか回転が遅い気がして少しストレスを感じるかもしれません。
公式に掲載されているような2人背中合わせて敵を迎撃するシーンはほとんど無いですね。

すでに多くの方がレビューしているので
あまりとりあげていなそうな所をレビューしてみました。
マメ知識ですが片方のキャラが死にそうになってても放っておくと当然死んでしまうんですが、
この時は普段より画面がフェードアウトするのが1、2秒くらい遅くなっているのです。
通常はトドメを刺された瞬間に画面真っ暗になるのですが食われ始める所が一瞬だけ見れます。
髭師 さん [2006/03/23 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


リメイクバイオ1と遜色ない美しいグラフィック。
パートナーザッピングシステムの導入。
パートナーとの切り替えも早い。


ストーリーの後付感がぬぐえない。
アイテムボックスの廃止により、快適さの大幅低下。
何度も、何度も、アイテムを置いた部屋に取りに戻りました。
(開発スタッフも皆さんは、ユーザーが面倒に感じてヤル気を失うとは、考えなかったのでしょうか?)

悪いところが目立ちましたが、ゲームとしては及第点はとれていると思います。
今なら中古で非常に安く手に入るので、興味がある方は購入してもよろしいかと思います。
マイホームパパさん さん [2006/03/10 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


・パートナーザッピングという新たなシステムを採用した事による、
攻略パターンの広がり。
・恐怖感。未調査の部屋のドアを開ける際の緊張感は、4には無い、
従来のバイオシリーズならではのものです。


・操作性や視点変更の不便さ。これはいわゆるバイオシリーズの
共通の要素ゆえに、ゲーム性の一部として容認すべき部分なのかも
しれませんが・・・。この操作性や視点の中では、ボスや猿との
戦闘において恐怖感は無く、ストレスしか感じません。
・ハーブの調合がビリーにはできないこと。これもストレスの種です。
・アイテムをその場に置くというシステム。従来のシステムである
アイテムボックスに感じていた不合理さは解消されるのかもしれませんが、
ポリタンクでも鍵でも変わらず1マス必要なところや、どんなに広い部屋であっても、
そこに置くことのできるアイテムの数が限られているところなど、
相変わらず不合理な点は残るわけで、今回のような改善ならば、
それほど改善にこだわる意義は無いかもしれません。
・携帯できるアイテムの数が少ない事。レベッカとビリーがそれぞれ、
6マス分しかアイテムを持てません。そのうえ、いつ必要になるとも
わからないのに2マス分を占領するアイテムなどもあり、「アイテムを
その場に置く」システムと相まって、アイテム欄の整備のために
マップを行き来するという煩わしい作業が頻繁にあります。

不満な点が幾つか目立ちましたが、バイオシリーズとしてそんなに悪い出来ではないです。
ホラーゲームとしては良くできているし、先へ先へと進む意欲も持たせてくれます。
現在は安く売られているし、シリーズのファンならやっておいて損は無いのでは。

ストーリーのことをここで書きますが、今回レベッカのようなキャラを出さずに、
ビリーの視点に立ったストーリーを作っても面白かったかもしれません。
護送車の事故という不測の出来事によって脱走できたビリーと、アンブレラ組織とを
うまく絡ませるわけです。そしてパートナーザッピングの相棒には、女性でも子供でもなくて
その辺のおっさんとか(笑)。列車事故で運良く生き残ってビリーと協力していくことに
なったおっさんは、非戦闘員である代わりに、荷物運びができるというのはどうでしょうか。

私はGCのバイオを、1→4→0という順番でやっています。
その中で4はたいへん素晴らしい出来ではあったけれども、
従来のシリーズ特有の、暗く閉塞的な空間内を探索する恐怖感も、
バイオに欠かすことのできない大事な要素だと思います。
4の操作系や視点を用いながらも、この恐怖感を味わえる
バイオが今後出てくる事に期待します。
ブルージャスティス さん [2006/03/07 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


・グラフィックスが綺麗なこと。
・レベッカとビリーで操作できること。
・敵がリアルで新しい敵が出てきたこと。
・隠し武器やミニゲームがあること。
・バイオ1より前のことが分かってよかったこと。


・アイテムボックスがないこと。
・レベッカの体力が少ないこと。
・武器が少ないこと。
・ヒル人間が強いこと。
・フックショットがけっこう必要になること。

パートナーザッピングシステムがあってよかったと思います。やっぱりアイテムボックスはあってほしかったです。
けっこう楽しめたと思いますので、買ってない人は1000円くらいだったら買っても損はないと思います。
アーロン さん [2006/02/20 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


・とにかく映像が綺麗だった。リアルで細かい。キャラの動きがより人間っぽい。

・二人同時・交互に操作できる、切り替えも早くて楽なのが○
 協力しないと解けない仕掛けがいくつかあって、斬新だった。

・アイテムを置ける・交換できる操作があって、楽な部分があった。

・地図上にアイテムの位置が記載されるのがわかりやすい。

・ストーリーや建物が前作とつながってるところがあって嬉しい。

・全体的に様々な視点、雰囲気がよかった。

・最初はイージーモードでやったが、初心者だと難易度のバランスが良い。

・最初から最後までサクサク進められた。


・アイテムボックスは欲しかった。2ブロック必要なアイテムが多くて邪魔。
 置けるのは良いが、必要な時の行き来がやはり面倒。
 でも使いこなせるとそこまで不便ではない。

・レベッカが弱い。それに比べるとビリーが強すぎ。バランス悪いです。

・エンディングでレベッカとビリーがあっさりしすぎ。ちょっと淋しいね・・・

・武器もっと種類欲しかった。銃弾も少なくて、気持ちよく撃てない。

面白いと思います。敵もゾンビを除いて今までにない感じでいい。
擬態マーカスが恐い。あの音楽なっただけでキャーキャー言ってます。

ホントに映像が綺麗でびっくりしました。眺めているだけでも十分なくらいです。

アイテムボックスがないのは初めは不便でしたが、後々慣れるし
こういうのもありだと思いました。

あとは価格がちょっと高めですね。中古で買えばお得感がぐっとアップします。
MAMA さん [2006/02/08 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


オリジナリティ5点は、パートナーザッピングシステム。
これほど面白くなるとは思いませんでした。
一緒に進むも良し、別々の行動で謎解きも良し。
切り替えがまたスムーズなため、ストレスを感じさせません。

Cスティックでパートナーを移動させるのも良い。
システム的とか、特に重要視する部分ではないのですが、
プレイヤーキャラを2人同時に移動させるというのが「まあステキ!」でした。

グラフィックは気持ち悪いほど綺麗。(褒め言葉です)

アイテムボックスがありませんが、そんなに気にならなかったです。
どっちにしてもアイテムボックスまで保存しに来なければならなかったので、
置くのもボックスも、そんなに変わりないかと。
マップ画面でアイテムの位置もわかりますし、難に感じることはありませんでした。


レベッカが弱いかなと。アイテム持てる数を増やしてあげたら良いのに。

パートナーザッピングは良いのですが、他の部分での新鮮味には欠けます。
普通にゾンビ出てきて、倒して…。
いつの間にか、ゾンビが出てきてビックリすることが無くなっている…(苦笑)

とにかくパートナーザッピングシステム。
ハッキリ言って、このシステムが無ければ遊ぶ事は無かったでしょう。
当たりかハズレかと思う中、見事「面白い」と思わせてくれました。

皆さんも仰ってるように、現在は何故か安いです。
中古だと1000円きってるかも…。興味があれば是非に。
三郎 さん [2006/02/06 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


やっぱり擬態マーカス登場時は驚いた!
火炎瓶・焼夷弾がないときは焦った。
擬態マーカス登場時のあの音楽だけでぶるぶる。
グラフィックもとても綺麗でした。ゾンビや猿の動きがいいです。
サブマシンガン無限状態での乱射が最高のストレス発散!


やっぱりレベッカが弱すぎるところですかね。
ヒルハンターでゾンビに人噛みされただけで黄色ですから・・・・
アイテム欄6個は少なすぎですね。
フックショット研究所まで持ってくってどういうことですか。
邪魔だった。
「置く」というのは現実的だけど
めんどくさかった。

全体としては良い>悪い
くらい。
でもグラフィックがとても麗美でした。
ビリー公園 さん [2005/12/11 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


・バイオシリーズ初のパートナーザッピングシステムが面白いです♪ 

システムとしては消化しきれてない部分もありますが、やり込むと色々な戦略も♪ 

・私個人としてはアイテムボックスを廃止といったチャレンジは好きです。慣れると非常に使いやすく感じました♪

・グラフィックは一枚絵である事を考慮しても抜群の出来ではないでしょうか。

・操作性もこのシリーズではお馴染みのラジコン操作です。シリーズ初の人は多少難しく感じるかもしれませんが、ちょっとプレイすればすぐに慣れると思います。
この手のゲームとしては完成された操作性だと思います。

・サウンドもゲーム内容にマッチしていて、ヒル男戦の曲などドキドキ物です♪

・全体的に見て酷評されがちな0ですが、ゲームとしてもバイオハザードとしても十分に及第点だと思いますし面白い内容だと思います♪

・レベッカが弱すぎるとの意見もありますが華奢な女の子です、これくらいの弱さが彼女には丁度いいかも♪(あまり強いと1でハンターに襲われたくらいで騒ぐな!とか言われそうですし・・・)


・これより先に発売されたリメイク1と比べると多少、読み込み時間が気になります。とは言ってもごく僅かな差なんですが・・・

・Tウイルス散布の犯人など一部謎は解明されましたが、ブラヴォーチームに関してはほとんど触れられていませんでした。

個人の感想としては十分に面白いゲームです♪新品でメモリーカードも付いて2000円程度での販売も見かけますので損はしないと思います。固定視点型バイオとしては最高峰のグラフィック♪このクオリティはPS2じゃ無理だと思います。

このレビュー現在では0が遊べるのはGCだけです、4のようにクオリティを下げてまで多少のオマケを付けて完全版商法みたいな売り方はしないで欲しい作品です。
ふ〜にゃん さん [2005/11/24 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


まずバイオシリーズの中のひとつってだけでうれしい。
・綺麗なグラフィック、恐怖感そそられます。
・主人公二人同時操作(とは言っても交代がすぐできるってこと)ができる。
・ビリーかっこいい(*^o^*)


結構あります。
・0のくせしてバイオ1の前の出来事とは思えない。ストーリーも結局これといった謎がわかるわけでも無しに、ブラボーチームほっといて進行。ビリーは完璧後付キャラ(でも好き)
・クリア後のお楽しみがつまらん。長いし。
・アイテムもっと持たしてよ・・・

まあこんなもんか。結果的にいつものバイオかな(4は例外)。
僕の最も好きなパターン・マグナム(無限)最初からもって本編できるという数少ない作品(PSバイオDCverはできた)なのでかなりポイント高いのだが・・・バイオシリーズ大好きな人は買って問題ない。自分はバイオ大好きなので全然今回のは合格点です。この後バイオ1のリメイクやるぞなもし。
BDN さん [2005/08/25 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


とにかく画像が綺麗です、PS2顔負けですね。
列車の台所(?)の水の波紋が物凄くリアルで驚きました。
出血等もリアルです。
物語で強制的に別行動をしている時以外、いつでもキャラクターチェンジが出来、
行動出来るのが良いです。
少しの行動なら、Cスティックでも動かせます。
最後にはビリーが脱走した理由が判明し、少し可愛そうに思えるという
このような思いをさせる物語も良いと思います。
出来れば感動もあってほしいです(笑
ボス戦の曲も格好良いです、お約束のカウントダウンの曲も良いです。


操作性に少し疑問を感じます。
初めてやる人は少し操作がしづらいと思います。
クイックターンも遅いので、敵のを回避する時は少し難しいです。
いくら道具を置けるとしても、アイテムボックスが無いのはつらいです。
あといくらパートナーザッピングで、道具を交換出来ても、
アイテム欄が6マスしか無い上、猟銃で2マス使うのも少しつらいです。
あと最後とミニゲームが少し面倒です。

操作性と難易度に慣れれば楽しく出来ます。
これは良い作品といえるでしょう。
買うか迷っているなら買う事をお勧めします。
まあ最後は自己判断におまかせしますが。
ディル さん [2005/06/27 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


GC版バイオの二作目にあたるゲームです。
一長一短を備えたゲームでありますが、ここでは良い所を^^。

【グラフィック】
相変わらずグラフィックは綺麗。
しかし、バイオシリーズのグラフィックは全て「固定視点から見た、一枚の映像」であるため、それを考慮するとあのグラフィックは当然なのかもしれない。
「主人公の視点画面から、自由にステージを見渡せる」という要素を取り入れた場合、おそらくあのようなグラフィックは生まれなかったと思われます。

【アイテムボックスが廃止され、「置く」というシステムが追加された】
今作ではバイオシリーズお馴染みの、アイテムボックスが廃止されました。
代わりに「置く」という行為が出来るようになり、アイテムをその場に置いたり拾ったりして、主人公のアイテム管理を行います。
基本的にアイテムはどこにでも置けます。部屋でも廊下でも。
ただ、この「置く」という行為は良い反面、悪い面もあります。詳しくは、悪い所欄にて。

【クリムゾン・ヘッド化のシステムが無くなった】
前作ではかなりのマイナス要素になっていた、ゾンビの復活システムが無くなりました。
前作のクリムゾン化の案は、インパクトこそあったものの、ゲームとしてはかなりストレスがたまるものだったため、それが無くなったのは良いです。

【レベッカが可愛い】
レベッカが可愛いです。うん。


残念ながら、今作は悪い部分が目立ちます。

【パートナーザッピングシステムが生かされていない】
今作では最初から最後まで全編通して、レベッカとビリーの二人の主人公を同時に操作していく内容となっています。
ボタン一つで、レベッカ&ビリーの操作を切り替えることができ、謎解きも二人で協力して解くものが主体となりました。
一見、斬新に見えるこのシステム…
しかし、二人同時に移動しているとパートナーが勝手に銃を撃ったり(勿論銃弾は減る)、勝手に敵からダメージを受けたりし、さらにレベッカは極端に体力が低いため、ほとんどビリー一人でゲームを進める形になってしまっています。
え? じゃあ普段、レベッカはどうするって?
それはですね、レベッカには安全な場所で、ある程度ゲームが進むまでずーーっと待って(放置して)いてもらうのです。

つまり、「安全な場所にパートナーを置いておき、もう一人のキャラで、ある程度ゲームを進める。どうしても二人必要な謎解き等の時にだけパートナーを呼び、それが終わったらまた安全な所に戻して…」という行為の繰り返しになってしまいます。
結局は、ビリー一人が主人公みたいなものになっています。
それなら前作の1みたいに、クリスとジル個別の内容でゲームを進める形のほうが良かった。
ちなみに、攻略本にも「レベッカは体力が低いため、安全な所に留めておこう。ゲーム進行は、主に体力の高いビリーで進めていこう」と書かれているため、攻略本そのものがパートーナーザッピングシステムを否定しているような感じになっている。
これは非常に残念。
そもそも、「協力プレイ」をコンピューターと一緒に行うこと自体が無謀だったとも言えます。

【ストーリーにメリハリが無い】
1、2、3、ベロニカと続いたバイオシリーズですが、0になってもやはり「ゲームの流れ」は変わっていません。
見事にマンネリ化の王道を突き進んでしまっています。
少し勇気がいるかもしれませんが、どこかで思い切って方向を変えないとだめですね。
一言で言うとストーリーに魅力がないんです。
…しかしこのバイオシリーズ、現在では「バイオハザード4」という名で、驚くほどの高い進化を遂げました。
詳しくは、バイオ4のほうにも私のレビューがありますのでそこを御覧下さい。
※ちなみにこのレビューは、バイオ0発売直後にプレイした時の視点から書かせてもらっています。

【ハーブの調合がレベッカにしか出来ない】
現実味を出すためのシステムなのかもしれないが、
慣れると面倒な作業に他ならない。

【一エリアに置けるアイテムの数が限られている】
一エリア(一部屋)に置けるアイテムの数が限られています。
なので、ものすごく広いホールで他のスペースがたっくさん存在するにも関わらず、ゲームシステムの関係により「もうこの部屋には置けない」と表示されてしまいます。
こうなると、他の部屋に置くしか選択肢はありません。
詰まる所「面倒」な作業になってしまいます。

【アイテムボックスが廃止されたが、行ったり来たりは変わらない】
アイテムボックスが廃止されましたが、ゲーム中何度も行ったり来たりするのは変わっていません。
アイテムを置くと、文字通り、その場にアイテムが置かれます。
しかし基本的に置かれたアイテムは、ずっとその場所に存在し続けるため、アイテムが必要になるたびにアイテムを置いた場所まで取りに行かなくてはなりません。
場合によると、中身が全部ループしているアイテムボックスのほうが良かったかもしれませんね。

今作バイオハザード0は、初代バイオハザードの一夜前の出来事をゲーム化したものです。
全体的な流れはGC版バイオ1とさほど変わっていませんが、厳密に評価を下しますと「ちょっと評価が下がった」という結論になります。
前作バイオ1のほうが完成度が高かったです。
やはり、主人公二人の同時操作システムの失敗と、中途半端な「置く」というシステムの採用が、裏目に出たようです。

しかし、駄作ではありません。
「バイオハザード」という立派な名を語れるほどの内容ではあります。
また、今回のバイオ0は「Tウィルスをばらまいた犯人」が明かされます。
いわば「アンブレラ事件」の原点がわかるため、バイオファンは必見です。

因みに主人公についてなんですが、今作の主人公は18歳の新米、レべッカです。
同時に彼女はヒロインでもあるのですが、実はバイオ0の登場人物で女性はレベッカしかいないため、必然的に「ヒロインを決める枠が、レベッカのみしかない」ということに(笑)。
まぁ、それが良いか悪いかは別にしても、ヒロインとしてはまあまあだったと思います。
もっと強引なのはビリーですが^^;
「ヒロインはレベッカで決定。あともう一人、男がいないとまずいよなぁ。よし、それじゃ新たに作るか!」と作られたのがビリー、みたいな感じです。
カラムーチョ さん [2005/04/16 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


比較的点数が良いところ
(オリジナリティ)
・ザッピングシステムはシステム自体は面白いと思うのですが、レベッカが弱い為、放置する事が多くなるのでシステムを生かしきれてないと思いました、
・ビリーはなかなかカッコ良かったです。
(グラフィックス)
・まあムービー等はかなり綺麗です。


特に評価の低いところだけを書きました
(快適性)
・クイックターンの遅さ(バイオ4をやった後にやったので余計にそう感じるのかもしれません。)
・アイテムボックスの廃止(これが一番きつかったです。いちいち物を置く動作も遅いし、何度途中で止めようと思ったことか・・・)
・アイテムスロットの少なさ(これのせいでまた何往復も同じ場所に行く事になります。)
・レベッカの体力があまりにも弱く、使い物になりません。(ビリーしかいりません。)
(熱中度)
・上に書きました快適性からわかる様に全く熱中出来ません。(途中で止めなかったのが奇跡です。)
・ミニゲームのリーチハンターも最後の2枚が見つからなかったので余計にイライラを増やしてくれました
(満足感)
これまた上に書いたように快適性や熱中度からわかる様に満足できるわけありません。
・武器がかなり少なく今までの使い回しです。(隠し武器もパッとしないもので非常に残念です。)
もうバイオ0をやる事は2度と将来永劫ないでしょう。
(ストーリー)
・なんか無理やり感がありました。(レベッカはバイオ0であれだけ武器を使いこなせるならバイオ1でもう少し手伝って欲しかったです。)
・ブラヴォーチームはどこへやら

無理やり後から作ったのでストーリーもいまいちでした。
レベッカは浜崎あ○みにしか見えないんですが。
レベッカはバイオ0でこれだけクリーチャーと遭遇しているのにバイオ1でハンターに襲われる時など武器で応戦しろよ!とつっこみたくなります。
レビューを見ていて嫌な予感はしていたのですがやっぱりでした。
言葉は悪いですが、正直面白くなかったです!!
リメイクバイオやバイオ4をやった後にプレイすればショックを受けます。
かなり過激なレビュー書きましたがバイオハザードが大好きなゆえに感情的になってしまうので、不快に思った方はスルーしてくださいませ〜
ライム さん [2005/04/16 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


 今までのシリーズでは背景はほぼ静止していたと思うのですが、今回は背景が動いているところが多いです。
 アイテムボックスの廃止はともかくアイテムを置く事が出来るのは良かった。今まではアイテムがいっぱいになっている状態で新しいアイテムを取るときには、持ってるアイテムを使うかアイテムボックスに置きに行くかしなければならなかったのですが、今回はその場に持ってるアイテムを置いて目の前のアイテムを取ることが出来ます。
 メモリーカードが同梱されているのは非常に良かったです。


 売りにしているパートナーザッピングにオリジナリティーがあるとは個人的にあまり思えなかったです。
 新クリーチャーのデザインが良くない。ただ巨大化しただけの虫や動物系が多く、それらに対する怖さがほぼ皆無です。
 難易度が低い。計画性がなくても普通にクリアでき、謎解きの難易度も低いです。そのせいかクリアしたときの達成感があまりなかったです。
 レベッカが本当に貧弱で仕方ないです。少し攻撃を受けただけでcautionになるので、レベッカ一人で行動するときには回復アイテムが必須です。

 全体的に見て1よりも2や3に近い感じでした。
 新品で2000円位ならメモリーカードも同梱されているので十分に元は取れると思います。
ネモン さん [2005/04/12 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


2キャラ操作のザッピングシステムは新鮮でちょっと感心してしまいました。
キャラの作り込みはあいかわらずで◎特にレベッカの可愛いさには脱帽…。


これだけは許せないのがアイテムボックスの廃止。それに加えてキャラのアイテム所持数制限の少なさ、ライフル等所持時の2マス使用のシステム面です。
それとバイオ0での恐らく1番のウリであるザッピングシステムは良い点でもあり悪い点でもあります。序盤はそのウリを使った謎解きやストーリー進行が新鮮でとても楽しいものでしたが、養成所に入った辺りから欠点となり始めます。
その最大の理由はレベッカが貧弱過ぎる事。ストーリーの流れで必然的にレベッカ単独捜査を強いられる時以外はほとんどビリーの単独捜査に集中してしまいます。しかもそんな時に煩わしいのが一人放置されたレベッカがプレイヤーの見えない所で度々敵に襲われ、私(ビリー)に無線で助けを求めてきます。
謎解きもバイオ1のストーリー上意味のある仕掛けとは違い養成所での生活上ではほとんどが不可解で何の為の仕掛けなのやら…(汗)感情移入度はガクンと落ちます。バイオ1とダブる仕掛けがあるのもイマイチです。
グラフィックも及第点を与えられますがGC版バイオ1をやってしまった後となると手抜き感が否めません。
ストーリー進行も強引な個所が多く各場面でのボス戦も必然ではなく話を進める為の障害物としか感じられず作業的です。
肝心のストーリーもウィルス漏れの原因があんな理由だとは…ありがちで先が読めてしまうので薄っぺらいです。
ビリーの存在を本筋に絡めた方が面白かったような気がするのですが…。
ムービーの質もGC版バイオ1を見た後だと全てのものの質感がテカテカしていて一昔前のムービー画像を醸し出していて古臭さが感じられます。
操作性は言うまでも無く最悪です。バイオ0ではスティック、十字キーの操作悪に加えて物を調べる時の位置取りや木箱から降りる時がシビアでストレスがより一層溜まります。

欠点ばかり多く書いてしまい一見駄作のように思われますが、実は違います。
私はバイオ0の全てをバイオ1と比較してしまっております。それはシリーズもの故の性でもある訳ですがGC版のバイオ1に限っては秀逸過ぎた為でもあります。バイオ0が決してつまらない訳ではないのでバイオ未経験者やバイオ好きならば少なくともやってみる価値はある作品だと思います。
シムシン さん [2005/04/08 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


今作が登場した事で歴史やストーリーがとてもスッキリしたと思います。
謎が多かった「1」以前の部分を舞台としているので、
バイオハザードブランドの中でのゲームとしての存在は○。
またパートナーザッピングは、良い点悪い点もありますが、
どんな状況でどちらに何を持たせるか、といった計画性が要求されて面白いです。
またそれを利用した謎解きも深め。
グラフィックは、「慣れていなければ」かなり良いです。


パートナーザッピングを利用したネタは、作業臭いのが多いのが残念でした。
また、状況を予想してアイテムを整える事がしづらいので、
強敵で死んだときに手持ちを変えてやり直すのですが、少し煩わしいです。
今までバイオシリーズを攻略本に頼っていた人は、今作ではより攻略本が欲しくなってきます。
ストーリーは…演出は良かったんですがもっと中身が厚くても良いですね。
単なる補完作品になってしまっているので。
おまけ武器と要素は少しイマイチです。サブマシンガンもっと強くても良いでしょう。これじゃネタ武器ですよ。

クリアしてここの評価見たら、自分が思ったよりも評価が悪かったです。
楽しめましたが、他の作品より少しテンポが悪げでした。
シリーズのテンションは健在で、歴史補完においての価値もありますので一応プレイし終えて損した…という事はないはず。攻略本だけ買ってゲームは買わない…なんて事あったらおしまいですけど。
空軍 さん [2005/03/29 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


0というだけあって今まで謎に包まれていた部分が明らかになったので大変うれしかったです。
今回2人ということで賛否両論だと思いますが、個人的には良かったと思います。
心細くないし、2人とも使うのですごく感情移入がしやすかったです。
ミニゲームも熱中できますし、なれれば2時間弱でクリアできるので何回も繰り返しプレイしました。


前作のbiohazardのグラフィックが凄かっただけに今回は少し残念でした。
もちろん普通に見れば十分キレイなのですが、前作が凄すぎたんですね。

全体的に良かったと思います。
もう少しストーリーを工夫しても良いかなとも思いますが、バイオらしくてよかったです。
よく2000円ぐらいで売られていますが、そんなに売れていないのでしょうか?
自分的にはもう少し高くてもいい気がするのですが^^;
チョメチョメ さん [2005/03/23 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


自分も2000円ぐらいで買いました
やはりバイオシリーズだけあっておもしろかったです
最初ヒルの敵がでてきたときは本当にビックリしました
操作も簡単なのでやりやすいです
あとビリーかっこいいしレベッカかわいいし
グラフィック綺麗だし


2人で行動するシステムがあまり生かされてないと思いました
1人のほうがサクサク進めていいです
むしろ無理矢理でもコントローラー二つ使って2人協力プレイができる
ぐらいのほうがよかった気がします
ストーリーはちょっと悪すぎる気がしました
後半はもう展開が読めて、期待もできず、シナリオもどうでもいいし
あとアイテム持てる数が少なすぎる
アイテムボックス削除したならもっとアイテム持ててもいいのでは・・・

安く売っていたら絶対買いだとおもいました!
いろいろ細かい点は悪いところが多いですが
バイオシリーズなだけあって何回でも遊べます
マイト さん [2005/02/14 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


グラフィックス・・・さすがに綺麗です。ただ、リメイク1の方が良かったなとも思いますけど、こっちもこっちで綺麗です。


ストーリー・・・個人的には、もっとブラヴォーチームの事を重点的にやってもらいたかったんですが、なんか全然的はずれのストーリーだったような気がします。

オリジナリティー・・・続編・あまり代わり映えのないシステムを考慮して2点です。

音楽・・・可もなく不可もなくといった感じです。ただ、演出はあまり怖くなくなった気もします。

熱中度・・・なんだかんだ言っても4、5周ぐらいやりました。ただ、熱中していたかと言うとそうでもなく、惰性でやってる気もしました。

満足感、快適度・・・まぁそれまでのバイオと似たような感じです。
やすおけ さん [2004/11/14 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


グラフィックはスゴイ。よくここまでやるなというくらい恐ろしく描き込まれていて、それだけで一見の価値はあると思います。
あとはボリュームが結構あるっていう事と、ビリーがワイルドでカッコよかったって事くらいかな。


ストーリーが……。
正直「え?あれ??」という感じでした。
「なんてこった!!ブラヴォーチームの謎がさらに深まっちまった!!!!」

いやその…発売前は「ブラヴォーチームの謎が明らかに!!」って宣伝してましたよね?カプコンさん。ああぁもう何ですかコレ!!ウソつかないでくださいよ!!!
ネタばれになるので詳しくは書けませんが…エンリコ隊長、アンタいったい何がどうなってあそこにいたんですか!この先に行けば○○があるって…なんですかその珍妙な素敵情報は!もうほとんどギャグでしたよ……。

興奮してしまってすいません、ですが前情報に期待していた人の気持ちも考えてください。ほとんどサギですよ!
まあでもレベッカ・ビリー単体のお話として見ればちゃんとしたデキではあると思います、よってストーリー1点はやめて2点にしました。『biohazardO−レベッカとビリーのドキドキホラーハウス−』としてみれば結構面白いです。

あとはアイテムボックスの廃止…ですね、これは相当ストレスがたまりました。これはマイナスはあってもプラスはない変更点だと思いました。
謎解きにも斬新なアイデアは無し。

ストーリーは上に書いた通りなんですが、全体としてみればハイクオリティなゲームなので、楽しめないということは無いと思います。ちゃんと面白いです、「面白い!」というほどではないですが。
ガラッと雰囲気の変わった4に期待することにします。
しば漬け さん [2004/09/11 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


・パートナーとリアルタイムで協力し合う、というのは画期的だと思います。
・レベッカはバイオ1に比べて巨乳なのは?


・アイテムが6つしか持てない。しかも2ブロック使用するものまであり、面倒。
・今やアナログスティックでキャラの向き関係なく前後左右動かす時代なのに、
 未だに向きにこだわった操作性。敵の攻撃かわすのにも、後ろ振り向き→ダッシュ なので面倒。
・アイテム使用ポイントの範囲がシビア(ちょっとでもずれると「今は使う必要はない」だって)。
・黄色スティック、はっきり言って使いにくいです。

ここまでシリーズ化すると、ある程度パターンが読めます。アイテムを取ったとたん窓から敵が侵入してきたり、帰路にゾンビが起き上がってきたり...。最後は建物爆破。特撮ヒーローもののごとくワンパターン。
実際あんだけ仕掛けのある研究所も珍しいです。パネルはめたりロウソクに火をつけて開錠とか、セキュリティがしっかりしていると言いたいが、作業員にとって面倒だと思います。館内も不便な造り。
と、突っ込みどころがいっぱいですが。

CB以来、約3年ぶりにバイオをやって、懐かしさを覚えました。
Cool K さん [2004/09/05 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


・グラフィックが美しい。
・銃声が綺麗。
・ザッピングシステムでの協力プレイはよかった。
・物語が長めなのがよかった。


・BOXがあったほうがよかった。
・もっと敵の種類が多い方がよかった。
・ショットガンなどが2ブロック消費するので大変でした。

自分は新品1000円で買ったからいいが、定価7000円ぐらいは高すぎる。
次回作はモンスターの種類をもっと増やしてほしい。次は4が出ますが楽しみです。
キューブ さん [2004/08/26 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


背景がきれい、もはやリアルよりきれいんじゃないのかと思ってしまうぐらい。
風のぞよめき、光のゆれぐあい、空気の動きどれとっても秀逸。

相変わらずキャラのポリゴン精度が高い。

ストーリーはそれなりに練られていると感じた。
バイオ1へのリンクとして非常に受け止められやすかった。
あと最後のどんでん返しなどなかなか楽しませてもらった。


怖くない。バイオ1の怖さに比べるともうぜんぜん怖くなかった。
バイオに免疫ができてきたのだろうか?

あと倉庫は作ってほしかった。物の移動が非常にだるい。

プレイをしていて新鮮さが足りない。
武器の種類にしてもほとんど変わらないし、アクションもお決まりパターン。

視点固定型バイオの集大成といえるグラフィック。文句のつけようがない。

さすがバイオ、ハイクオリティーな作品に仕上がっている。がバイオにはそれ以上を求める。
今バイオはマンネリの領域に入りつつある気がする。怖さにしても操作性にしても新鮮さがない。

ここは思い切った改革が必要だと思う。
今年の暮れにバイオ4が出る予定だが、4はフルモデルチェンジということでかなり期待している。
高橋教授 さん [2004/08/12 掲載]
引き継ぎデータはこちら
【レビュー投稿】

投稿前の注意事項
レビュー投稿の前に 【レビューについて】 をよくお読みください。
・ 「任意」と記載されていない項目は、全て入力必須になります。
・ 投稿内容が掲載されるまでお時間がかかりますが、ご了承くださいませ。
基本情報
■ソフト名
■名前(HN)
 「名無し」や「通りすがり」などは掲載されません。
■メールアドレス
 ※任意(不掲載時に、ご連絡致します。)
得点
1〜4点を主にご使用ください。0点と5点は特別な点数になります。
■オリジナリティー
 独自性。過去にない斬新なアイデアなど。
■グラフィックス
 画像、ムービー、キャラクターなど。
■音楽
 音楽や効果音、演出など。
■熱中度
 飽きがなくどれだけ長く遊べるか。
■満足感
 一通りプレイして面白かったか。
■快適さ
 ゲームバランスや操作性、ロード時間など。
■ストーリー
 ストーリーやシナリオの感想。
■難易度
 全体的な難しさ。総合点には無関係。
■プレイ時間
 購入してからの総プレイ時間。
■クリアチェック
未クリア  クリア済  エンディング(スタッフロール)まで到達したかどうか。
コメント
3項目全てにご記入をお願いします。各項目最低10文字以上必須。
内容が薄いコメントや、ネタバレを含んだレビューは採用されません。
■良い所
【5点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■悪い所
【0点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■感想など
■GC mk2へのご意見・ご感想
 ※任意



GC mk2アドベンチャー>biohazard 0