HOME / 戻る / レビュー投稿

メトロイドプライム2 ダークエコーズ
発売元 任天堂
公式サイト
総合点 【C】 / 68点
開発元 RETRO STUDIOS 難易度 3.17点
発売日 2005/05/26 プレイ人数 1〜4人
価格 6800円 CERO 12才以上対象
ジャンル シューティング
アドベンチャー
メモリーカード 3ブロック
備考
【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
【項目別評価点】
オリジナリティー グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ ストーリー
3.6点 3.9点 3.9点 3.4点 3.7点 2.7点 3.1点
【分布グラフ】 【詳細評価】
比率
(%)
0%
0%
3%
3%
3%
7%
34%
28%
17%
3%
得点 〜9 10-19 20-29 30-39 40-49 50-59 60-69 70-79 80-89 90〜
標準偏差 15.18
基準以上 82.8%
点数範囲 58〜83点
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


グラフィックはGCでは完成されたレベル。それでいて音楽面の演出も作品のダークな感じにマッチしていて世界観に浸れる。
燃費は悪いが威力は最大級のコンボ、ソニックブームに心ひかれた。
あのエフェクトは個人的に好みのものであった。
ダークサムスとの対決はなにからなにまで素晴らしい出来だった。


ストーリーが一本道過ぎる。あと解り辛い仕掛けの位置と謎解きに頭を抱えた。
前作に引き続きアイテムは相変わらずわかりにくいというか嫌らしい配置で気付くことすら出来なかった。
しかも期間限定のスキャンログの所為で100%クリアはほぼ無理。というかやる気がしない。二週目というか新しくファイルを作ってやる気にもならん。
一部の雑魚的が強いというかウザい。ダークメトロイドとかトーバスに出てきた消えるイングとかまともに相手してるとあっという間にエネルギーを削られてしまう。
あれには冗談抜きで殺意が湧く。
設定資料が見られない。
あとグラビティブーストが使い捨てアイテムのようなものになっている。
トーバス出てからは用済み。ちゃんとスーツとかにして防御力が上がるとか
そういう風にして欲しかった。
あと後半のカギ集めが凄まじく単調でただの作業にしか感じなかった。
ライトビーム以外が弱すぎて萎えてくる。

このシリーズを始めようと思ってる方は間違いなく1を勝ったほうがいいでしょう。
2はクソゲと称されても仕方ないでしょう。
実際に買ってプレイした私が言うんです。本当です。
ただ、ダークサムスが3にも出るみたいなのでその辺が気になってどうしようもないって時は試しにやってみるのもいいでしょう。
初めての人には絶対にお勧めできない。前作をやってることが前提。
skyrisk さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・バイザーシステム 目新しさは無いものの、バイザーの種類が変更されている。コンバットバイザー以外にもレーダーが付き、便利になった。また、機能障害を起こしたときにプログラム言語が表示されたり、再起動を要求されたりするのでより機械的な雰囲気が出ていて良い。

・スーツデザイン 個人的には前作のものより格好好くなっていると思う。特に最終形態の光沢が綺麗。また、ダークサムスも格好好い。

・フィールドデザイン 本作ではメカチックな場所が増えた。前作では少なかっただけにうれしい。

・アクションの追加 スクリューアタックが追加され、飛び回るのが楽しい。前作では空中を行き来する手段が無かったのでこれも好印象。

・平行世界 二つの違う次元の世界を行き来しながら攻略していくのが面白い。一方の世界の行動がもう一方に影響を与えるというのは、決して斬新なものではないが、ゲームを進行させる上でより複雑な手順を要求されるため、一層やり応えが出る(一方の世界では通れないところでももう一方の世界を経由して通過する方法を考えるなど)。

・ダークサムス 格好好い上に惚れ惚れする位高性能。敵なのに見とれてしまう。こいつとの一騎打ちが楽しくてしょうがない。


・ビーム 見た目も効果も前作のものに似ており、使いまわし。しかも弾数(アモ)制限がついて使いにくいことこの上ない。またビームごとの有用性バランスも悪い。ダークビームが使えない(前作のアイスビームに相当)反面、ライトビーム(前作のプラズマビームに相当)が重宝するので、ダークアモはちっとも減らないのにライトアモはすぐなくなってしまう。その上アモを出現させるには反属性のビームで敵を倒さなければならないので必然的に使えないダークビームを使用させられる。それから、相変らずパワービームが弱過ぎる。ラストボス戦で必要になるので強化できるようにしてほしかった。

・世界観 光(善)対闇(悪)という図式が陳腐過ぎでこのシリーズに合っていない。前作の方が良かった。また、パイレーツや前作のフェイゾンの登場も少々強引過ぎる感じがする。

・スキャンログ 相変らず時期限定のものが多過ぎて不愉快。前作もそうだったのに、何故修正しなかったのか。いっそログデータだけ別ブロックを使って保存できるようして、全セーブデータで共有にするのもありだったと思う。

・ロックオンシステム ロックしてもすぐ外れてしまうためいらいらする。また、ロック可能範囲も前作より狭くなっており、迅速に狙いを定めるのが難しくなっている。

・サムスのスペック ダークサムスがあれこれ高性能を発揮しているのを見ると、なんだかサムスがしょぼく思えてくる。こちらのパワービームが蚊の一刺し程度の威力しかないのが泣けてくる。対になることを意識しているのだから、せめてサムスの性能をもう少し上げてほしかった(特にビームソードをつけてほしい)。

・セーブステーション 相変らず配置場所が偏り過ぎ。ボス戦の直前になぜ無いのか。しかも、やっぱり前作同様ラストボス戦の直前に無い(ただ今回の場合ラストボス戦の形式上仕方無いのかもしれない)。

・ボス戦の難易度 前作より上がっている。一番最初のボスでいきなり死んだ時には萎えた。その他にも、本作はボス戦時のダメージゾーンが異様に多い。終盤のとあるボス戦ではダメージゾーンの中で戦うことになる。また、ラストボス戦が連戦で制限時間有りで、倒す手順も複雑なので操作の難しさもあって非常に難しく、前作同様結局倒せずじまい。

・アイテムの見つけにくさ とんでもない所に隠されている。エネルギータンクやアモタンクは割合見つけやすいが、ミサイルタンクは相変らず全部自力で探すのはほぼ不可能。

・その他 オプションの英語表記が削除されたのが残念。

前作同様挫折しました。つくづくFPSは自分には合わないと思いました。それでもバイザーを駆使して探索するのが面白いです。もっと難易度を下げれば幅広い層のプレイヤーを獲得できるのではないでしょうか。次回以降はEASYモードを設けてほしいです。それと、是非パワービームの強化と、ビームソードの追加(無理か)をしてほしいと思います。
SA2 さん [2007/09/07 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


前作には無いサムスの特殊能力があり良い。
他良い所を上げると前作には無いスクリューアタックの機能が有りメトロイドの伝統の技が有りよい。
ボスが強いけれども倒したときが快感。


悪いところを上げるときりが無い。
ビームに弾数制限があるのをはじめボスがとても強い
しゃれに成らないほど強い普通の雑魚キャラもとても強くて
いつも逃げてばかりで面白みが無く全メトロイドシリーズの中で一番難しい。 

全体的な評価は10点満点中6点
前作メトロイドは10点なのでそれと同じぐらいの作品をつくってほしい。
片山 さん [2007/09/07 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


とにかく完成された世界観。ダーク且つシリアスな感じがとても良く
出来ている。これはグラフィックの良さ・雰囲気・音楽の三つ全てが融合
してなされるものだと思う。細かい所までよく出来ている。
ボスの手ごわさも非常に丁度良い。一度、二度はダメかもしれないが
三度目くらいにはクリアできる、絶妙な難易度。
前作同様謎解きも健在。頭をひねる物もいくつかあるが、ちょっと冷静に
見渡し、考えれば十分分かる範囲である。
独創性は、特に前作とあまり変わってないが、光と闇の二つのパラレル
ワールドを行き来しながら探索・謎解きするという点は良い。
スーパーメトロイドや初代メトロイドの音楽をいくつかリメイクして
使っている所もファンとしては嬉しい。
操作性も、慣れるまでが大変だが一回慣れてしまうと素晴らしさがよく分かる。


音楽は良いのだが、ちょっと目立たない気がする。
もう少し前に出しても良かったのでは。この点では前作の方が良かった。
熱中度だが、どうもストーリー・展開的に先が見え見えなのでちょっと
ダレる可能性もある。一気にやった方がいいかも。
快適さだが、ボス以外の敵(いわゆる雑魚)が全体的に強すぎる。
本来雑魚は大半のものがズバズバ倒せて爽快で、中には倒すのが大変
なのがいる、というのが理想だが、今回はかなり耐久が高かったり、
一箇所しか攻撃を受け付けなかったり、相手の攻撃が理不尽だったり、
攻撃できるチャンスが少なかったり、…。
ほとんど無視です、相手していると体力・弾数・精神力(笑)が減るだけです。
それでも倒さないと先へ進めないところがあったりします。
メトロイドはゲームの特性上同じところを何度も行ったり来たりするので、
これは快適さを大きく失っていると思います。
さらに、ビームに段数制限がついているのでなお更です。

あとは…前作は手に入れた能力を使い自分で道を切り開いていく、という
いかにも「メトロイド」な感じで自由度が高かったのですが、今回は
言われるがままになんか振り回されている感じがしました…。

他の方が仰っている事を見ていただければ分かるかと思いますが、
全体的に難易度が大きく上がっています。序盤からそれなりにキツいので、
もしプレイされるならば前作からした方が確実だと思います。
このゲームは肌に合うかどうか結構別れますが、3Dゼルダのダンジョンが
好きだ、という様な方は恐らくツボにハマると思います。
かなり細かい所まで作りこまれているゲームなので、わかる方にはきっと
素晴らしさが理解していただけるかと思います。
遂に次回作で最後、という事ですがこんな素晴らしいシリーズが最後に
なると思うと非常に残念です。
MAAG さん [2007/04/15 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


・OPがカッコイイ、まるでエイリアンみたい。
・音楽はいくらかは前作やスーパーで使われてたのをアレンジされてるものだが
 新作含めて全体的に出来が良い、国内でサントラが出てないのが悔やまれる(海外では出てる)
・ダークエーテルの雰囲気が良い。どこかしら殺伐してる。
・グラは綺麗で良い、海外での発売時期を考慮すれば文句なし。
 クリア特典のアートも豊富。
・ボス戦は最初はやられることが多いが、だんだんと攻略法が見出でるようなバランスなので
 問題は無い。


・シリーズでお馴染みのスクリューアタックが使いにくい、ほとんど移動用。
・一部の敵の名前に捻りがない。ただ単に「ダーク」を最初に付けてるだけ。
・行ったり来たりになりやすい上にエリアの移動に時間がかかるので
 中だるみする可能性が高い。
・メニューがちょっと使いにくい。

ボリュームは前作と変わりないですが、一週目は行ったり来たりになりがちなので
割と長いです。(私の初週のクリア時間は約19時間)
なので、時間のない人は攻略サイト(or攻略本)を見ながらやった方がいいかも知れません。
とは言え、Wiiの3には期待出来ますね。
naka-ta さん [2007/04/15 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


グラフィックが綺麗、サムスの顔の出来を除けば全体的によし。
ピンチになると質の良いアイテムが出易くなるし、パワービーム以外は
アモで制限があるのでバランスはいいと思う。
ADVならではのパズル要素もあったりと独自性がある。
個人的にスーパーのあの音楽をアレンジしてくれたのが一番嬉しかった。


対戦がオマケ、ステージが6個しかない。
前作より難しいと言うよりは嫌らしくなってる、ダークゾーンでの状況や
セーブの配置の仕方とか、これである程度評価が分かれそう。
外伝だから仕方ないけどメトロイドの扱いがおざなり。

個人的には良作以上名作未満。
よく言われてるように作り自体は前作と同じ。
爽快感を求めてる人には今作は合わないです。
SHUR さん [2007/04/15 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


良い所??そんなこと言ったらキリがありませんね((ごめんなさい

・オリジナリティー・・・そうですねー今までのメトロイドと比べると結構変わっているのかもしれませんそういう意味で『4』

・グラフィックス・・・ムービーが3倍になり、しかも違和感無くムービーに突入するところがいいですね(画像がキレイとかも)

・音楽・・・このゲームをやって『BGMがダメだ』とwa言えないでしょう
なんと言うか『イツ襲われるかわからない』恐怖感??みたいなのを生み出してくれて個人的に好きですね

・熱中度・・・個人差があるでしょう!負けず嫌いな人、完璧主義の人などの人にはいいかもしれません

・満足感・・・なんと言ってもボスを倒したときの達成感ですかね
何度も倒された敵を倒したときの『うおぉぉぉおおぉおぉ』みたいなのは病み付きになりますねww

・難易度・・・とりあえず難しいです。ハードモードを友達が見ている中でやっていると友達にやつ当たりしたくなります(しましたw)そんなコトばっかりやっていると友達なくします
けど、その難しさが無ければメトロイドではナイ!っと思います


悪い所なんて見方を変えればいい所にもなるさww

メトロイドとパイレーツが(前作に比べて)ワキヤクっぽいTдT)
こっちは熱中したいのに酔ってくる(これが一番ダメ!!!)
反則並に強い敵がいる例えば・・・ブーストガーディアン』ですかね
ぁれには失望しましたねやりながら『和解した方が早くね??』や『お前なんかがコンナところで俺を相手にしていいのか?お前の真の敵は誰なんだ?ダークサムスじゃないのか?』などよく言ってました
ぁとは、雑魚敵っぽい位置にいるくせに普通に強い『グランチュラー』ですね、一番最初は堂々と逃げ回っていたぐらいです

エンディングのサムスがサムスじゃない

探せばまだあるかもしれませんがこれぐらいでww

なんかコノ評価見てると『これは意識してないが贔屓なんだなぁ』とか思いながら書いてましたww

早くウィィのやつをやってみたいですね〜
一段と難しくなっている事を願います
マーク さん [2007/04/15 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


グラフィックは前作メトロイドプライム同様綺麗です。

音楽は相変わらず素晴らしいですねぇ。
若干ダークな雰囲気が強かった部分もあるように思いますが、臨場感は健在です。

謎解きも前作同様頭をフル回転させる必要があるかもしれません(笑)。

「後で取得できるアイテムがないと取れないものがあって面倒」と仰る方もいますが、
個人的にこれも一つの良い所だと思います。


ロックオンが前作に比べすぐに外れてしまうので前作のロックオンに慣れていると少し焦ります。

パワービーム以外のビームに弾数制限があるのが不満です。
もうちょっと色んな場面で撃ちたかったのですが・・・。
チャージ系は通常以上に消費してしまうのでなかなか使いどころが難しかったです。

シーカーミサイルを使う場面が少ないです。
普通に敵を倒すならスーパーミサイルで事足ります。

オプション画面やメニュー画面のインターフェイスが使い辛いです。
シンプルにしても良かったんじゃないかと思います。

クリア後のサムスの顔が前作より酷い・・・。
これでは折角の良いグラフィックも台無しです。

タイトルにある「メトロイド」の部分が疎かになってます。
メトロイドの登場場面が少なすぎです。

パイレーツがなんだか脇役になっているような・・・。

前回より弾数やHPの増強アイテムの音が小さく、よく聞いてないと取り逃すことが度々ありました。
よく聞いてても取り逃しましたけど・・・。

対戦モードがおまけな感じです。
もうちょっと濃く・・・と言いたい所ですがそれで本編が疎かになってしまっては元も子も無いですから、まぁしょうがないのかなぁ。

悪い所が目立ちますが、些細なことです。
前作よりちょっと難易度上がってますね。
今作はダークエーテルのフィールドに要るだけで持続的にダメージを受けるのでぼーっとしてるとHPが半分ぐらいになってしまいます。
ハードモードでは敵の攻撃が痛いのも手伝ってか初期から苦戦しました。
ハードモードラスボスの攻撃の痛さは前作以上に泣けました。

メトロイドは探索しまくって謎解きしていくゲームです。
簡単な物やFPSだけを求めるなら他をおすすめします。

これからやってみようと思う方には是非とも前作からプレイしてもらいたいですね。
次回作のプライム3はWiiだそうで。
あのコントローラーでどう操作するのかちょっと不安もありますが期待しています。
剣 さん [2006/11/14 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


・そこにあるような世界を主観視点で体験し、バイザーなどで情報を集積する楽しみは今回も健在。インターフェイスは前作とほぼ同じですが、前作の自然的な世界と違い今回は神秘さ、不気味さにより重点を置いた世界感を表現しており、その点では新しいと言えます。

・グラフィックは今回も美しく、迫力も存在感もある。特にホレイトの近未来感は惚れ惚れしました。朽ち果てたルミナスの遺体や次元が歪んで色が変化する空など暗さ、不気味さの演出も○。

・BGMは今回も前作同様のその場の雰囲気を表す環境音や緊張感を煽る曲が多くてよい。ビームなどの効果音もリアルでよかった。

・ストーリーは番外編っぽい作りながらよくできていると思う。救いのない銀河連邦兵士やルミナスのストーリーはゲームに重みを与え、またサムスをダークサムスと対比させるような演出を初めとするダークサムス関連のイベントシーンは屈指の出来で、とても盛り上がりました。そして何より格好いいのが、エンディングでサムスがルミナスと別れるシーン。必見です。

・ムービーが前作の三倍になると聞いたのでムービー垂れ流しのテンポ悪いゲームになることを心配していたのですが、とんでもない。他のゲームのように操作可能な状態からムービーへの以降には一切のロード、暗転(ただし演出としての暗転は除く)、BGMの途切れがなく、ムービーとプレイ状態が分断されるような違和感などは一切感じられず、直前のムービーがボス戦などの臨場感を嫌がおうにも盛り上げます。上記に記したように演出自体も神がかっているので言うこと無しです。演出をストーリーとして扱うなら5点は不足ではありません。

・ゲームの難易度は高く、一度では倒せないようなボスも数多く存在します。しかし何度も挑戦するごとに効率のいい倒し方が自然と理解できるような作りになっているため、上手くなっていく心地よい感覚が味わえます。今回は雑魚敵もやや強めですが、中に入るだけでイングを瞬殺できるスーパー、ウルトラライトクリスタルの存在などに気づくことで楽に倒せるといった頭を使う面もあります。


・グラフィックは全体的に非常によくできていますが、クリア後に見られるサムスの顔がひどい。アメリカの人は日本人とは感覚が違うのかなあ…。最新作ではサムスの顔モデルだけそこそこ美人なモデルを作ったハンターズのスタッフの人に任せて欲しい(笑)

・なまじ世界観が現実的で説得力があるために、フェイゾンを踏んでダメージを受けるときの効果音が場所によって違ったりするなどの細かい違いが気になった。統一した方がいいと思います。

・敵が異様に硬い。または雑魚敵が強く面倒臭くて相手をする気になれない。また理不尽な攻撃をしてくるものが多い。グランチュラーは角を振り回す攻撃の判定が強すぎる、ハンターイングは異次元に転移してなかなか倒せない、ダークコマンドは位置を確認しづらく嫌らしい攻撃をしてくる上にゲートを塞がれて倒すか一定時間が経つまで進めない…などなど。前者二体は足下にダークチャージを撃つ、スーパーやウルトラライトクリスタルを使うなどの対処法がありますが、ヒントが皆無に等しくかなり気づきにくいかと…。終盤はアイテムを探して各地をうろつくのでちょっと気になる。スクリューアタックが手に入ればほとんどの敵を瞬殺できるんですけどね。

・メトロイドやパイレーツの存在感が薄すぎる気がします。このゲームでのストーリーの中核を成すキャラのはずなんですが…。いちおうダークサムスはメトロイドプライムですが意識しないと気づかないし。ルミナスやイングを起点とした世界感に合わせてスーツ、ビームなども他シリーズと差別化したつくりにしているのも、何か微妙な違和感を感じました。そして純粋に能力を集めて道を切り開くのではなく、各エリアのボスを倒すために聖堂のキーを集めるというシステムもらしくないなあ…と。

・熱中度は前作よりやや低いかな?といった感じです。プレイ時間自体も前作より長く、さらに精神的に疲労する内容なのでこうなるのでしょうか。

悪いところにも散々書き連ねましたが、相当楽しみました。
「メトロイドらしさって?」とか小難しいことを考えずにただ単体のゲームとしてプレイすれば良質のゲームだと思います(もちろん、メトロイドとして微妙なゲームというわけではないです)
といっても、シリーズ通してそうですが、濃いゲーム性はかなり人を選ぶので、ツボにはまらなければ面白さを見いだすことはできないでしょう。しかし一度このゲームの楽しさに気づけば、病みつきになります。本当に。
ラクシャ さん [2006/09/30 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


システム的には前作同様なので、「メトロイドプライム」が体験済みであればすんなり入っていけます。

ゲーム中の雰囲気がよく出ており、広大な空間を一人で進んでいく孤独感、強大な敵と対峙したときのスリルなどメトロイドの世界にどっぷりとハマれます。

強いボスを前に「絶対勝てねーよ、こんなの」と思うも、何度か挑めば倒せてしまう、このあたりの難易度が絶妙です。


今回はログブックやオプションでのアメーバメニューが使いづらいです。
フォントも前作のものの方がよかったという感じがしますね。
という事で快適さは−1。

ムービーが前作の3倍との事ですが、ボス戦中などの体系変化するときのムービーは不要でした。
テンポが悪くなると同時に、自分と敵の位置が瞬間的に分からなくなり戸惑ってしまいます。

全体的に見れば満足できるゲーム内容です。
3D酔いをしやすい、主観視点のゲームが肌に合わない方以外にはオススメできます。
ただ、プレイするならストーリー的、難易度的に前作を触れた後に今作にやった方がいいですね。
チラシの表 さん [2006/09/30 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


やはり、きれいなグラフィックやメトロイドにあう音楽がいいです。
ダークな雰囲気やメトロイドならではの緊張感も楽しいです。

相変わらずボスにはてこずりますが、たおしたときの達成感は気持ちいいです。
また、スキャンや仕掛けも手を抜かれておらず、先に進む好奇心がわいてきます。


人によって違うとおもいますが、3D酔いが激しいです。
慣れるまではかなりきついです。

あとはセーブポイントです。
強力なボスんの前にセーブポイントがないと、負けたときわざわざ同じことを
くりかえさないといけないので、増やしてほしいです。

今作もすばらしい出来です。
3D酔いには悩まされましたが、慣れたました。
ストレスがたまることもありますが、そのぶんおもしろいので、
買って後悔はしないと思います。
Wiiでの次回作も期待しています。
スネーク+ さん [2006/07/16 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


オリジナリティー
劇的な変化はないですが、前作にはなかった対戦が加わったり、二つの世界ライトとダーク
を行き来するという二重世界での探索といった試みは十分に評価できるでしょう。

グラフィック
質自体は、もともと高い故に前作と余り変わらないですが、60フレームと相変わらず滑らかですし、
ログブックでクリーチャーが3Dで見れるようになったのは純粋に良いですね。
また、バリアスーツのヘルメットのデザインが前作よりも洗練されており、見れるギャラリーが
増えています。(前作では82枚だったのが、今作では141枚に)

音楽
恐らく、今作の一番良い所はこれでしょう。 既に挙がってますが、タイトルデモやメインメニュー
の曲、旧作のアレンジ(特にスーパーで流れてた曲)が特に素晴らしい出来です。
トーバスというエリアやボス戦後に流れる音楽(というか環境音?)も個人的に好み。

熱中度
後述にも書きますが、探索感が感じられる操作が良いですね。 相変わらず隠し要素が
多く、ボリュームがあるのも好感が持てます。 前作同様、ハードモードもやり込み、
スキャン率とアイテム取得率を100%にして、ギャラリーを全部出したものです。
特にボス戦は、難しさ故に手応えがあってやりがいがありました。(一部は例外)

快適さ
操作性は前作同様やりやすく、移動が左スティック中心での操作故にシリーズの肝である探索感が
損なわれていない、それでいてロックオンシステムのおかげで戦闘がやりやすいです。(但し、
バランスの調整のためか弱体化してますが)テキストの量が増えたせいかフォントが前作より
読みやすい字になっています。 また、前作にあった強すぎるビームが今作でも健在していますが、
アモによる弾数制限によってビームの強さの偏りが薄れて、バランスが良くなっていると思います。

ストーリー
これも前作同様スキャンバイザーで、情報を能動的に収集する事で、テキストの質の良さも相俟って
自分から物語に関わっているという感覚を得られるのが良い。


オリジナリティー
システム自体は前作と余り変わらないので斬新さに欠ける。 ビームやバイザーの特性は他の方が
既に挙げてる通り。 それでも4点を付けれる範囲ではありますが。

グラフィック
サムスの顔が前作よりも駄目…それ以外は特に無し。

音楽
ボス戦の曲がやや盛り上がりに欠けるとは思わないですが、その種類が少ない。 スタッフロールで
流れてる曲の締め方がいまひとつ。 点数を減点するほどでもないですが一応。

熱中度、快適さ
全体的に同じ所を行ったり来たりすることが多く、マップの移動に時間がかかるのでダレやすいです。
鍵集め(特に終盤)がそれに拍車を掛けてます。 もっとも自分は、ゲートの開く時間が前作よりも
短くなってるので、そこまで気にはなりませんでしたが。 なので、熱中度と快適さは5のまま。

ストーリー
最初の登場シーン、アイテム回収率100%のおまけムービーとかが、前作とまんま同じ。

その他
・一部の雑魚敵の当たり判定が変にでかい。 敵に触れてるわけでもないにも関わらず、
 攻撃モーションをしただけで、ダメージを受けてしまうのはどうかと。
・アモによる弾数制限でバランスが良くなってると思われる反面、自由度が下がっている。

今作は公式サイトで謳ってる通りFPSではなく、FPAであり、例の如く探索がメインです。(戦闘の
比率が上がってますが) なので、今作に純粋なFPSや爽快感といった要素を求めるのは基本的に
お門違いです。 そういった要素を求めてるのでしたら他機種のFPSゲーをあたるのが無難です。
悪い所に書いた通りシステムは前作と余り変わらないので、前作が合わなかった人、イマイチと
感じた人には今作は普通に合わないです。 やはり今作は前作が楽しめた人向けといったところ
でしょうか。 なんだかんだ言って、自分は前作と同じく十分に楽しませていただきました。
でも、ゲームタイトルは北米版のままで良かったような。 感想やレビューの内容が前作のと
かぶってるのがありますが、そこら辺はご了承下さい。
きるぞね さん [2006/02/02 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


・作り自体は前作と余り変わり映えはないけど
 いくつかの追加要素(特に対戦)は評価してよいかと

・これまた前作と変わらんけど相変わらずグラフィックが綺麗

・音楽の出来が最高!特にスーパーで流れてたあの音楽がアレンジされてたのは感動の一言。
 タイトルやメインメニューで流れてる音楽もそれにひけを取らないと思う。

・パズル色が強くなってるけど、ボス戦の面白さは相変わらず。

・否定意見が多いみたいだけど、俺はビームアモによる弾数制限は賛成。
 今作の場合、その制限がなかったら、戦闘が前作以上に単調になるだけと思う。

・操作性は前作と同じくやりやすい。

・スキャンできる物が多く、それによりストーリーを能動的に知るというのも相変わらず良い。

・セーブデータをコピーできるようになった。
 挙げるほどでもないことだけど、前作はそれ自体ができない仕様だったので。


・サムスの顔が相変わらず微妙。
 2Dメトロイドの奴の方がマシ。

・終盤の鍵集めはダレやすい。

・対戦がおまけ程度、少なくとも腕のある者同士じゃないと楽しめない。
 その上3人以上になるとフレームレートが落ちる。

・シーカーミサイルの使い道が少なすぎ。
 エコーバイザーの扱いがマシに思えてくる。

・とりあえず、対戦目的で買うのは止めたほうがいい。

・こんなことを書くのは少数派だろうけど、個人的に前作よりも楽しめた。
いめくらもどき さん [2006/01/08 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


・グラフィックの良さは折り紙付きかと。本当に綺麗
・前作と比べて、サムス(自分)の視点を旋回する速度が遅くなったこと。前作では3D酔いをしたが、今回はしなかった。ただ、前作を経験したというアドバンテージの可能性もある
・ダークエーテルの緊張感(悪い点でもある)。探索にメリハリがついた
・とあるアイテムを入手することにより、スーパーメトロイドのようなジャンプアクションが可能になった。
・ナビ機能のおかげで、どこに行ったらよいのか、迷子になることは少ない。でも、慣れが必要
・一度目では倒せないが、二度三度と挑戦することにより、上手くなる実感を得られるボス戦の難易度調整。


・視点の旋回速度や、サムスの歩行速度が落ちたおかげで、アクションの快適さが消えた
・個人的にダークエーテルの緊張感は個人的に蛇足。俺を殺るなら、強敵をよこせ!!って感じになる
・セーブステーションの位置で中ボスの位置が推測できる点(二周目をやると、本当に絶妙な位置に配置した、と感心してしまった)
・一部ザコキャラが固すぎる。快適さの減点対象
・武器の特性が結局前作と同じだった。後半になると様々なマップをまわる必要が出てくるが、そのときに前作のようなザコに強力な武器がないと手間がかかった
・アクション性を求められるボスが減り、トリックを見破ることを重視しすぎているように感じられた。おそらく、一番上の悪いところの影響だろう
・レーダーが役に立たない。1は役に立ちすぎに感じられたので、もっと調整を

 2週目のプレイを開始して序盤から中盤の境目あたりで飽きが来て、やめてしまいました。かなり優秀なゲームだと思いますが、前作を超えた傑作ではなかったと思います。
 なんだが、オススメをしてないようなレビューを書いてしまいましたが、本当に面白いゲームだと思います。難易度は本当に高めなので、ゲームに歯ごたえを求める人、マゾな状況にもめげない人、求道者には良作です。
coin toss さん [2005/12/11 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


・新しいバイザーや装備などが増えて探索の幅が広がったのがよかったです。
 また、アイテムを取り返したときが、達成感があってうれしいですね。
・二つの世界ライトとダークを行き来するところが、新展開って感じでよかったです。
 全体的に4点ぐらいです。


・ダークサムスが出るところが少ない気がしました。残念です。
・セーブステーションが、少ないのがきついですね。特にダークエーテルなんか。
・ダークサムスは、エーテル外生物と書いてありましたが、イングとの関係をもっと知りたかったです。         ・ブラボー隊に2,3人ぐらいは、生存者がいてほしかったですね。 

サムス以外にも、パイレーツやダークサムス、銀河連邦兵士なんかも、主人公としてやってほしいです。
3D画面や、アクション系が得意な人におすすめです。
次の作品も期待しています。
プライム さん [2005/11/04 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


・グラフィックはかなり滑らかで綺麗です
・謎解きと言うか、仕掛けはかなりいいと思います
・いきなり敵が出てきたりするとビビリますが(w)その演出(?)がよかったです
・スキャンが楽しいです。物語の情報も解りますし、コンプしようとコレクター心が揺さぶられました


・悪い所といいますか、サムスは言いように使わされた感じがしました
・ダークエーテルがしんどかったです。暗いから先が見えないし、体力が減ってしまうのでかなりビクビクしてましたw
・ボスは攻略情報がなくちゃ、必ず一回は死ぬと思います。ボスによって倒し方が一工夫必要なので、意外と面倒です
・酔いますw

全体的には優良ゲームだと思います。
3D酔いする人などは酔い止め薬と水を片手にやった方がいいでしょう。
頭も結構使うので、それなりの頭脳が必要かもしれません。
鋼血 さん [2005/10/22 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


・前作とシステム的に同じなので、前作経験者はとっつきやすい。
・音楽は前作ほどではないが、メトロイドの世界にマッチしている。
・グラフィックは美麗でほぼ60fps描画なので良い。
・プログレッシブ、5・1ch環境だと臨場感が抜群!


・前作ほどロックオンシステムが強力ではないので、戦闘での難易度は上がっている。
・相変わらずロックオン時しかサイドステップが出来ない。
・雑魚敵に理不尽な無敵時間が多い。
・敵は強力なのにこちらはビームに制限があるため、必要な時以外は戦う気がしない。
・後半で習得するアイテムが無いと手に入れられないアイテムが多すぎる。
・リトライ時に再スキャンが面倒な上、セーブステーション自体も少ない。

悪いところも目立ちますが、それ以上に面白いところも多くトータルでは秀逸な作品です。
難易度は高めなので、興味のある方は前作からプレイすることをオススメします。
Rebecca さん [2005/10/12 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


何よりもコレがメトロイド!と言う程の世界観 その世界を探索する楽しさ・・・
メトロイドらしい緊張感も中々の味を出している。
一つ一つのスキャンにも凝った物がある
「あーやっぱりメトロイド楽しーい!!」としみじみ思う。


チョットストーリーで謎な所が ダークサムスがどうゆう経緯でエーテルに居たのか、いまだに分かりませんが・・・。 (プライム3で明らかにはなると思いますが多分

あとメトロイド初心者にはプレイするのは少し厳しいと思いますよ
友達にエコーズ貸したら1週間もせずに帰ってきました 
「コレ、メッチャ難しいぞ!!どうなってんだ!コレ!」と、バトルしてみても圧勝。
まあ、慣れるまで時間がかかると思いますがねぇ。
特にロックオンで苦戦していました 

買いたい!と思うならメトロイドプライムからやってみるのも一つの手です

是非メトロイドの世界にハマッテ下さい。
アラン・スミシー2世 さん [2005/07/17 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


・最初の辺りでサムスが失った能力(武器)をボスと戦い取り戻すという点が良かった。(取り戻した瞬間満足できるのがいい)
・サムスの新能力、復活能力にサプライズしました。
・↓(悪いところ)に書いてある以外のグラフィックは前作と同様にきれいで快適だった。
・惑星エーテルと言う世界観が良く表現されていて良いと思った。


・ある程度慣れるまでは3Dに酔ってしまうところ。(ライト、ダークエーテル共に)
・セーブポイントが少ないと思った。
・背景(特に遠くに見える部分)のグラフィックはどうかと思う。水中も前回と比較しちょっと見づらいというかグラフィックの質が悪い。
・サムスの視界で遠くを見渡す事のできるズーム機能があると便利だと思った。(例えば遠くにある蜂の巣が見えにくく困った)
・前回の様にステータス等の画面でアイテムや敵などが大きく拡大出来なかった。
マップが広いと思った。(アイテム拾いが辛いと思った)ライト、ダークエーテルのマップの違いが理解出来ない。
・音楽がつまらない。音質は良かったのですが…。
・前回も微妙に同様なきがしますが、サムス・アランの存在があらかじめルミナスにしられていたのでしょうか?なぜ大聖堂の前にあるボムで仕掛けを作動させて動かす回転とびらがあるのでしょうか?理解し辛いです。元々モーフボールの姿に成れるのはサムス・アランしか存在しないのですよね?微妙にこんな様な点が理解できないでいます。
・マルチプレイモードでコンピューターとも戦う事ができたら最高でした。

全体的につまらないという点は無く、流石に第2弾だけあるなと納得しました。
ストーリーをしればゲームを数倍楽しむ事ができると確信しました。
次回作に期待してます!
ライトサムスZ さん [2005/06/29 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


・雰囲気や演出は細かく良く出来ています。
・グラフィックスは前作と変わりませんが良いです。
・音楽はこれまた前作と同じ様な感想です。ただ、ボスの曲は前作より盛り上がりが低いかなぁ。
・モーフボールで戦ったりとボス戦のバリエーションが増えた。
・ログブックが見易くなった。前作ではログブックでクリーチャーを見ても変な絵で、どの敵だったか分かりづらかったが今作では3Dで表示されるので非常に分かりやすい。が、凝ったインターフェイスは操作しづらい。
・新しい仕掛けなどが多くあり良く考えられている。


・スクリューアタックが出来るのは良いが、主に今まで行けなかった所に行けるようになる為の道具だった。戦闘にもっと使いたかった。
・バイザーは前作のサーモやXレイなどの方が良かった。
特にエコーはほとんど音波セキュリティの解除の為のもので、音波セキュリティもただ道を塞いでいるだけなのだから必要なかったと思う。
・ビームも前作のアイスやウェーブ等の方が特徴・効果が分かりやすかった。
・スキャンは世界観を表現しているし良いところもあるが、スキャンを逃すと二度とスキャンできないものがあるのでひたすらスキャンばかりでゲームのテンポが妨げられる。逃したら二度とスキャンできないものがあるのは、攻略本もネットもクリアするまで見ない主義の私のような人にはとても理不尽です。(ただひとつイングトラップを逃しました。残念。)
・ボス以外の敵との戦闘が相変わらず玉の取り合いのごとくお互いひたすらビーム連打か溜め撃ちの戦いでつまらない。パワービームをすごい勢いで連発して浴びている最中に「ビーム効いてないの?」と思うくらい普通に反撃してくる敵たち。なんでもかんでも突進してくるのではなく、避けてから攻撃とか隠れながら攻撃とか敵AIを賢くしてほしい。
・大抵のボス戦が前作のラスボス並に手順化されていて、よく考えたなぁと感心する反面とても苦痛。弱点が文字どおり「敵の弱い所」というより次のステップへのスイッチになってる。ボスの攻撃ではなくフェイゾンや毒池による二次被害的ダメージはやめてほしい。それだったらボス自体を強くして。
・死んだら前回のセーブからやり直し。スキャンやアイテム取得が無駄になる。ボス戦は手順化されているので何をすれば良いか気付き、それを上手く実行できなければ倒せません。つまり、初戦は死ぬ確率が高いのです。
それなのにボス戦の前にセーブステーションが有るわけでもなく、プレイヤーの努力を全く考えていません。せめて、スキャンやアイテム取得などはそのままでリスタート出来るようにしてほしかった。
・ゲートを撃ってもすぐ開かず敵の攻撃を受けたり、ダークエーテルでは開くのを待ってるだけでダメージを受ける。ロード中なのは分かりますが、納得できません。
・マルチプレイモードはCPUとの対戦は出来ないそうです。
私の周りにゲームをする人がいないので対戦する相手がいないし、コントローラーもひとつしかないので画面すら見れませんでした。残念です。

全体的に前作と大きな変化が無いのは前作と同じエンジンで作られたからでしょうが、仕掛けやボス戦など前作とは違うとアピールする部分も大いに有りしっかり作られていると思います。
複雑なマップ・ボス戦など良く作ったなぁと思いますが、それだけプレイは面倒臭いことになります。他のレビュアーの方もおっしゃっている様に非常にストレスがたまります。私の場合は特にスキャンとボス戦とマップ移動です。スキャンとボス戦については悪い所に書いたとおりで、何度も同じ所を通るマップ移動は退屈なだけで何度も眠たくなりました。退屈なうえ、マップが複雑なので時間がかかり面倒で、しかも敵が出てきてゲートがロックされて余計に時間がかかる面倒臭さです。プレイ時間の大半を行ったり来たりに費やしている感じです。ホレイトの途中でトーバスに行かされた時は呆れました。全く違う場所だし普通気づかないでしょう。ヒントが無ければずっとホレイトで迷ってたよ。
クアドラアクシス戦の直後、残HPがぎりぎりで勝ったのに死ぬところでした。同じような状況で死んでしまった人いるのかな。
なんだかストレスが溜まり悪いことばかり書いてしまいましたが、ゲーム自体は良く出来ていると思います。ただ、私には合わないゲームだったのでしょう。ずっとメトロイドのファンで新作が出るのを楽しみにしていましたがもうメトロイドプライムの続編はやらないでしょう。それほど「やらされている」と強く感じます。一見、自由に探索するゲームに思えますが、アレを取ってからこっちに行け、コレをしたらそっちにいけ、といった感じで結局製作者の決めた手順にひたすら従っていきます。これはあくまで私の私見なので、それは大袈裟だ、そんな事は無い、と言う方もいるでしょう。まぁ所詮ゲームは自由に見えても順番があったりルールがあったりで「やらされている」ものです。しかし、それらを上手くカモフラージュしてプレイヤーに意識させないようにして欲しいのです。このゲームは露骨すぎます。
また、アクション性が高いゲームにしては珍しく爽快感が全くありませんので爽快感を求める方にはお勧めできません。
FPSではなくFPA(A = アドベンチャー)とか言ってるらしいですが、私の感覚ではアドベンチャーではなくパズルゲームです。
パスタ さん [2005/06/27 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


ボス戦が手強く難しいですが、倒したときの達成感はすごいものがあります。
ボール状になって謎を解いていくのも前作同様とてもおもしろいです。


ボス戦の前にセーブポイントがないので負けたら、またセーブした所までもどらなくてはならないので、もう少し配慮が欲しかったです。

アクションの得意な人はさくさくと進められますが、苦手な人はかなり難しいゲームに思います。
もう少し難易度が低ければとおもいますが、そこはメトロイドシリーズの醍醐味じゃないでしょうか。
林 さん [2005/06/27 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


何より世界観が素晴らしい。
音楽・キャラクターデザイン・演出などが高いレベルでマッチしており、前作からシステム面では大きな変化が見られないものの、独特の世界観を持っている。
特に音楽は素晴らしい。まず、タイトルデモの曲が素晴らしく、ライトワールド一帯は、背景の美しさと相まって、いつまでもそこにいたい気がする。
また、一転してボス戦やダークワールドの緊張感を煽る曲も非常に良く出来てる。
ボスはどれも手応えがあり、闘っていて楽しい物も多かった。(一部例外あり)
キャラクターデザインも前作以上に洗練されている。
前作において批判があった、強さに偏りがありすぎるビーム、強力過ぎるロックオンなどはバランスが調整され、やや弱体化してる。これは賛否があるだろう。


もともとメトロイドシリーズは程よいストレスが魅力のゲームだが、今作は少々ストレスが多すぎる気がする。
良いところで述べた、ロックオンやビームの性能の調整だが、これはゲームバランスを調整すると共に、ストレスも生んでしまった。
また、前作よりも雑魚敵が強力で、倒し辛い敵が多い。比較的簡単な対処法が用意されてるとは言え、やはり面倒。
ダークワールドがあるためだろうが、前作よりもマップが狭く感じる。エリアと巨大ボスを一つずつぐらい増やしても良いと思った。(実際、前作よりもエリア・ボスともに少し少ない)
ダークサムス・メトロイドの存在意義があまり無かった。特にダークサムスはもう少し目立って欲しかった。

GBAでリリースされているメトロイドは、2Dであるがそれまでのメトロイド作品には及ばないいまひとつの作品になってしまったが、(駄作という訳ではない)対して、外伝的な扱いであるプライムシリーズこそが3Dであるに関わらず、スーパーメトロイドの正当な続編であると思う。
前作以上に癖のある内容で、人を選ぶだろうが、素晴らしい作品である。
興味のある人は、前作の方が馴染みやすいので、そちらからやってみると良いかもしれない。
皇帝イング さん [2005/06/09 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


待望の第2弾、前作と同じくアメリカのレトロスタジオが開発に携わってます。
良質なグラフィック、主観視点、抑え目の音楽、おどろおどろしい雰囲気で
うわぁっ、となるような仕掛けが施されていますので恐怖感は最高です。
加えてミステリアスなものやスキャンでの人間くさいやりとり(とくにスペースパイレーツ(笑))も忘れておらず、演出での評価は5をつけさせて頂きました。

また、隠し要素も多く(アイテムのみならず、「あっ、こんなところに」というような経験的なものも多いです)アイテム100%回収をめざすなら頭をひねる回数もふえるでしょう。ぜんぜん拾わないというマゾプレイもできます。

そのしっかりした世界観に引きずり込まれ、前作と違い最初からバリバリ戦闘に巻き込まれ、例のクラゲまで早々に登場し私的には大満足です。


基本的にビームやバイザー、スーツの能力に使いまわし感が否めないです、もっと新しい感じがするものが欲しかった。

スキャンしたはいいが死ぬと記録が消えるということ。
最初スキャンして戦って死に、楽に攻略できるようになったら(それでも必死)スキャンし忘れているというのが私は多く、ボス戦でこれをやってしまうと2度と戦えないためにスキャンできなくなる、という状態になります。
個人的にはこの記録は別扱いにして欲しかった。

難易度についてあれこれいうのと、それに伴うルール、また、自分のやったことのある、それも他ジャンルの他作品とくらべて評価するのはナンセンスだとおもうのでここでは省きます。

プライムシリーズはFPAというジャンルになっていますが、アドベンチャーたる所以として隠しアイテムの多さ、一朝一夕に埋まらないマップ、うろうろしてたらいつの間にか通っていた隠し通路、などが挙げられるでしょう、初代メトロイドからの伝統ですね。
 というように複雑ではありますが必要なアイテムはゲームを進めていくうちに自然に手に入りますし、時々ヒントをくれたりもします。(マニアなひとたち向けにはヒントオフなる機能もありますよ(笑))
 まあ、アイテムをたくさん持っていれば攻略は楽になりますのでひたすらにマップを練り歩くことをお勧めしますww

マップは前作にくらべて小さめですがライト、ダーク双方の世界があり、結構ボリュームもあるかと。

個人的には望遠バイザーも欲しかった。

FPSとくらべてどうこう言う人も多いのでここで一つ。
基本的には一本のスティックで動かすので視点を動かす際には自身を動かすことができません、が、ジャンプはできます。
 ロックしてないと、左右いどうはできてもサイドステップはできません。
また、バックをとられた際、振り向くのはやりにくいかと、回避にはスペースジャンプやモーフボールも駆使しましょう。
FPSとくらべてどうこうではなく、このゲームに慣れたほうがいいということです。

 あと、探索きらいという人や、労せずとっととクリアしたいっていう人には向かないかも・・・
 十字キーもボタンもスティックも使う上に難易度は高めです。
薄紫 さん [2005/06/09 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


さすがに老舗のゲームだけあってなかなかスキなく造れてると思う。
無茶なようでも何度かの再トライで必ず倒せるボス、相変わらずあの手この手のアイテム探し。最近のメトロイドならではの凝った導入部もいい。
音楽も旧作のアレンジ含めて異様な雰囲気をよく出している。
ダークエリア探索の緊張感も楽しめた。

それと、スクリューアタックが復活したのは個人的に嬉しい・・・。


一部ボスの周辺にセーブポイントがなく、リトライするたびにイベント、周辺のスキャンなどのやり直しはかなり辛い。
また、マップがやたらと広い上に複雑、かつ特徴がつかみにくく、とにかく地理が覚えにくい。
導入部のノリが後まで続かないのは残念。メトロイドフュージョンは
その点緊張感あるテキストで先を読ませず、飽きさせなかったのだが。
ダークサムスも前作エンディングに関わるとはいえ、語られる部分が少なく、どういう経緯でエーテルにいるのか、イングとは何か関係があるのかないのかさっぱりで、少し存在が中途半端な感がある。

プライム1から思うことだが、やはりメトロイドは2Dの方がいいのかな、と思う。
3Dモデリングのサムスは鬼カッコイイけど・・・。

自分としてはメトロイドフュージョンが傑作だったと思う。
軽快な操作感、探索、手ごわいボス戦、それにシリアスなテキストで綴られるSFストーリーが加わって真に進歩したメトロイドだったと思う。

プライムシリーズは別物と割り切るべきなのだろうか。
リトマル さん [2005/06/05 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


やっぱ同作ならではの探索が楽しいです。今回もスキャン出来るものが沢山あるので、初めて見る敵や怪しいオブジェクトは片っ端から調べることをオススメします。

あと前作より緊張感が高まりました。雰囲気抜群のBGM、部屋を進む毎に感じる絶妙な恐怖感。特にダークサイドは素晴らしくドキドキ感があります。基本的に構造はライトと同じなんですが、それでもやはり同様の恐怖感が味わえます。まさにメトロイドの醍醐味と言えます。


個人的にはもう少しセーブポイントの場所を考えて欲しかったかな。増やせとは言いませんが、強力なボスの直前など肝心な所に設置してなかったりなど、不満点が目立ちます。それ故、ゲームの難易度を押し上げている要因にもなっています。

更にこれは人によって善し悪しはあるでしょうが、難易度がかなり高いです。一部のボス戦はいわゆる「覚えゲー」的な所があります。何度も死にながら、徐々にコツをつかんで撃破、みたいな感じ。元々難易度の高かった前作をも凌ぐ難しさを持ち合わせています。アクションが苦手な人は要注意。

逆に難しいゲームが大好き!とかいう人はオススメ。

プレイし終わって思ったのは、やっぱりメトロイドだなぁ、と。
しかしながら前作が探索メインで、そのアクセントとして戦闘が用意されていたのに対して、今作は戦闘の比率が高いと思われます。

悪い所に書きましたが、難易度が高いのである程度の忍耐力のある人はプレイできます。数回死んだだけで「こんなの絶対無理じゃん!クソゲー決定、売ってやる」みたいな人はやめておきましょう。

案外カプコンのアクションゲームとか好きな人にオススメできそう(笑)。
らんたいむ さん [2005/06/04 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


探索要素がなかなか凝っていて良いです。たまに陰険すぎる
仕掛けもありますが、それを解いた時の達成感はあります。

グラフィックはCGだけあって、かなりポリゴンがカクカクで
テクスチャーも微妙でしたが、スクロールは驚くほど滑らかでした。


FPSが好きで、海外輸入モノ等をよく遊びますが、これは
右スティックで照準が動かせないので違和感がありました。
(まぁ、これは慣れですし、あくまでFPSじゃなくFPAだそうですが。)

ロックオン範囲が異常に狭い&敵がある程度移動しただけですぐに
ロックオンが解除される、また集団の敵を相手にした場合、普通は
ロックオンボタンを押しっぱなしにしていれば、1匹倒したら次
自動で2匹目ロックオン…とかやればいいものを、もう一度ボタンを
押しなおさないとロックオンしてくれません。ですから戦闘のモッサリ感がすごいです。
また、敵をスキャンした後、スキャンモードから
射撃モードに戻る際、一度ロックオンを外さないといけないのはつらいです。
ロックオン状態を維持していないと、サイドステップ回避が使えないという
意味不明の仕様のせいで、スキャンした後、ロックオンを外した際に
敵の攻撃を食らってしまう可能性が大きいのです。ボス戦ではダメージ量が
かなり大きい為、余計につらいです。

インターフェイスが不親切です。スキャンしたものを閲覧できる
ログブックですが、その操作性がひどすぎます。コーソル移動が
異常に遅く、カーソルを動かすのに時間がかかりすぎでイライラします。

アイテムの隠し場所が陰険極まりないです。ゲームオタク以外の
一般的なプレイヤーが攻略本(または攻略サイト)無しで自力で
コンプリートするのはほぼ無理だと思います。
別にボスや敵が強くて難しいっていうのなら、予備知識の無い人間でも
努力次第で自力で攻略出来そうですが、アイテムの隠し場所が理不尽…
というのは消費者をバカにしているとしか思えません。そんなに
攻略本とか消費者に余計な金を払わせたいのでしょうか…

あと、一番キツいのはゲーム中、プレイヤーに終始
強いストレスを与え続けることです。スキャン率やアイテム率が
隠し特典に関わってくる為、ゲーム中ずっと「スキャン対象を見落として
ないだろうか…アイテムとり忘れて無いだろうか…」とそればかり
気になってストレスを受け続けます。とくにボス戦やイベント戦などは
その時にスキャンし逃すと「ハイ、それまでよ」で、コンプ不能になります。
加えて、セーブポイントが少なすぎで、こまめにセーブポイントまで
後戻りしてセーブしないと、強いボス戦で痛い目に遭います。死ぬと
1時間分のプレイ時間が無駄になったりもします。

以上の点で快適さは0点でした…

FPSが好きですが、これはストレス度が高すぎて肌に合いませんでした。
単にFPSが好きって人は、興味本位で買わない方が良いと思います。
これはあくまでFPAらしいので、操作方法が全く異なります。
純粋にアドベンチャー部分はそこそこ面白かったですが、
いいかげんなロックオンシステムを採用した戦闘が雑すぎるのと、
いかんせんアイテムの隠し場所や取得方法がひど過ぎて苦痛でした。
体力UPや弾数UPのアイテムって比較的下手な人向けの救済策のはずなのに、
下手な人は全く取れず、上手い人がバンバン取れて余計にラクになるという
本末転倒なバランスでした。

買って損をしたとは思いませんが、きっちり6800円分の
ストレスと苦痛を味あわせていただきました。
毛布 玉 さん [2005/06/04 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


前作よりもできるアクションが増えた。
 序盤、銀河連邦の人たちが出会った悲劇をスキャンして追っていく形はとても感情移入しやすく、まるで映画を見ているようで楽しかった。
 今回は前作よりボリュームが相当大きくなっているようだ。ボスもかなり多く、その倒し方も凝っていて難解だが分かってしまえばやりがいがあって楽しい。
 前作と違いセーブデータが写せるようになった!四人対戦もできる。


 前作は明るい画面が多く立体初出演ということで部屋の作りが分かりやすい長方形だったりしたのだが、今回はステージに凝りすぎてしまったらしく生物や植物といった小物を張り巡らしているため、サムスが進める場所が分かりにくい。さらに今回は光と闇というコンセプトの為、闇のステージに行くと更に見難い。
 ゲームの都合上、闇のステージではサムスは常に背水の陣を強いられるため、常に動かず周りを見回して敵を打つことになり前作では全く酔わなかった私が吐き気にも似た不快感を覚えた。
 メトロイドらしからぬおつかいの多さにがっかり。メトロイドは確か新しい装備を手に入れて進める箇所を増やしていく自由度の高いアクションだったはずだが装備の他に3つのキーを集めるという時間稼ぎとしか思えないイベントが常にあり、非常に窮屈に感じた。
 オートターゲットにも関わらず敵が避ける避ける。オートだから弾速が遅くても良かったが避けられるのであれば話は別である。さらに飛行系の敵をターゲットしていても敵が動くと簡単にターゲットを外されてしまう為、ターゲットの意味すら疑い始める始末。
 ザコが異常に強かったりする。こまめにセーブしないと予期せぬ不意打ちを受ける事がある。前はいなかったのに…なんてのもザラ。
 スキャンが少し変わった。スキャンできる物体全てが彩色されて表示されるため少し見難い。そのおかげでスキャンもらしは少なくなりそうだが、巨大な建造物などがスキャン対象だと画面全体が一色になってなんか格好悪い。スキャンのログブック観賞も凝りすぎて返って見づらい。
 前作は電気、氷、炎のビームが使えたが今作は光と闇のビーム。しかしMPのようなものを消費するため多用できない。しかも光ステージの敵は通常弾で余裕で倒せるので闇を使う場所が無い。しかし闇で倒さないと光のMPが回復しないのでその辺を考えてプレイするとなると頭が痛い。
 闇のステージでは何もしなくてもHPが減るので異常な難度となる。その上ステージが見難いのだから焦る焦る。せめて闇に入る前は必ずセーブさせてくれるくらいのサービスは欲しかった。
 これだけの難易度を誇るにも関わらずセーブステーションの位置が不親切。

前作はオートターゲットという新機軸とメトロイドが立体でプレイできる事でかなりの高得点をつけてしまったが、今作はあらゆる点で不満がつのる。もしよろしければ前作のレビューも掲載して頂いているので今作のレビューと比較してみてください。
 あと前作ほどバイザーとビームを駆使して戦っているという感じがしなかった。必要性の欠けるものがあるのも前作より見劣りする要因か…

 前作の難易度で丁度良かった人だと今回はかなりの苦痛を強いられることと思う。前作のハードモードなんて楽勝という方にはいい線かも。
とき さん [2005/06/04 掲載・改訂]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


まず前作と操作感覚が変わっていません!ゲームメーカがRETOROスタジオという会社に変わったというので心配していましたが前作のイメージを崩さず生かし抵抗なくすんなりゲームに入り込めます。
 RETOROスタジオさん疑ってすみません。次に、システムの移行、前作共通でウインドウを開かず瞬時に武器(ビームの種類)やバイザー(様々な用途をもつセンサー)が切り替えられるのはゲームをいちいち中断することなく緊張感が保たれて臨場感があります。
 ダークエコーズになりノーマル装備(パワービーム)以外の装備が弾数制限がつき特殊兵装の重みを感じられ敵とただ戦うだけになるのでなく限りある戦力でいかに上手い戦いができるのかと自分なりに考えて戦闘するという感覚が前回より増しています。まぁ弾数に制限があるといっても比較的簡単に回復できますけどね私が思うにミサイルの弾を回復させるよりたやすい、しかし需要が高いのですぐになくなりもしますけど(笑
 あとそれから対戦ができるようになりました。これは大きなポイントです!1〜4人対戦で全6ステージあるフィールドで戦います。一見ありきたりの戦闘にならないかなーとか装備品なんて選べなくて固定でつまらなそうと解釈されそうですがとんでもない、メトロイドならではのギミックと戦闘で一風変わった対戦ゲームに仕上がっています。


 エフェクトがあんまりかっこよくないかなと感じました(前作比)
正直迷いました自分の頭の機転が効かないかもしれませんがどこにいったらいいのかわかりません。たすけて−なんてのもたびたび。まぁ時間かけてしらみつぶしに探索したりしてなんとか自力で進んでいきましたけど・・・だけどわかったりいきずまった壁を乗り越えたときは気分はいいです♪
 それと個人差があると思いますが、本命のボスほど単純明快でどいつも苦なく倒せるんですけど(ここでの苦労は、コンティニューをさします)中ボスやイベント戦の敵にかなりてこずりました。スキャンしても倒し方がわからなかったりきまった条件をクリアしないと倒せないみたいなそんなやつらにてこずるのは癪でした。
 対戦でもチャージコンボ使いたかった、ステージをあと倍ほしかったです(欲張りですか?)

 プライムをプレイなされている方はぜひやってみてください。ある意味続編って感じが強い作品なので初めてのゲームには感じないと思いますよ♪
わたしは買ってとても満足しています。それに次回作にまた期待が持てる良作だと思いました。
みっちぇ さん [2005/06/04 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


システムは前作と同じと言って良いでしょうから、
説明書を読まなくても普通にプレイできるでしょう。

やらないと気がすまないくらいのスキャン。
隅々まで設定が作られていますし、
ストーリーをより深く楽しむためにも、スキャンは楽しいです。

相変わらずメトロイドは演出が最高。
しーんと静まり返ったところを行く緊張感、
そこでドカンと敵が出てきてビックリさせてくれる演出。
1つ1つの部屋を進むたびに緊張感がもてます。

新たに加わった対戦モード。
最初は「他のこういったジャンルの対戦では、もっと武器の種類があるから、
メトロイドだとどうかな…」と思っていたのですが
ステージによってスパイダーボールを使うなどの仕掛けがあったり、
ランダムで無敵になったりと、とにかく仕掛けでカバー。
予想以上に対戦にもはまれました。


真新しさ、という面では、少し劣るかも。
もっとも、前作をプレイしていなければ別ですが。

ビームの種類はもっと多くしてほしかったですね。

グラフィックに関しては、もともとクオリティーが高いからか、
前作とあまり変わらないです。

ダークエーテルはちょっときついところがありますね。
暗いので見辛いですし。
難易度は前作と比べて上がったようにも感じます。

あとは、セーブステーションをもう少し多くても良かったかも。

まだクリアはしていませんが、
前作と変わらぬ面白さ・前作ラストのムービーの複線を含むストーリー、
おまけに対戦と、相変わらず完成度の高い内容だと思います。

結構、プライムシリーズもリリースされていくみたいですね。
でも2Dメトロイドもまだまだ出して欲しいです。
三郎 さん [2005/05/31 掲載]
【レビュー投稿】

投稿前の注意事項
レビュー投稿の前に 【レビューについて】 をよくお読みください。
・ 「任意」と記載されていない項目は、全て入力必須になります。
・ 投稿内容が掲載されるまでお時間がかかりますが、ご了承くださいませ。
基本情報
■ソフト名
■名前(HN)
 「名無し」や「通りすがり」などは掲載されません。
■メールアドレス
 ※任意(不掲載時に、ご連絡致します。)
得点
1〜4点を主にご使用ください。0点と5点は特別な点数になります。
■オリジナリティー
 独自性。過去にない斬新なアイデアなど。
■グラフィックス
 画像、ムービー、キャラクターなど。
■音楽
 音楽や効果音、演出など。
■熱中度
 飽きがなくどれだけ長く遊べるか。
■満足感
 一通りプレイして面白かったか。
■快適さ
 ゲームバランスや操作性、ロード時間など。
■ストーリー
 ストーリーやシナリオの感想。
■難易度
 全体的な難しさ。総合点には無関係。
■プレイ時間
 購入してからの総プレイ時間。
■クリアチェック
未クリア  クリア済  エンディング(スタッフロール)まで到達したかどうか。
コメント
3項目全てにご記入をお願いします。各項目最低10文字以上必須。
内容が薄いコメントや、ネタバレを含んだレビューは採用されません。
■良い所
【5点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■悪い所
【0点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■感想など
■GC mk2へのご意見・ご感想
 ※任意



GC mk2アドベンチャー>メトロイドプライム2 ダークエコーズ