HOME / 戻る / レビュー投稿

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海
発売元 ナムコ
公式サイト
総合点 【C】 / 68点
開発元 モノリスソフト
トライクレッシェンド
難易度 1.91点
発売日 2003/12/05 プレイ人数 1人
価格 6800円 CERO 全年齢対象
ジャンル 君とはじめて出会うRPG メモリーカード 8ブロック〜
備考 ディスク2枚組
【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
【項目別評価点】
オリジナリティー グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ ストーリー
4.0点 3.9点 4.0点 3.3点 3.3点 2.4点 3.3点
【分布グラフ】 【詳細評価】
比率
(%)
0%
1%
1%
3%
10%
9%
29%
22%
20%
4%
得点 〜9 10-19 20-29 30-39 40-49 50-59 60-69 70-79 80-89 90〜
標準偏差 17.00
基準以上 75.4%
点数範囲 51〜84点
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


●ストーリー
王道な話。
しかしそんな中で面白くしてやろうという仕掛けがいくつか用意されている。
中盤の展開には誰もが引き込まれるはず。
あと仲間がみんな好感が持てていい感じ。
冒険の中で何度もこの仲間に助けられたり励まされたり笑わされたり。
最初はなんとも思いませんが、後半には好感が持てる仲間となっています。

●グラフィック
人物のマネキンぶりが浮きますが、背景に関しては今観ても十分綺麗です。
キャラの顔グラもクセがなくていい感じ。

●戦闘
基本的に数字の書いてあるカードを数字の順番に選んでいくとコンボ発生となり、これが続くと絶大なダメージを与えられ気持ちいいです。


残念ながらけっこうあります。

良い点で褒めましたが、基本的にこの戦闘システムはダメダメです。
光るものはあるものの、まだまだ実験的であり煮詰まってない感じ。
戦闘システム上仕方ないのですけど、とにかくテンポが悪い。
もう少し敵のモーションを早くすることもできたと思う。
Cスティックも良く使うのですが、思うほうに押せなくてイライラ。

カードは次から次へと手に入るのですが、整理が面倒。ソートが不便。
ボスによって弱点属性が全然違うので、その都度カード装備を変更しなければならない。
カード整理画面がわかりにくいだけにひたすら面倒。

魅力的な大陸がいくつも出てきますが、自由に移動できるようになるのは物語終盤。
よって基本的に一本道であり広い世界も狭く感じる。
このゲームの面白みの一つとして、街の人の欲しがってる物を他の街から
持ってくる→アイテムゲット、というのが多々あるのに以前の大陸に戻れないなんて。

キャラが喋りまくるんですが、なんか人物の声がみんなこもっている。
土管の中で話してる感じ。最初自分のソフトがおかしいのかと思ったが仕様でした。

コマンドの選択でスティックと十字キーが両方使えたり、かと思えば
片方しか使えなかったりの意味不明仕様。

音楽は悪くないけど、印象に残るような曲が少ない。

悪い点をいくつも挙げましたが、実はこれら全部2で改善されています。
当然2は素晴らしいのRPGとなってるわけですが、1も決して悪いゲームではないんですw
実際キャラやストーリーは1のほうがいいって人も多いようで。(自分もそうかも)

1をやれば2を、逆に先に2をやれば1を必ずやりたくなります。
1もRPG単体としてみれば良いゲームだと思います。
wiiを買ったけどやりたいゲームがない人にこそやってもらいたいです。
まっち さん [2008/05/20 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


<オリジナリティー>

・斬新なものといえば戦闘。一瞬で判断しコンボを完成させる。
・プレイヤー=精霊(主人公ではない)
・硬派なキャラグラは慣れると好印象。

<グラフィックス>

・戦闘時のグラフィックはかなり綺麗。必殺技の水、火、光などの演出はとてもさえている。
・動く絵画のようなマップ。思わず見とれた。
・オープニングムービーが綺麗。

<音楽>
・どれも耳に残る素晴らしい出来
・通常戦闘曲は一曲だけだが、これは名曲。
・主なボス戦の曲は7曲もある。
 ギター曲、オルガン曲、オケ曲、ダンス系、エキゾチックな曲、通常戦闘のギターアレンジなど、バラエティーが豊富でハズレ無し。一番良い所。
・他はゲームのテーマ曲、街の曲、エンディングの曲も良かった。

<熱中度>

・戦闘に熱中できる。序盤の戦闘は楽しかった。

<満足感>

・いい作品に出会えて満足です。
・ディスク2枚というボリューム。
・クリアした達成感。早っ、もう終わり?とか無い。

<快適さ>

・敵のエンカウント。戦いたくないときはスルーできる。
・ロード短い。
・レベルアップは任意で出来る

<ストーリー>

・ストーリーは序盤のまったりした感じ、穏やかな雰囲気が良かった。
・ストーリーの展開にも驚かされる。

<難易度>

・攻略本なしでもクリアできる。
・無駄にに広いダンジョンとか無い。ストレス感じない。
・戦闘は、システムに慣れてマスターできれば、簡単に思えてくる。
・デッキの組み方次第。守備と攻撃のバランスをうまく考える

<その他>

・戦闘で、キャラがしゃべる言葉が本当に多様。


<画像>

・イベント時はムービー挿入あってもよかったと思う。
・キャラグラが微妙と言う人がいる。
・キャラは好印象だが、魅力的なキャラがあまりいない

<熱中度>

・ボリュームあるだけに、何回も繰り返しプレイはしないと思う。クリア特典とかもなかった。でも2、3周くらいは出来そう。

<快適さ>
・戦闘が少し長い。後半は面倒になりがち。ただ、後半になるほど大きなコンボが狙えるので、決まるときもちい。

楽しいか楽しくないかは人それぞれ。
不満な点も色々あったがそれを踏まえたとしても、とてもいい作品だった。

キャラ萌え、繰り返し遊べるほどのやり込みを求める人には向かないと思うが、戦闘、音楽、グラフィックは十分楽しめる要素。

自分は音楽に惚れて買った。最後までプレイできたのは、音楽が素晴らしかったからと言ってもいいくらい。
バカン さん [2008/01/20 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


プレイヤーは主人公ではなく主人公に憑く精霊という設定のおかげでかなりおもしろいストーリー展開になっている。

BGMは世界観と場面にマッチしていて、一番聴くであろう戦闘曲も飽きない。
名曲揃いだと思う。サントラが欲しい。

普通のRPGとは違い、マグナスというカードを選ぶことで攻撃、防御する。カードはあらかじめ組んだデッキからランダムで出てくるので運の要素もあるけど、カードを出す組み合わせによりダメージが大きく変わり、それには限られた時間内での一瞬の判断が必要なので、雑魚敵でもマンネリ化せずに楽しく遊べる。

マグナスというカードは特定の組み合わせで新しいものが出来たり、時間の経過によって変化する。あまり役に立たないものも多いけど、非常にたくさん種類があるから、やり込み要素も十分だと思う。コンプリートするのはかなり大変。


戦闘中のカメラがよくない。もうちょっと凝ったアングルにして欲しかった。マップ上ではカメラ位置が固定なのでキャラが奥へいくとかなり小さく見えてわかりずらい。

必殺技のエフェクトがかなり地味だと思った。

ムービーがオープニングだけだった。(ムービーはかなりクオリティが高いので残念。)

自分は普段まったくRPGはやらないけれど、戦闘が楽しくてマンネリ化しないのがよかった思う。RPGは戦闘が一番多いのだからそれが楽しいのが重要だと思う。
キャラとその絵が個性的で愛着が湧いた。
GCはRPGが少ないけど、完成度は高い。
個人的にGCベスト5に入るソフト。
waki さん [2008/01/20 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


○物語り
張り巡らされた伏線が少しずつ回収されていく様には圧倒されます。
かなり長い話なのに綺麗にまとめきれています。

○演出
少しずつ真実が明らかになっていく時の見せ方がとても上手い。話が良く見えたのは演出が良かったからでしょう。

○登場人物
一人一人背負っているものがあり、背景がきっちりしています。
敵もかなり魅力的に描かれていて、私は主人公より敵の方に感情移入しました。キャラデザは癖がありますがアニメ絵より世界観に合っていたと思います。

○グラフィック
とにかく綺麗です。細部まで丁寧に作られています。雲の質感の表現や
光と影のコントラストが特に素晴らしいです。
同じ光でも太陽の光と炎の光とでは光の質感が異なります。

○音楽
曲目数が多い上に全て高水準。世界観を演出していて良かったです。

○戦闘
戦略性が高いです。レベルが高くてもカードデッキの組み方では苦戦しますし、逆に低レベルでもデッキの組み方で強くなります。
あとアイテム作成が楽しい。キューリのカード+ハチミツのカードでメロンが出来たり。自力で色んなアイテムを作成したい意欲が沸きます。


○会話文章
何気ない台詞の中に伏線を散りばめ様と腐心するあまり、会話として不自然な台詞が散見しています。その結果、ネタバレする前からその台詞の裏の意味にプレーヤーが気付いてしまう本末転倒な事態に…。

○物語り
一部イベントが省略されていたり、きっちりした説明がなされていなかったり(コレはプレーヤーに考察させるために意図的になされている)。
1から10まできっちり答えを求める人には向きません。

○登場人物
心情変化が突然過ぎる人が多すぎます。唐突すぎて置いてきぼり食らう事が度々。

○主人公
度を越えたアンチヒーローなので好みが分かれます。

○戦闘
雑魚戦でも時間が掛かります。その上逃走するより戦って倒した方が早く済む場合も。

○音のバランス
キャラの声が小さいのに、音楽がうるさく、キャラが台詞が聞きづらい。

○システム
アイテムが時間変化する。回復アイテムの大半は食べ物なので必要な時、腐った食材になっている事がしばしば。
一回の戦闘で入手出来るアイテムがひとつしかない。
記録引継ぎの2周目がない。

多少の不満点もありましたが、相対的な満足度はかなり高いです。
細部まで丁重にきっちり作りこまれています。
ゲーム性、物語りともに質の高いバランス型で、重厚なRPGが好きなら長く遊べる作品だと思います。
燕 さん [2007/11/10 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


まずオリジナリティ
戦闘が今までに体験した事のない斬新なシステム。要はカードバトルなのだが、デッキの組み合わせ次第で弱いデッキでもなんとかなる。(時間はかかるが)

音楽
これは凄い。場面に応じて相応しい曲が使用されている。捨て曲は1つもなかった。特にコモマイで使われている曲には拍手を送りたい。全く雰囲気を壊す事無くゲームに熱中できる。

熱中度
色んな組み合わせで新しいカードが生まれるシステムにより、常に何かを生み出す楽しさが味わえる。

満足度
音楽、ストーリー、戦闘システム&バランス、個人的にとても満足出来た。

声優の演技
某RPGみたいに素人を使ってないので、とても上手い。本当に演技の上手な声優しかつかってないので、魅せられた。


戦闘時、ランダムに流れてくるカード故に、防御を使いたい時に使えない、回復を使いたい時に使えない等があった。だがこの点はデッキ次第でどうにでもなる
(プレイヤーに委ねられている事からも自由度が高いと言える)

街でのプレイヤー描写
基本的に1枚絵の為に、遠くに自分を行かせると小さく描写される。これさえなければグラフィックに5点付けてます。

1部かなり難しいダンジョン
これにはまいった。終盤のパズル要素のあるダンジョンでは迷いに迷った。

これだけ演技が上手くて、絵が綺麗で、音楽が素晴らしくて、オリジナリティが高くて、どこかの真似したようなゲームではないのに何故売れないんだろうと思った。

考えた結果、ハードを持ってる人とゲームの雰囲気があってないんだろうなぁと思った。
個人的にはFF、DQよりもかなり大好き。コアなゲーマーにこそ遊んで欲しいし、そういう層に支持されそうだと思った。(絵の雰囲気的にも)
俺的には2003年度BESTゲーム賞を送りたい。

是非ぜひ、3を制作してほしい。心の底からそう思える作品でした。
電脳 さん [2007/11/10 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


特筆すべきはストーリー。世界観を含め細部まで本当に良く練りこまれているし、どんでん返し的な要素、伏線が満載である。話の展開、先が読めるありきたりなRPGとは一線を画する。


引きの画が多く使われており(特に街)かなり見にくさを感じた。

FFとDQの2大タイトルに割って入ろうとして散っていった各メーカーのシリーズRPG。散っていった理由の最たるものは所詮どちらかの亜流であった点であろうが、私としてはバテンカイトスこそが最もFF、DQに近づいた作品であろうと思う。GCと言うヒットに恵まれないハードで妥協せずに良くここまでの作品を作り上げたと思う。2作目が既に発売されておりそちらは本作以上の評価を得ており3作目待望の声も多い。私もあえてこの場で希望を述べさせて頂く。製作者の方々!wiiでこそ真価を発揮できる!是非3作目を披露して下さい! わが国の誇る3大RPGと語られる日を心待ちにしています。 
きのね さん [2007/11/10 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


マグナスを使った戦闘はカードバトル特有の運の要素もあるが、アクションバトルのような俊敏性も求められる。システム的に難解なのが欠点だが、素晴らしくオリジナリティが高い。

日暮央氏のキャラクターデザインは好みの差はあると思うが、バテンカイトスの世界観にはマッチしていたと思う。

背景グラフィックがとても綺麗。特に雲の表現が素晴らしいと思った。

このゲームは戦闘が非常に楽しいが、BGMがそれを引き立てていたと思う。通常の戦闘BGMからボス戦まで乗れる曲が多い。


フィールド画面でカメラが引きすぎ(しかも固定カメラ)て人や物の位置が掴みにくかったり、挙句自分の進行ルートまで分からなくなった事があった。背景が1枚絵なのでカメラを動かせないのは仕方ないとして、せめてもっとキャラクターを大きく描いて欲しかった。

初めてバテンカイトスのパッケージを見た時、てっきり物語中に沢山ムービーが流れるものと思っていたが、結局オープニングでしか流れなくて少し期待はずれだった。

RPGで戦闘中にポーズがないのは珍しくないが、このゲームの場合アクション的な要素も含んでいるので欲しかった所。

お金の稼ぎ方も独特なのだが、モンスター写真の売値が多少高いと思う。治癒系のマグナスも安値で買えるし、ゲームバランスはあまり良くないと思った。

マグナスバトルは覚えるまでが辛いかもしれない。

嵌る人は凄く嵌れると思う。パッケージ絵だけを見てスルーしていた人は、今は安価で手に入ると思うので1度やってみて欲しいです。
春間 さん [2007/11/10 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


まず、5を付けたオリジナリティ

・ゲーム内で常に関連するマグナスシステムは他にない斬新なシステムだと思う。(マグナス・・・カード型のアイテムみたいなもの)
戦闘時に決まった組み合わで選択すると新しいマグナスが生まれたり、通常時(キャンプなど)には時間によって姿が変わったりと種類も豊富で、初めは全く使えないマグナスがどう変わるかと考えるのが楽しい。また、コレクション好きな人にとってはある意味やり込み要素が高いと言える要素。

・主人公=カラスに憑いている精霊という設定はまた斬新だと思う。前半はそこまで気にすることはないが、後半のストーリー展開では上手い具合にその設定を生かせたと感じた。


以下普通のレヴュー

・戦闘のバランスがいい。戦闘時にはマグナスを選択し、攻撃や防御を行うが、マグナスに表示されている数字(精霊数)に沿って順番に1〜9を選ぶことによりダメージにボーナスが入ったり、逆にこちらが受けるダメージを軽減できたりする。これを無視し、何も考えずに選択した時とのダメージが雲泥の差なのでこれにより戦略性が増した。

・音楽が素晴らしい。中でもジャコモ戦は私がやってきた多くのRPG戦闘BGMの中でも個人的にベスト5位には入る。それ以外にもフィールド音楽で綺麗なものが多い。

・グラフィックが綺麗。光の効果とかが素晴らしく再現されている。


・ゲーム全体のテンポがすごく悪い。キャラの移動速度もそうだが、色々なモーションが無駄にもっさりしてて遅い。戦闘時、特にジャコモの動きは非常に遅く、折角のテンポのいい曲も台無しな感じ。

・クエストマグナスが時間によって消滅、または変化するのは非常にイライラした。あるダンジョンで火のクエストマグナスを使用しなきゃ仕掛けを解くことができないというのあるのだが、火が一定時間で消えてしまうためにまたあるとこまで戻らなきゃいけないという作業が二、三回繰り返しであり、ダルかった。

・最後の展開でこれは必要か?っていう演出がちらほらあり、少し萎えた。

・戦闘では「攻撃・必殺技」「回復・防御」という風に分けて手札に入るようにしてほしい。攻撃をしたいのに防御系やら回復系しか無いと無駄にフェイズをパスしなきゃいけなくなるのは辛い。

・戦闘時の技でカッコいいのが正直あまりない。どれもあっさりしてるというか、地味目なのが多い。

・キャラの素材はいいがあまり語られる事が無いため魅力が足りない。あまりひどくなるのも嫌だがこれに関してはもう少しあったほうがいいと思う。

・レベルアップする為にセーブポイントまで戻るのは辛い。そのシステムでもいいがせめてセーブポイントの数を増やすとかしてほしい。

なんというか、短気な人にはあまり向かないかなってゲームでした。
のんびりゲームを楽しめて、硬派なゲームが好きだという人向け。また、戦闘に戦略を求めない、戦闘は派手さとかっこよさとスピード感が無きゃダメだという方は絶対にお勧めできないゲームです。

私は初めのうちはマグナスシステムの目新しさに色々試していましたが、中盤辺りから面倒になり、ほとんどの寄り道、お使いイベントを無視して進めてしまいました。総じて私としては60点ぐらいでした。

これから2をやるのでそちらに期待します。
syuu さん [2007/04/15 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


・まず驚いたのがグラフィックの良さです。草花が風になびくのすら表現されていて驚きました。
・プレイしている自分が主人公を操作しているだけでは無く登場人物の一人だという設定がとても斬新である。
・ストーリーも大筋ではかなりの良作だと思えるし、世界観も良い。
・なにげにフルボイス!街での会話や戦闘を盛り上げます!しかも台詞数はかなりのものだといえるでしょう!
・ディスクの読み込みが全くストレスが無くカセットのようなスムーズさ!


・一番気になったのは細かいところでの陳腐な演出です。フルボイスや素晴らしいグラフィックが台無しに・・・。
・グラフィックが凝っているところと、そうでも無いところの差が酷い。
・雑魚との戦闘が長すぎてテンポが悪い。
・カードを使ったバトルは良いのですが選択猶予時間が極めて短かく、しかもその間しか味方のHPが見れない、しかも誰の順番なのかも表示されない・・。
・ボス戦などでは敵の行動回数が多く、攻撃回数もかなりの回数になる為、レベルが相応で無かったり、デッキに不備があるとハメ殺し状態になり、それを数十分間かけて殺されます。すごくストレスになりましたw

酷評も書きましたが全体的な感想ではとても惜しい作品だと思います。
もっと、作りこんでいけば確実にFFやDQに匹敵するタイトルになれる大器だと感じました。2もあるようなので楽しみです。
それと、ゲームとは無関係ですがパッケージが横長なのが気になっていたのですが、中身は普通のGCの箱が2個入っていました。
複数枚組用の箱はバイオ0などですでにあったので不思議に感じました。
トンビ さん [2007/04/15 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


音楽は昨今の耳に残らないRPGに比べ良かったかな。
すごくマッチしていて聴き心地は良かった。

ストーリーも無難なできで嫌悪感を示す人は少ないと思う。


グラフィックはきれいだがごちゃごちゃしすぎて
プレイの邪魔になることもしばしば。
森などでは移動スピードが遅いのに道がわかりづらくてイライラする。
戦闘が長い。カードを使うシステムも戦略性うんぬんより面倒なのが最初に来る。
シナリオは普通のレベルだがテキストはセンスなし。
キャラに魅力がないのもRPGにおいては致命的。

ロードは結構短いがそれはGC本体の特性なのでプラスにはならない。

悪い評価だがもう少しで佳作になれたかなとは思う。
この程度のRPGならPS2にたくさんありますね。
おもしろいかどうかは別として、RPGが少なくサードパーティーの売上も見込めないGCでそれなりに気合を入れた(形跡は見られる)オリジナルタイトルを出したナムコの姿勢は評価します。
kitasan さん [2007/02/01 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・音楽・グラフィックの完成度が高い(これで十分)
・戦略性の高いカード式戦闘システム
 (数字を揃えたり、属性を揃えたりそんな単純なものなので初心者でも安心)
・マップやフィールドが広すぎない
・マグナスの掛け合わせでも遊び心が感じられ、こちらも楽しい
・ダレがちな街等の探索もマグナス(アイテム)が至る所に溢れているための 入手が楽しみで苦にならない
・↑に加えてマグナス(星座)を集めるとアイテムがもらえる
・マグナスが良くも悪くも成長する
・キャラクター(特に主人公)に好感が持てた/正義過ぎない
・プレイヤーの要素もキャラクターに取り込まれてる


・戦闘のテンポが若干悪い。
 (一匹を倒すのに十分な攻撃でも、もう一方の敵にカードを振れない。
 一度の攻撃に必ず一匹にのみしか攻撃ができない。
 全体攻撃及び回復が無い)
・話がカットできない。
・2では改善されたが上り下りが少しダルイ
・最悪な状況、今行動すれば阻止できるんじゃないかと思ったこと数回(笑)
・この服装で死なないのかと思ったこと数回(笑)

Wiiを購入して初めてのGCRPG、皆さんが薦めるだけの事はある出来。
あらゆる所に斬新な試みが見える新しいRPGだと感じました。
1があまりにも面白いので2も少しやってみましたが
1ほどマグナスが入手できない印象を受けました。
改善された点が多いようですが個人的には不自由でも1が好きです。
ナムコの酷いゲームに飽き飽きしていたがこのゲームで見直しました。
2のついでにナムコの代表的RPGシンフォニアも購入してみましたが
アニメアニメし過ぎて正直やる気になれませんでした。
この作品はそういう要素の少ない正統派(?/少し地味目?)RPG、
個人的には高く評価しています。
ゆず さん [2007/01/23 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


ストーリーに盛り上がりがありおもしろい。(といっても後半が・・)
アイテム生成がおもしろい。(ネタに走ったものが色々と生成できる)


ラストのひどさが・・・途中盛り上がりがあっただけ残念。またSPコンボのためにいちいちデッキ組みなおすの大変で面倒。自分みたいにアイテム生成にはまるとレベルとカードの性能が上がりすぎて終盤敵が弱く感じる。強いキャラと弱いキャラの差がありすぎて弱いのを使う気にはなれない。

GC数少ないRPGとして楽しめましたが、ストーリーは前半だけでいいやといった感じ、
後半は個人的にはいらなかったなあ・・・
s さん [2007/01/23 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


サブタイトルからして壮大さを感じさせる。
中身も、その世界観と、斬新なカードバトルと。
他に類を見ないゲームだと思います。

グラフィックも凄く綺麗。森など、自然・緑のグラフィックは特に良かった。
キャラデザも逸品です。今時珍しいキャラデザ。好感が持てる。

音楽も素晴らしい。
戦闘曲は桜庭氏お手の物として、他も良い曲が多かった。
変な言い方になりますが、バトル以外の良曲を
テイルズにもわけてあげたほうが良いんじゃない?ってくらい…w

戦闘の演出は、忙しくてなかなか見られなかった2よりも見ていられました。


演出が若干チープに感じるところがありました。

2を先にやっていたので、移動が面倒に感じたりしました。
マップのグラフィックも綺麗なので、それが逆に移動範囲を分かりづらくさせていたようにも思う。

2→1と、逆行になりましたが、凄く楽しめました。
快適さでは2が上かな。戦闘も個人的には2のほうが面白い。
グラフィックなどは、1をやって「既に十二分の綺麗さじゃん!」と思いました。
三郎 さん [2007/01/08 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


今までにないカードを使ったバトルシステムがとても斬新。
ロイヤルストレートや3カード等、カードを揃えるとダメージが増えるのが面白かったです。
カード集めもハマれば面白い。
グラフィックがとても美麗。街や風景のグラフィックがとても魅力的でした。
キャラクターのデザインも、とても個性的で最近では珍しくおたく臭くないというか、媚びない感じで私はとても好きです。
好き嫌いが分かれる絵柄とは思いますが。
音楽も壮大だったり激しかったり、マンネリせずに楽しめました。
ストーリーは中盤から終盤、予想していた以上のことが起こり鳥肌が立ちました。
大作の続編が期待を裏切る中、無名の新作がここまで楽しませてくれるなんて思っていませんでした。
私は2もプレイ済ですが、このシリーズのためにGCを買っても損はないと思います。


移動が不便。ダッシュができればよかったなぁと思います。
1のみプレイしていた時には感じませんでしたが、2で出来る様になっていたので感じました。
カードの売却も面倒。一気に大量に売却できるようにしてくれれば良かったのになぁと思いました。
カードの量が大量になってしまうので、カード管理にもう一工夫ほしかったと思います。
敵が弱い。終盤になるにつれて難易度が落ちたように思います。
ロイヤルストレート系のプライズのせいかもしれませんが。

シリーズ通してプレイしていますが、ここ最近で一番のヒットRPGです。
1より2の方が評価が高いようですが、たしかに2は1には足りなかったところが補われていてよいのですが、
キャラクターだけを考えると人数も過不足なく、1の方がよかったと私は思います。
ストーリーはどちらも秀逸です。おすすめします。
チョコ さん [2006/11/05 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


音楽がとにかく素晴らしい。桜庭氏の音楽は今までかなり聞いてきたのですが最高クラスだと。全ての曲がいいというのはなかなかないと思います。
あとグラフィック。多少ぎこちなさを感じだものの、濃く、かつ独創的な世界に魅了されます。町の人の衣装も地域によって違い世界を彩ります。
キャラクターデザインもパッケージ見たとき引きましたが、(笑)実際プレイするとこれ以外考えられなくなります。
戦闘もお遊び要素、必殺、防御などおもしろいです。
個人的には写真がおもしろかった。
ストーリーも王道かなあと思ってたのですが、「まさか!!」と思うような展開になりビックリしました・・・。主人公が精霊でなければできなかったと思います。
声優さんもあっていましたし、メイン以外にも顔グラがでてよかったです。


エンディングが微妙。せっかく感動してたのに最後の最後で萎えました。
最後が説明不足だったのが痛かったです。
あと若干声が聞き取り難かったり、暗いダンジョンだと見え難くてイライラしたり。
戦闘はカードがたまって身動きできなくなるのが本当にイライラします。攻撃ターンなのに攻撃できない、かといってまとめて捨てられないし・・。あと戦闘が長い。20分かかったりしました。
あとボスの必殺技防御はいらないと思います。
あどは移動。とあるダンジョンが動き難くて本当にイライラしました。普段はいいのですが・・。あと予告なくボス連戦はきつかったです・・。
あとオープニング。画像は文句なくきれいでしたが声が外人なのがすっごい違和感。
2週目追加要素がなかったため私はもう一度やる気になりませんでしたね。

良作だと思います。買った当時はそんなに期待してなかったのですが、全てにおいて濃い世界感でよかったです。どれを引いてもバテン・カイトスという物にはならない。
ただ改善点も多々。一番きつかったのは戦闘です。ですが楽しくもあります。
萌えにこびてない感じで、中身もかなりいい。個人的にはお勧めします。
sasurai さん [2006/11/05 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


・精霊システム
プレーヤーは精霊という立場で、主人公に時々質問をされる。中にはどっちを選べばいいのか本気で迷ってしまうものもあり、プレーヤー=精霊という設定でなければ不可能と思われるストーリー展開もある。
・ストーリー
前半(DISK1)は謎の部分をほとんど残し、後半(DISK2)ではまさかの展開や、驚きの事実が数多くあります。EDにまでまさかの新事実があり、すぐに泣いてしまうような方や、キャラクターが好きになった方は絶対涙がこぼれると思います。伏線が非常に多いにも関わらずなかなか気が付きにくい場合が多かったりするため、良い意味で裏切ってくれるストーリーでした。おそらく次の展開を予想することは無理だろう、というシーンもあります。特に後半に入ってしまうと次の展開が気になって時間を忘れてプレイしてしまいます。王道ながらも非常に奥が深いです。
・バトルシステム
単純ながらも奥が深く、制限時間がある為スピーディーなバトルとなり、一瞬の判断が必要になる為、本当にバトルをしているような感覚になります。SPコンボでは肉のあとに炎属性の魔法を使うとビーフジャーキー、プリンにしょう油を使ってウニ、戦闘中にご飯炊くなんてことまで、遊び心のあるものから普通では気が付かないものまで、100種類以上あります。
お金は基本的にカメラを使って、敵や味方の写真を撮って売るという方法でしか手に入りません。暗い所では光属性のマグナスを混ぜて使うと綺麗に写り、綺麗に写っているものほど高く売れるなど、写真を撮ることも戦闘の楽しみの一つです。
一匹の敵のドロップも4枚〜6枚くらいの種類があり、最初と最後のダンジョン以外はほぼ毎回マグナスをドロップします。でも1種類の敵のドロップを1枚ずつそろえても、戦闘中は攻撃1発1発でマグナスを1枚ずつ使うので、1枚だけあってもほとんど意味がないです。新しいダンジョンの敵のドロップは入る前より強力なものが多く、次のダンジョンに行く=見たことの無い強力なマグナスが手に入るということがほとんどです。
戦闘を繰り返せば繰り返すほど強くなりますが、序盤でしっかりマグナスを強化しないと後半泣く羽目になります。
・サブイベント
探すだけでも大変ですが、かなりたくさんあります。一部のサブイベントは期間限定であったり、必要なものがその時点ですぐ手に入らないなど、サブイベントのフルコンプは相当難しいと思います。
・やりこみ度
非常に多いです。SPコンボ100種類以上、マグナスの種類1000種類以上、サブイベントたくさん(数えるのが大変なので)などがあります。レベルアップが申請制なので、制限プレイもやり易いです。おそらくこれらを攻略情報無しで全てフルコンプするのは不可能、というほどあります。燃える人は燃えます。
・音楽
桜庭さんが作曲ということもあり、とても素晴らしいです。これほどまでに頭に残る音楽ばかり使われているゲームというのも珍しいと思うのは私だけでしょうか?それぞれの場所の雰囲気がよく出ていて、お気に入りの音楽は必ず見つかると思います。そんな素晴らしい音楽もたくさんあり、なんと中ボス用音楽だけで7種類はあります。通常戦闘音楽や、テーマ(?)の音楽などは、個人的には神の領域。
・グラフィック
非常に綺麗です。FFはリアルですけど、バテンカイトスは、リアルさこそ無いけれども綺麗です。おそらくGCのグラフィック性能をフルに使っているんじゃないか?というほど綺麗です。
でも、キャラクターのグラフィックは恐ろしいほど濃いです。今の美形ぞろいのゲームとは違いすぎます。でも、それもこのバテンカイトスの世界観に非常に合っています。これが美形だったらはまらなかった。というほどに良い味出してます。
・その他
ストーリーに関係のないNPCが生き生きとしていて、読んでいるだけでも楽しい。そのパターンも膨大な数があり、おそらく全て読むのは不可能。
イベントではほぼフルボイスなので、精霊としてその場にいるような感じは良い。ただ、声が聞こえづらいとか、こもって聞こえるなど、いくつか不満点もある。飛ばせるのは良い。
多少操作性に不満が出る可能性もある感じですが、私はそれを補っているバトルやストーリーの面白さが凄いと思います。なによりロード時間がとっても短い。


・後半になるほど攻撃、防御共に時間がかかるの。ただし、序盤でしっかりデッキを強化しておけばそれほど長くはならない。とはいえその差が倍以上になることもある。
・ダッシュが出来ないために移動に少し時間がかかる。でも、精霊としてのんびりと世界を旅行しているような感じが出ている所は良い感じ。
・マグナスの管理で、もう少しソートを増やしてもらいたかった。回復系のマグナスのソートが皆無な上、1種類のマグナスがバラバラになっているので探すのが大変。あとマグナスを持てる量が少ない。1000枚持てるけどラスダンまでくると950枚くらい普通にある。
・これは悪いわけでは無いのですが、バトルが上手な人にはラスボスでさえ物足りなく感じてしまい、逆に戦闘を避けてきた人やバトルが下手な人はラスボスだけでなく中ボスでも強く感じてしまうバランス。むしろ私はこの絶妙なバランスが良かったのですが、賛否両論ということで。
・グラフィックが綺麗なものの、カメラの向きが固定なので奥のほうや細かい部分が分かりにくいことがある。かと言ってもカメラの移動が出来たらこれほどの映像美は無理だったとも思う。
・バグがほぼ皆無でバランスも非常に良い戦闘も、いくつか改善点がある。いくら短くても2分くらいはかかる。FF等ほどのド派手なモーションが無い。先制攻撃や不意打ちといったものが無い。etc etc...
・これは悪いわけでは無いのですが、万人にうけるとは言えない。おそらく2週目をすると、このバテンカイトスの素晴らしさに気付くと思う。実際私がそうでした。それでも2週目をやりたいと思ったゲームはバテンカイトスくらいなので、どこかにそんな魅力があるのだと思います。
・システムを理解するのに時間がかかる。でもちゃんと理解できればこれほど面白いものは無い。
・これも悪いわけでは無いのですが、ムービーがOPデモだけ。そのかわりOPデモはGCとは思えないくらいに凄い。
・これも悪いわけでは無いのですが、自由行動の時のイベントがやや浅い。これなら強制イベントにして、もう少し煮詰めて欲しかった。ただ自由な分、好きなキャラのイベントから行うことが出来る。
・これも悪いわけでは無いのですが、DISK2にバテンカイトスの盛り上がりが集中している為、DISK1の時点で謎がどうでもよくなってしまうと進まなくなる。DISK1で止めてしまうのは勿体無いので。むしろ盛り上がりが最初からあるほうがおかしいので普通といえば普通なのですが。

これは私が最低レベルクリアという制限プレイを経験、達成しているから言えることなのかもしれませんが、普通にやると簡単(場合によっては難しくなりますが)ですが、最低レベルのギリギリの状況でもクリア可能というゲームバランスが素晴らしいと思います。正直難易度はどれ位と聞かれても困るようなバランスです。そして、こういったやりこみをするとバグなどが出てくるものですが、バグに全く遭遇しなかったことも凄いと思います。ちゃんとデバッグされています。
本当に10万本すら売れていないということに耳を疑うような素晴らしいゲームでした。バテン専用のメモリーカードまで買ってしまう始末です。4周目をする計画もあるくらいなので、できるだけ多くの人にバテンカイトスの魅力を知ってもらいたいです。
とは言ってもバテンの最大の魅力はシステムともつながっている素晴らしいストーリーなので詳しいことは言えないのですが…。
でもこの長文を見て私の熱意が伝わって、やってみたいと思っていただけたら幸いです。
ザイル さん [2006/09/23 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


マグナスを使った戦闘は新鮮。EXコンボでのアイテム生成ははまる。
一枚絵ですがかなりきれいに描き込まれたグラフィックスは好感触。
音楽に関してはかなりかっこいいのでサウンドモードがあったのはとても嬉しかった。
ストーリーはいい。伏線の張り方が上手く、いい感じに裏切られたのがいい。


戦闘が長引きがちで最終的には飽きる。EXコンボも一部を除いてかなり決まらないのできつい。
ロードは早いのだが、移動が遅い。特に大陸移動は面倒。
サウンドモードをすべて出すために「電源つけっぱなし君」になってしまうw

戦闘が飽きやすいのはRPGとして致命的な欠点だと思います。テンポが悪すぎる。
ストーリーとかは良かったんですが、山場までプレーヤーが耐えられるかが勝負かと。
やや欠点が目立つ惜しいゲーム。
コウ さん [2006/09/23 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


・マグナスを集めるのに熱中できる
・RPG初心者でもクリアできる敵の弱さ
・ちょっとした会話イベント次第で主人公と仲良くなれる
・キューブにしては珍しく、ストーリーが長い


・後半の戦闘時のマグナスの出しにくさ
・良い点で敵の弱さと書いたが、初心者でもということで初心者以外は弱すぎるとしか思わない

・初心者とうるさいですけど、当然ベテランでも十分楽しめる一品
・キューブの中ではベスト10には入る(自分の中で)
・やりこみ要素が多いので、クリアするまでハマる
ジン さん [2006/09/23 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


最近は面白いRPGというのに出会えませんでしたが、久しぶりにうなるような傑作に出会えたと思います。
音楽やグラフィックにはこだわらないほうですがそれでもたしかにかなりの出来かと。
何よりイベントシーンで一切ムービーを入れずに進めることが、これだけストレスのたまらないことかと驚きました。最近のゲーム(FFとか幻想水滸伝とか)はやたらと中途半端なムービーが多くてかなりストレスがたまっていたのでこれは非常に快適でした。
ストーリについては言わずもがな。王道でありながら微妙に期待を裏切ってくれる展開、伏線には脱帽。よくここまで練りこんだものだと感心しました。
マグナス集めはちょっとめんどくさいですが、組み合わせを考えるのが楽しいし、苦労してもそれ相応(一部例外あり)の効果があるマグナスが手に入るのが非常にうれしく、いろいろ考えてしまいます。時間がたつとマグナスが変化し思いもよらない効果を持つマグナスに変化することもありそれを予想してみるのも楽しいです。
続きが気になり止め時を失うゲームです。おかげで睡眠時間が・・・(笑)
一部のオタクに媚びた美形がいないのも硬派でいいです。最近のムービー、美形ばかりのビジュアル至上主義のゲームも少しは見習ってほしいくらい。(このゲームのビジュアルが悪いといっているわけではありませんよ)


このゲームの唯一の弱点といえば快適度にあると思います。
まずコントローラーが古いとダッシュがしにくい。(これが一番きついです)
次に戦闘中に開発したマグナスを戦闘後一つだけしかもらえない。(マグナス開発用のデッキを作って一気に開発したかったんですがこれではちょっと…)
全体攻撃がない。(雑魚敵相手するのも結構手間がかかります)
マグナスの整理が大変(一発で一番下のカードを選択できるようにしてほしかった)
ストーリーのラスト。(あれはあれでいいと思いますが、ほかにやり方があったのでは・・・という感じもしました。もっともその後、本当に最後の最後は感極まるものはありました)

細かいところに注文をつけたくなるゲームではありますがロード時間は皆無ですし、それを補うストーリーでそんなことは大目にみてしまいます。
自分はあまり新しいものには手を出さない主義で、これも買う買わないか結構迷ったのですが大正解でした。FFやドラクエの様な定番物よりずっと面白かったです。これはRPG好きなら一度はやって損はないかと。
バグが気になる方がいるようですが自分はバグりませんでした。
ちょっとしたシーンの名もないキャラまでフルボイスでしゃべったり、ストーリーの練りこみようから開発者がどれだけ真面目に作っているかがわかります。
IIはまだやってませんが必ず買います。
ミー さん [2006/08/14 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


戦闘のシステムが既存のRPGのものと全く違うので戸惑いましたが
戦略性、迫力に富んだ新しい戦闘システムが完成しているので
最後まで楽しく遊べました。
シナリオは結構長く、中盤で驚かされたり
なかなか起伏の激しい作りになっていると感じました
ストーリーを賑わせるキャラもイロモノが多いですが
世界観にうまく溶け込んでいるので濃いキャラも良い意味で目立ちました


敵がトロトロしすぎで戦闘のテンポを邪魔している点が気になります。
カメラワークなど演出で至る所で不自然なところがあり
ときたまシナリオに悪影響を与えるシーンがあった。

非常に作りこまれたゲームで
プレイ時間も長く飽きがこないのは非常に感心しました
個人的にはクロノシリーズに似ていると思います。
吉利 さん [2006/08/01 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


かなり独特なシステムを採用しています.恐らく戦闘の爽快感は他のどんなRPGよりも高いと感じました.グラフィックスはかなり綺麗です.それどころか綺麗なままでかなりなめらかに動きます.音楽は自分があまり気にしないで進めるタイプなのですが,意外にも頭に残ります.この曲が特別いい,というものはないのですが,音楽が出てくるタイミングその際の演出には脱帽物です.飽きは人によっては早く来てしまうかもしれません.ですが飽きてもまたやりたい,と思わせるのがこのゲームのすごいところだと思いました.またロードもなく,慣れてくると戦闘のテンポが早くなりそれがまた爽快です.


ストーリーは途中で投げたくなる人がいるかもしれません.また,特定のマグナスがないと逃げられない,全体攻撃がない,バトル中のポーズが効かないなど忙しいひとには向いていないのではないのでしょうか.少なくともゲーム慣れしていないと取っつきにくいかもしれません.それと,気になったのが音のアンバランスさと画面配置です.BGMがデカくて声が聞こえない,街の中でのカメラが固定なので遠くの方へ行くと小さくなりすぎて見にくかったり,というものもありました.

楽しい,久しぶりにそう感じさせてくれるゲームでした.なぜか中古が2000円以内で売られているので見つけたら即買いしても損は絶対しないです.なにか一つ欠けてもバテンカイトスというゲームは完成しないと思います.それぐらい完成された作品です.
亜樹 さん [2006/07/15 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


私の評価を見て「なんか良すぎないか??」と思う方いらっしゃると思いますが、嘘でもハッタリでもありません。
私が今までやってきたゲームの中で一番面白いと思います。
良いところなんて書ききれないぐらいあるのですができるかぎりこのゲームのすばらしさを皆さんに伝えたいと思います!

まずオープニングムービー。映画並にすごいです。これだけでも見る価値ありですw
私なんか毎回と言っていいほど見てました;これだけ見ても飽きないオープニングも珍しいと;

そしてマグナスを使った戦闘。毎ターンごとに気持ちのいい緊張感が味わえて飽きませんw
コンボは見つけるのは困難ですが意外な組み合わせがコンボになったりして楽しい!
失敗すると敵まで回復しちゃいますがそれも慣れればなくなりますよ。
戦闘の回を重ねるごとにマグナス使いが上手くなっている事が実感できます!!!

グラフィックは美麗。時々主人公を見失うほど綺麗です;
キャラクターもそれぞれの個性が絵柄にもとても出ていていい感じです。
絵柄で取っ付きにくさを感じる方がいると思うんですが(私もそうでした)プレイしてみるとそうでもなくなりますよw心配御無用です!!!!!
というか「敵も見方も全員大好きだっ!!!」と言える位感情移入しがちです。ぶっちゃけ。
たいてい脇役が好きな私でも一番好きなのは主人公だったりします。

先の展開が気になって止められません!どんなに先が見えなくとも最後まで嫌にならずにプレイできましたwたぶん先の展開予測不可です(^^;
最後は泣けなくとも感動します。というか終わるのが怖くなります。
「あぁ自分はもうこの世界とさよならしないといけないんだ」と寂しくなったりするのは私だけでしょうか?;
サブイベントも沢山あるので本編以外を楽しみたい時も最適ですw

音楽は壮大で物語に非常によく合っていると思います。
私はなぜか、クリア後音楽を聞くだけで泣けてきます。(そうとうな重症
それだけ切なくて素敵な音楽なんです!

難易度はそれほど高くはないと思います。普通にプレイしたらクリアできちゃったりすると思いますが、コンボ探しとかマグナス集めとか戦闘の楽しさでついつい何度も敵に飛び込んじゃうので自然にレベルは上がってきますよ!


別に悪い所というほどでもないんですが…
いい話ではあるんですが2周目をやる気力がなくなる。
クリア後もマグナスデータ引継ぎとかないんでマグナスコンプリは至難の技だと思います;;;
しかもある期間を過ぎると永久に取れなくなってしまうマグナスもあるし…

1人ごとのマグナス所持数が多くなってくるとマグナスが足りない!やむなく弱いマグナスを入れるハメになる。まぁそれもバテンの面白みですがw

もうすぐ物語が終わる時になると「このキャラたちともう冒険はできないんだ」と悲しくなってくる。ってかいい所かな?;そのくらい感情移入しちゃいました。

このゲームは製作者が誰一人欠けていても成り立たないゲームだと私は思います。
何が一番いいってすべてがいいんです!
序盤は「ちょっといいくらいじゃん」って思うくらいのストーリーですが中盤からは
本当に面白いんです!
ただでさえ楽しい戦闘、それにプライズをつけてさらに
奥深く楽しめるのもすごいと思いました…;

是非多くの人に最後まで諦めずに(笑)プレイして欲しいと思います!
上 さん [2006/07/09 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


やはり、カードに封じられた力「マグナス」に尽きると思います。
いろいろ集めたり、それを使ってみたりで楽しめます。
マップが狭い割にはやり込み要素も多くあり、長く楽しめます。
先読みをする事で、ゲーム中の読み込みが少ない所は、かなりの好印象でした。
シナリオの展開が思いもよらない方向に行き、その展開に少しワクワクしました。


終盤になるまで、行動範囲が限定されているので窮屈です。
マグナス集めは楽しいですが、200枚をちょっと超えた辺りから急激に整理が面倒になります。
話の展開に無理がある所や、無理な仕掛けが気になりました。もうちょっと内容を詰めて欲しかったです。
ワールドマップは皆無です。限られた地域を駒を進めるがごとく動くだけです。
キャラ全般や、モンスターなど、ゲーム内のセンスが悪く、カッコいいと言える物がありません。

最近になってやっとプレイした点が、すでにゲームとしての賞味期限を過ぎていると言えるかも知れません。
これがFFXと同時期であれば、もっと評価は違ったでしょう。
システムは楽しめましたが、時間のかかる作業が多く、ゲーム内の妙な引き延ばし感は否めません。
評価のカテゴリーそれぞれに一長一短があるゲームで、点数が非常に付けにくいです。
TKS さん [2006/06/04 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


■オリジナリティー
・マグナスによって行われる戦闘とフィールド
・ラスボス相手に酢→醤油→焦げた焼き魚でダメージを与えられて、良い意味で馬鹿馬鹿しい。
・シナリオや、ある条件が変わる度に変わる住人のセリフや店の言い回しなど、細かい箇所で力を入れている。デバッグが凄い大変だったと思います。

■グラフィックス
発売から2年以上たっても褪せていない。単に綺麗なだけでなく、各国の色が良く出ている。

■音楽
特に戦闘やボス戦の音楽が好きです。

■熱中度
序盤はマグナスシステムで、後半はストーリーに引き込まれました。

■ストーリー
前半は納得のいかない展開でしたが、
後半からの展開が今までのゲームの中でも一番好きです。
プレイヤーは精霊というのは新しい視点だと思います。(流石に、この視点のゲームばかりになるのは嫌ですが。)

■難易度
きっちりデッキを組めば問題なく進めて、油断すると全滅します。


■快適さ
・マグナスの整理が手間になる。…ソートを実行後に別のソートを実行することによって整理が楽になる事に気付くまでかなり手間取りました。

・十字キーでメニュー操作やマグナス選択は出来るのにストーリーの選択肢を選択出来ない。これは本当に謎。

・精霊魔法の条件…さっき攻略サイトで調べてキャラ限定の技である事が判りました。
未だにどんな条件で発生するのか判りません。SPコンボのように条件一覧表があれば判り易いのに。

・一回の取得マグナスが限られる。…写真やSPコンボは一個のみ取得にして、ドロップマグナスは全部手に入れた方が良いと思う。結果的にデッキに幅を持たせられず、使用キャラに隔たりが生まれてしまった。

・細かいお使いイベントも多いですが「お使いはもう沢山だ!」の選択肢が出るあたり開発側も判っているのでしょう(笑)。お使い系イベントは、おまけなので系譜以外は程々で切り上げました。
・気になる点はありますが、個人的には今までのプレイしたRPGの中でも、屈指の出来です。このゲーム(新品980円)のおかげでGC購入した元はとれました。2も近いうちにやりたいと思います。
歩行者 さん [2006/05/07 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


特に際立ったのはグラフィックの綺麗さ。背景グラフィックの緻密さが圧倒的で、全く手の抜きどころが無いと言える。特に空や雲の描写は思わず見入ってしまうほど。大作であることを感じさせる出来栄えだ。ぜひとも通常のAVケーブルではなくS端子、願わくばD端子ケーブルによる接続で体感されたし。

音楽は散々褒められているので今更言うまでも無い。やや単調な作業も多いRPGを、飽きることなく続けられる重要な要素。50時間に及ぶプレイを彩る素晴らしい楽曲群だ。また、戦闘システムの斬新さも飽きない要素である点も言うまでも無い。

ほぼ全編フルボイスによるイベント演出がある点もポイントが高い。特に主人公2キャラの会話時間は相当なもので、かなりの容量を使ってる感がある。なので主人公キャラへの感情移入は容易に出来るかと思う。少なくとも自分は女の子キャラにメロメロでした(*´д`*) 。

最後にコストパフォーマンスの良さ。この大作が中古1000円程度で買えるとは、まさに価格破壊。GCゲーマーの特権と言えようか・・・。
掘り出し物でした。


ストーリーがやや稚拙、というか練られてない所があるような感を受ける。
ただこれはグラフィック、音楽、会話演出への力の入れ具合が半端無いために、弱点として目立つという理由も考えられる。また、エンディングまで行けばこの不満は十分に報われる展開が待っていることを追記しておく。

戦闘が長くなる。これはしょーがない。敵を避けれるだけマシ。

かっちょいい戦闘シーンの音楽の中に、1曲だけへぼいのがある。この曲が全くの蛇足で、かかると盛り下がることこの上ない。

ムービーシーンは一切無い。そういう方針なのだろうが、ちょっと寂しい気もする。

敵キャラのグラフィックが微妙。ちょっとキモイのが多い。3Dである以上限界はあるんだろうけど。味方キャラは文句無い出来。

キャラデザインが万人向けではない。それもあって、主人公キャラ以外には感情移入しづらい。これも意図的っぽいが。

2が出るらしいのでやってみたが、これほど楽しめるとは思っていなかった。中古価格の安さによる先入観から糞ゲー扱いしてしまっていたがとんでもなかった。GCを代表する大作RPGであることは間違いない。お買い得すぎる。GCゲーマーならやらなきゃ損。これを機にやる人は多いと思われるので、それによって評価を上げていってほしい。
ぽち さん [2006/04/23 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


音楽や町、キャラのことストーリーなどすごく印象に残ったゲームでした。
迷路みたいなダンジョンや雲の国など面白い世界がありました。
闘い方にカードゲームというのを利用したことが特徴があって面白かった。
音楽は、ゲームなのにこんなにいい音楽あるんだと感動しました。特定のボスと闘うときの音楽にラップみたいな音楽があって特徴的でいい。
グラフィックは、FFシリーズには負けるがすごくきれい。
武器などで面白い物がある。


仕掛けが難しのが多い。(例えばブロックを動かして道を通るなど)
カメラが動かないからたまに仕掛けなどが見えないときがある。
隠しダンジョンがないのがクリア後の楽しみがあまりない。

今までやったゲームの中では一かニを争うほど面白いゲームでした。
2が発売されました。2は20年前の話なので2からやった方が面白さが倍増すると思います。
今なら1000円より安く売っていると思うので、今のゲームに飽き飽きしている人やお金があまりない人は、面白くて安いので買って見たらいいと思います。
50時間くらいで終わり、飽きないのでぜひ買ってみてください。
鴉 さん [2006/03/07 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


戦闘が面白い。カードバトルで最初不安だったがカードに表示されている数字でダメージがふえたりする。
ストーリーも良く、途中で驚きがあった。意外性がすごいです。
戦闘の音楽がかっこいい。何種類もあるのがよかったです。
SPコンボで中トロやごはん、枯れた花束などいろいろ作れて面白い。
マグナス(カード)が時間がたつと変化したりする。(豚バラ→腐った肉など)


最後らへんの敵が弱い。
戦闘は少し時間がかかるかも。
動画がオープニングしかない。
移動速度が若干遅い。
場所によって操作するキャラがかなり小さい(カメラが遠いため)

GCソフトでは個人的に2番目に好きなゲームです。(1番はスマブラDX)
このゲームは中古で1500円で売っていたのですが、間違いなく新品の価格の価値はあると思います。
サブイベントも結構あったので長く楽しめるおすすめのゲームです。
竜也 さん [2006/03/07 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


オリジナリティ……カードバトルをテレビゲームでやるというのは面白かった。時間が経つと、カードが変化していくのもユニーク。
グラフィックス……ゲームキューブは本当に映像がきれい。少し古くなったこのソフトだが、今でも十分通用する。
音楽……戦闘シーンが長いのでつまらないBGMだとすぐに飽きそうだが、バテンカイトスの音楽は実にすばらしい。名曲揃いといってもいい。
熱中度……私はRPGはあまり好きではない。このゲームは、そんな私が久々に熱中した秀作。カード集め、作りに凝りだしたらキリがないぐらい遊べる。
満足感……発売からだいぶたって中古もたくさん出回っている。満足感は高いと思う。RPG好きならなおさら。
快適さ……ロード時間を感じさせられることはない。
ストーリー……RPGの王道的ストーリー。
難易度……レベルを上げるかどうかは任意で決められるので自由度が高い。


一度取り逃がすと、二度と手に入らないものがいくつかある。単なる見過ごしの場合は、戻ってやりなおせばいいが、どうやってもとれそうもないものもあり、コンプリートするのは至難の業。また、手に入れるのにとてつもなく時間のかかるものもある。趣向としては面白いが、いくらなんでも萎える。同様に、何分かごとに変化するカードを使って新しいカードを作るというのも、正直いってチャレンジする気になれない(何秒かごとに変化するものもある)。

キャンプ画面は少し使いにくい。もう少し工夫が欲しい。

レベルを上げなくてもある程度さくさく進めてしまう。もう少し敵が強くてもいいと思う。ただし、敵は弱いがカード取得や一部の謎解きは非常に難しく、攻略本なしではやる気になれないほど。

もうすぐUが出るので、その前にこれをやることをおすすめします。買うときは、ぜひ攻略本と一緒にご購入を。50時間ぐらいは軽く遊べます。気が長い人は、「うるおいさらさらヘア」を目指してがんばってください。
ハンナ さん [2006/02/02 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


各町に特徴があっておもしろい。
カードバトルも初めてやったが、属性や数字を考えて選択するのが楽しいし、戦闘でキャラがしゃべりまくりで台詞が熱いものばかりなので飽きが来なかった。
戦闘の曲が最近のRPGのなかではかっこよくて頭に残る。


ストーリーが分かりにくいところ。サイトで解説してるところを見れば「あぁそうか」と納得できるが、普通に進めるだけでは理解ができない。
クリア後に隠しダンジョンなどがないのがもったいない。

PS2で出していたらもっと売れていたと思う。ゼノサーガシリーズよりはこっちの方がおもしろいと個人的には思うので、2が出たらまた買う。
ゴンズ さん [2005/12/03 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


あとが気になるように作られていて、展開がとても丁寧に作られていると思います。
ディスク2の少し進んだあたりからのストーリー展開は緊迫感があってよい。
ていうか基本的にストーリーは暗めな印象を受けますね。

戦闘は簡単だが、レベルアップのシステム上レベルをわざと上げない事もできるので、制限プレイがしやすい。
かなり難しいけど上手くマグナスを使いこなせば、初期レベルでも進めるので難しさはプレイヤーの腕に大きく依存していると思います。

BGMは神の領域。これより良い出来というのはなかなか存在しないでしょうね。

グラフィックも非常に細かく描かれていますね。各町ごとの文化が細かく描かれていて、設定もしっかりしていると思います。


ボイスの荒さが気になります。
キャラにもう少し動きがほしいところ。
戦闘時間の長さをどうにかしてほしいです。全体攻撃くらいあっても良いと思います。

自分の中ではベスト3に入るぐらい面白い!
とにかく、よく作りこまれていると思いました。
GCの中では一番楽しめたゲームですね。GC持っているなら、買わなきゃ損です。
ケル さん [2005/11/13 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


シナリオが最初から最後まですばらしかった。
上手く張られた伏線。
次にどうなるのかこの展開はどうなるの!?といった期待感。

仲間との絆。
その仲間達一人一人に泣かせるエピソードがあり
プレイしていて何度泣いたかわかりません。

そして音楽も最高。
フィールドでながれる美麗なハープシコード。
森や渓谷でながれるこころをあらわれるようなストリングス。
ボス戦でながれるボーカル曲・・・。


ムービーがあまりないところでしょうか
カードバトルのようにみせかけてそうじゃない、
かなり変わったゲームなのでこの戦い方に慣れるまでは
少し戦いづらいというかなんと言うか・・・・・・・・・。
慣れればいいんですが。

バテンカイトス〜終わらない翼と失われた海〜
タイトルから何が連想されるでしょうか?わかるんですよゲームやれば
お金に余裕がある人とかRPGやってみるか・・とか思ってる人にオススメです。ストーリーの奥が深い!自分の読みとは絶対違う展開になるし!
かなり予想外の出来事がたくさんおこります。
バトルシステムもFF、テイルズ、などのバトルシステムとはかなり違う、
新鮮だ。そしてバトルの方法も戦略も奥が深いんですよ〜。
やりこみ度なんてすごいですよ。
とりあえず名作に違いないので、買って損はしない。
謎ときもそんなに難しいところなんてないから飽きない。
けど敵は強いよ、それだけは覚悟ね。
ローズ さん [2005/11/04 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・マグナス(カード)を使用した戦闘や、経験値を貯めた後任意でレベルアップ
所持アイテムが時間で状態が変化する等、オリジナリティは非常に高いと思います。

・映像は非常に美しく、特に2Dの背景アニメの滑らかさが素晴らしかった
ムービーは冒頭にしか存在しませんが、そのムービーが素晴らしい出来で
進行中に用意されていないのはテンポを阻害しない、という意味でも取れました

・音楽。素直に絶賛出来る内容
どの曲もゲーム中、シーンごとにマッチしている印象でした
特に長く聞くことになる戦闘BGM全般は個人的に最強の出来です
「あの曲」だけはちょっと浮いてますが…

・ストーリー、王道のストーリー展開の中、伏線と解明がテンポ良く進みます
しかも解明がどんでん返しというか意外性のあるものばかりなので
飽きることなく楽しめました。ストーリー的に中だるみがないのも好感を持てました

・ロードはほぼ皆無に感じました


・映像に関して攻撃エフェクト等も派手で良いのですが
低レベルの技より高レベルの方が地味だったりするのには残念
また綺麗ながら見難いマップが数箇所ありました

・快適さですが…非戦闘時のボイスが聞き取りにくい、を通り越してほとんど聞こえない
サラウンド環境でもないのに、サラウンド設定にすると正常に聞こえるようになる
というのは完全に調整ミスでしょう。またマグナスを管理する機能があまりにも
不親切。プレイ時間がシステム画面を開かないと見られない等の点も気になりました
シナリオ最終盤に来て、立体パズルをモチーフにしたダンジョンに二回も
攻略させられ若干嫌気が差しました。視点変更のないゲームであの手のパズルを
すること自体無理があるにも関わらず、ラスト目前、一番先が気になる箇所で
それをやらされるのだからたまらない気分になりました
攻略本もネット環境も無い人なら
あそこでやめてしまっても全く不思議ではないと思います

・ストーリーに矛盾と言うか、「?」となってしまう展開があり、そういった要素に
ほとんどフォローが無いのが残念

悪い所も多く書きましたが、それを忘れるほどに熱中させてもらいました
戦闘は比較的、時間がかかりますが、コツをつかめば短時間でもこなせます
その結果、作業プレイになりづらく飽き難い作りになっていると思います

絵柄で嫌う方もいるようですが、昨今のアニメ絵おちゃらけRPGに
拒絶する人には特にオススメです
クリアすることにはあの濃いキャラ絵に愛着が湧きますよ
tanjin さん [2005/10/07 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


戦闘シーン―カードバトルと言うアイデア―がよかった。
それと、キャラクターのデザインも性格もすごくいいと思いました。
とくになぜかわからないけれど、ミズチがすごくすきでした(強かったし)。
あと、あの圧倒的な世界観がすばらしかったです。


マルペルシェロが復活してからのストーリーが本当にいまいちだと思いました。
他の物はすごくよかったのに残念です。
戦闘シーンのカードバトルに慣れるのに時間がかかる。
シェラの性格がつかめない。

ゲーム的にはすごくよかったと思います。キャラのデザイナーの書きかたがすごくすきでした。
伊藤ジョー さん [2005/09/28 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


斬新な戦闘システムとにかくおもしろい
きれいなグラフィックと音楽
ストーリーもなかなかおもしろっかた


キャラクターデザインがあまり好きではない

衝撃を受けたRPG、とにかく戦闘が斬新ですばらしっかた
ぼくはRPGの戦闘はあまり好きではなくストーリーを重視するのだがこのゲームは戦闘もおもしろかった。GCをを持っているなら買ったほうがよい
ぼく的にはPS2で出ていれば話題作になっていたと思う。
カラス さん [2005/09/17 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


戦闘システムのカードバトルはとても面白かった。
クラスがあがって行くにつれ、入力時間が減っていたりすることで
こちらの能力も問われるところが良かったと思う。
戦闘の音楽もいい意味で無駄にノリが良くて聞いていて飽きなかった。
とあるボス戦の音楽はノリが良すぎてちょいとビックリしましたが。

世界観はとても斬新な雰囲気で好きです。


ストーリーで確かにあの最大の見せ場であるイベントには驚いたが、その行動の理由が余りにも不明。その場で言い放った理由はもうすでに達成していたはずであった。なのになぜ?納得行く理由があかされないままエンディングへ。
そして、ネタバレの仕方も稚拙。回想シーンを何度もいれ話がぶつぶつ切れて、
全くもって分かりにくい。回想シーンをいれ伏線をアピールというのは、演出としてはつまらない。
シェラとカラスの関係も王道の話が書きかったというわりには、最後に急展開のふしがある。特にカラス。お前そうだったのか?と思わず聴きたくなる。

後はラストダンジョンの敵とラスボスが弱すぎる。プライズが狙いやすい最後の方になると失敗しなければ瞬殺。ラスボスさえも2発でけりがつく。プライズの効果をもう少しさげても良かったのではと思う。

設定としてのこころの翼、海、空に浮かぶ大地、鯨、意表をつく展開。それはパーツとしてみれば、とてもよかった。しかし、それを活かしきれてなかったがとても残念だと思う。やりたかったことが先行してまとまりがつかなかったのかなという印象。
次回作が出るならもう少し、シナリオ面、演出面で複数の人で話し合って作っていって欲しいと思う。それだけが勿体ないソフトだと思う。次回作、でたら期待。
takato さん [2005/07/12 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


■オリジナリティー
戦闘にカードゲーム的要素を入れたのは良いと思いました。
世界の全てのアイテムがカードに統一されているのも独創的で良いです。

■グラフィック
鬱陶しくない程度にチラチラと水が流れたり、虫が飛んでいたりしていて、
音楽も相乗効果で癒されます。クロノクロスのグラフィックをもっと綺麗にした感じで個人的に大好きです。

■音楽
文句なしに最高です。もともと桜庭さんのファンということもあり、ひいき目ですが・・・
それでも万人にお勧めできるゲームBGMです。
戦闘系は言うまでも無く、特に今回は街やダンジョンの曲が臨場感たっぷりで見事なものです。


■快適さ
通常戦闘で約2.3分、ボス戦で10分以上は時間がかかり、
アクション系戦闘に慣れている人は面倒になりそうです。

桜庭さんファンの方は音楽を聴くだけでも買って損はありません。(サントラ出てますが・・・)
ストーリーも最近のRPGには無い独特の世界観で、早く進みたい!と思えます。
是非続編を希望したいところです。
aya さん [2005/07/07 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


背景が綺麗。

難易度が低く間口が広い。

「心の翼」の設定がビジュアル的に面白い。

カードバトルで組み合わせによって思いがけないカードが生成できる面白さがある。
数字を揃えると大ダメージや属性効果が重視される点も良い。

戦闘中に写真を撮って売り、お金を稼ぐと言うのが思ったより新鮮で面白かった。

おつかいイベントが豊富だったり、カードの種類が多く、コンプリート要素が多く楽しい。


シナリオが稚拙。同人ならさておき、プロとしてお金を貰えるレベルに程遠い。
「ゲームのシナリオは他とは違う」は今時通じない。
キャラクター描写がしっかり出来ておらず、受け手に頼り過ぎて手抜き感がある。

ひいてしまう位クセの強い世界の構築やノリがある。

カードバトルは企画が絵になって動いているだけ。
コマンド入力のRPGと何が違うのか、と思う。
良い点もあるが「カード」を使う遊びとして捻りが全く無い。

キャラデザインが人を選ぶ。
顔アイコンの表情は万人向けでは明らかにない。
デザイナーの嗜好が強すぎる。

2枚組みの割りにボリュームを感じない。

コントローラーのボタンの使い勝手が悪すぎ。
キャンセルを一つのボタンで統一する等の配慮が無い。

メニュー周りが使い難い上、見難い。
しかもコマンドを一気に表記してずらずら流して探せる等は最悪。

購入前は大作感を期待したが、思った以上に小粒でオーソドックス。
グラフィック以上の異端な雰囲気は無く、肩透かしだった。
全体的にまとまりや精練さが感じられず、突貫工事で作成した雰囲気を受けた。

特に目玉のカードバトルには練り込みが欠落しており、
枚数で勝負しているだけ。アイデア不足が伺える。

シナリオの中で時折モラルに欠落した描写がいくつかあり不快に感じた。

作りたい、売りたい、作品性を作りたいの兼ね合いが無茶苦茶に
なっていて開発側の中でちゃんと会議や通してチェックされていたのか、と残念に感じる。

次回作があるなら全てにおいて見直しは必須。
竜頭蛇尾にならない作りを期待。
電子レンジ さん [2005/04/30 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


グラフィックが綺麗。
カードを使った独特の戦闘システム。
ステータス画面などがフォントの関係かもしれないが、見やすくて良い。


独特であるがゆえに、戦闘システムに馴染めなかったりうまく飲み込めなかったら、楽しさが激減してしまう。
街などでの視点が固定で、正直位置がつかみづらいし分かりにくい。

RPGのキモとも言える、戦闘システム。ふたを開けてみれば、かなり使いにくく練り込み不足に感じた。流行のカードゲームの要素を取り入れるのはいいけど、それがRPGに合うのかどうかは甚だ疑問。もっとオーソドックスなつくりにすれば楽しめたかもしれないのに、もったいない。
やすお さん [2005/04/27 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


カードデッキでのバトルがメインのRPGというところでしょうか。
コツコツと敵を倒してカードを集め、良いデッキを考えて捻出する、
そういった戦闘前の事前準備や、稼ぎといった行為が好きな方なら長く楽しめると思います。
個人的にコツコツと稼ぐ行為が好きなので、面白かったです。
また、グラフィックも細部までよく書き込まれており、大変美しいです。
シナリオは、担当の加藤氏が好きで「やってくれたな?」とにやりとできました。


美しいのですが、細かすぎて逆に通れるのかどうかわからなかったりと言う事がありました。
魔術を何度も唱えるのはちょっとしつこく感じました。
また、以外にあとから入手できないアイテムが多く、アイテムコンプも楽しみの一つですから、救済策が欲しかったです。

サクサクと進み、派手な技で敵を倒す、そういったRPGが好きな人よりも、
寄り道しては敵を倒し、アイテムを稼いで進むような人のほうが向いていると思います。
ムービーは「分けるぐらいなら最初にまとめてしまえ!」というやり方に好感が持てます。
クリアしたあともう一度見ると、ニヤリとできました。
音楽は評判が良いのですが、自分にはちょっとわかりませんでした。
ワン さん [2005/04/20 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・カード(マグナス)というとこ。もともとカード好きなんでかなり楽しかった。このおかげで戦闘に単調性がない。
・いろいろな付属要素。特にSPコンボは雑魚戦さえとても楽しくさせるものがあった。ほかにも小さなイベントが細かくたくさんあるので良かった。カードの説明も他のゲームとひと味違い光るものになっているw
・キャラクターー個性があり、昨今うっとうしいキャラが多いと思ってたので大いに気に入った。
・音楽ーとても美麗で気に入ったけど、戦闘の時の音楽が少し盛り上がりに欠けたので4にしてます。(グラフィックは文句なしー多少見にくい時がありますがw)
・ストーリーも多少無理はありつつどんでん返しの意外さではダントツの1位。
・写真でお金稼ぎというのが結構良かった。


・戦闘テンポーみんないってますが確かに悪い。けど自分は言われて初めて気がつきました。雑魚戦はどんなに長くても10分かかりませんし、積極的に戦ってました。
ラスボス戦でも25分は絶対かかってないと思う。ただ確かに全体攻撃は欲しかった。
・カードバランスー差がありすぎて絶対入れない物が当然出てくる。多少は許せるが必殺技が全く使えなくなるのはちょっと・・・。
まあ種類が有り余るほどありますが。
・カードの管理が確かにしにくい。
・二週目ひきつぎができず、一週目でフルコンプは実質狙わないと無理。(ボス戦の写真)

色々書きましたが私的にかなり良策と思います。カードといってもとっつきにくくありませんし。
元々自分はRPGはまりにくく、RPGってつまらないのかなと思ってたところにこれをやって面白かったのでかなり印象的でした。
ここでの評判はあまり良くないですがおもしろい人にはかなり面白いと思います。DSで出るらしくリメイクでなければ買おうと思ってます。皆さんもGCもっていたら一度はやってみたらいいかと。
フュペクトル さん [2005/02/16 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


個人的に、今までカード形式のRPGで面白いと感じるものがなかったのですが、これは面白かった。
ある意味、単純で分かり易い所も良いです。
マグナス集めや説明も楽しめました。

グラフィック、とても美麗です。
爽やかで少々暗め、幻想的な世界観ともよく合っていると思います。
キャラの絵柄や渋めの色合いも、私的に好みです。

音楽!以前から桜庭さんのファンなので、ここに一番期待して購入しました!某作品で「さすがにネタが尽きてしまったのだろうか」とも感じたのですが、全くそんなことはありませんでした。特に、戦闘系のバリエーションの豊富さに大満足です!

ストーリー、中盤までは本当に好きです。プレイヤーとストーリーの関係は(引きそうで)怖かったのですが、程好い程度だったし、それを非常に良く生かしていると思います。


やはり戦闘に時間がかかることでしょうか。
雑魚でも攻撃回数が多いものなど、かなりイラついてしまいます。

マグナスのソート機能が使いづらいです。せめて同種の消費アイテムは纏まるようにして欲しかった。

(機能の使い方次第で改善できるようですが)BGM音量が大きすぎて折角の会話が聞き取りづらいです。勿体無い…!

ストーリーは中盤で完全に意表をつかれ、5点に跳ね上がったのですが、後半の展開からEDに無理やり感があります。特にED、…と…は無理に…なくても。(それも酷いか…)
個人的にプラス要素が多いけれど、マイナス要素も多いので、総合的に「普通」になってしまいます。
それから、EDくらいはムービーが欲しかったですね…

EDで脱力してしまった部分があったことや、近年常套のクリア特典がないので、2週目はやり辛いですね。潔いとも言えますけれど。

とはいえ、クリアまでかなり熱中していました。
好きな部分が多かった分、気になるところは余計に気になってしまったというか…結構時間がかかるので、早くクリアしたい方には向かないかもしれません。ちょっと異色でのんびりと、が好きな方、如何でしょうか?

良い意味で発展途上な分、今後このチームの方々が作るものに注目して行きたいです。
heise26 さん [2005/01/28 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


まず、僕が一番いいと思った所は音楽です。
これは本当にいいと思いました。特に戦闘シーンの曲が最高です!!
また、いろいろなモノがカード化されているので最初は戸惑いましたが、
だんだん慣れてくるとその奥深さや面白さが分かりはじめ、ハマってしまいました。


悪いところは、森などのフィールド?を進むときに画面が見にくいです。
どこに道があるのかがわからなくなる事が度々ありました。
あと、キャラクターボイスがなんか雑音が入ったような感じになって聞こえます。これにはガッカリしました・・・。
また、戦闘がザコ戦なのに時間がかかります。

僕はこのゲームを買ってよかったと思いました。
最初は戸惑いましたが、もともとカードゲーム系は好きだったので
ハマりました。ボリュームも結構ありますし。
カードの種類も結構あるのではないでしょうか?
「いつもと違うRPGをやってみたい人」はプレイしてみてはいかがでしょうか?
昼太郎 さん [2005/01/17 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


・戦闘BGM
・グラフィックが綺麗
・キャラクターに魅力がある


・戦闘が長い、手札によってザコも面倒に
・ストーリーが微妙

・戦闘が面倒でDISC2でやめましたが良作だと思う
・もう少し戦闘のだるさが無ければハマっていた
信 さん [2005/01/11 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


○マグナスシステム
 斬新なシステムながらゲーム全体に自然に融合させている。特に戦闘は、非常にスリリングで、カード式戦闘のRPGの中で最も良い出来だと思う。

○グラフィック、世界観
 原色を多用した煌びやかなグラフィックが特徴的。幻想的な世界観も他のRPGには見られない雰囲気で◎。


○戦闘が長くなりがち
 コンボが重要な戦闘なので、ザコ戦でも長くなりがち。
ただ、シンボルエンカウントなので無駄な戦闘は避けられる。

○移動速度
 フィールドでの移動速度が、走っても若干遅い感じ

全体的によくまとまった良作だと思います。

特徴的なシステムを搭載していながら、それだけに頼らず、ストーリーやグラフィックなどをちゃんと練りこんで作ってあるところに好感が持てます。

GCのRPGの代表作にはテイルズがありますが、完成度はこちらの方が高いと
思います。
G.A さん [2005/01/11 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


・なんと言っても桜庭さんの音楽が最高!
 特に素晴らしいのは戦闘曲。これがなければプレイ止めてたかも。
 サントラも買いました。
・グラフィックも素晴らしい。シンフォニアの後だとなおさら。
 ただ、イベントシーンはもっとカメラを近づけて欲しかった。
・カードで戦闘というのがなかなか斬新でした。
 マグマスの説明もなかなか笑わせて貰いましたし。特に食べ物関連。


・ストーリー自体は良かったのですが、やたらとお使いイベントが多い!
 「〜に会ってこい」「〜を取ってこい」こんなんばっかです。
 特にディスク2は最悪でした。でもフォロン君に免じて2点。
・移動速度がかなり気になりました。ゼノサーガよりはマシでしたが。
 おかげでレベル上げに行くのも一苦労。
・戦闘も最初と終盤ちょっとだけは面白かったですが時間かかりすぎです。
 カード運が悪いと雑魚戦ですら10分以上かかることも…。
 敵も強いわけでもないのに無駄に連続攻撃してきてウザイです。
 あとラスボス弱すぎ。

・良いところと悪いところの差が激しいゲームでした。
 サントラは買いましたがゲームは多分もうやりません。
 プレイ時間を短くしてもいいですから、
 お使いイベントは勘弁してください。
kaiji さん [2005/01/06 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


グラフィックは文句なしです。GCのソフトでこれほどのデザインクオリティをもつ物は他にないんじゃないでしょうか。
戦闘システムの斬新さも然り。このソフトを購入する動機になったくらいですから。
音楽にもクオリティの高さが光ります。これだけ多種多様な音楽を揃えたソフトも珍しいです。


やはり戦闘のテンポの悪さですね。
ザコ敵との戦闘でさえ、少し強いヤツだと10分近くかかることもありました。ボス戦なんて時間かかりすぎて、途中で中断するハメになったこともありましたよ。
戦闘のエフェクトももう少し作り込んで欲しかった。効果音もかなりショボイし。
RPGに付き物の全体魔法がなかったのも、エフェクトがショボイと感じた要因かもしれません。(それはそれで新しさはあるんですがね…)
画面を覆いつくすような炎とか、空から無数の隕石が落ちてくるとか、そういうのを入れて欲しかった。いまいちド派手感に欠けていましたね。
戦闘にカードを用いるので、絶対的に運が必要というのもどうかと。
特に防御ターンにおいては、防御に使えるマグナスがまわってこないと敵の攻撃がまったく防げません。いくらなんでもリスクが高すぎます。

ゲームのバランス自体はよかったと思います。しかし、いろいろな面でプレイヤーがうんざりするところがあったので、全体的な評価は低くなってしまいました。グラフィックの美しさや、システムの斬新さはもちろん必要ですが、プレイヤーがゲームに飽きてしまったら元も子もないと思います。
次回作(DSソフトとして作っているという噂有り)に期待したいものです。
Varon さん [2004/12/27 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


◆音楽
桜庭氏のセンスが光る、美しくも激しい音楽がとても印象的です。ほとんどシンセサイザーで出している音とは思えないほど音質も良いです。各街のテーマから、戦闘曲まで素晴らしいものばかりです。

◆映像
映像が圧倒的に美しいです。町並みは美しく、草の揺れ、水の動きなど細かい動きのある一枚絵にセンスを感じます。

◆物語
この手のタイプの物語は初めてでした。意表を付き、予想を大きく上回る展開でした。


◆戦闘システム
とにかく単純な作業になります。戦略性は無に等しく、ただデッキからランダムに出てくるカードを選ぶ作業のみです。全体技もなく派手さもありません。また必殺技も一回見れば十分なものばかりで、毎回飽き飽きしていました。テンポも悪く、後半になればなるほど一度に出せるカードの数が増える=攻撃回数が増える。しかも敵も味方も。そのため時間が掛かってうんざりでした。私の場合、音楽担当が桜庭氏であったことが唯一の救いでした。

◆戦闘バランス
回復行動を取る敵が多いです。後半はただでさえHPが高くなるのに戦闘の長さに拍車がかかります。ほどんどのボスが回復行動を取り、やる気がなくなりそうでした。

◆戦闘効果音
とにかく軽いです。安っぽくはないのですが、当ったのかどうかわからないような音ばかりでした。また音楽との音量バランスも悪く、技によってはほどんど聞こえないものもありました。ドルビーサラウンドで聞くと立体音響にはなっていますが、斬撃音、爆発音などで爽快なものはなく、迫力を感じませんでした。

戦闘はテンポが悪く、とにかく作業をしている感じで苦痛の連続でした。魔法や技のエフェクト、効果音は、どれも迫力がなく爽快感も面白みもありません。コマンド入力が完了すると思わずそっぽを向いてしまいます。
回復行動を取る敵の多さにも唖然としました。ただでさえ長い戦闘が一層長くなり、やる気が削がれます。
物語は思わぬ変化球が飛んで来た感じで、なかなか良かったです。
そして何より、音楽、映像が良いです。
あと思った事はキャラクターは良い意味で地味で落ち着いてますね。うけ狙いをしていない感じが好感を持てました。
気長に綺麗な映像と音楽を堪能したい人はおすすめです。
ですが、ゲームとしては並み以下だと思っていますので、面白いRPGを求める人におすすめできません。

あと、面白さとは関係ないことですが、音をサラウンドで再生すると、リアを含めた全チャンネルからキャラクターの声が出るのはどうも違和感でした。
マサキ さん [2004/12/27 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


背景が綺麗で、しっかりと世界が作られていた
カードを使うのにスピード感がある戦闘
意外性のあるストーリー
完璧なまでに隠された複線
神クラスの音楽(戦闘中など)
ゲルドブレイムの声優の演技(最期は感動)


エンディングで少々無理矢理な点があった
2周目の特典のようなものがない
ムービーがOPだけ
やる気の感じられない演出
フィールドでの視点が固定されていてやりにくい
全体的にもっさりしている

最近RPGがシリーズ物ばかりでマンネリ化しつつあったので
このゲームのシステムは非常に斬新に感じた

総合的にはかなりの良作なので高い金だしてDQ買うよりは
中古で2000円ぐらいで売っているこのゲームを買う方が得だと思うが
本などをあまり読まない小・中学生には面白く感じないかもしれない
マンセー さん [2004/12/16 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


正統派RPG。美麗なグラフィックは凄いと思った。
2枚組だけにボリュームも○。
戦闘後やマップのいたるところにカードが隠されているのでアイテム収集の楽しさもある。


戦闘全般。
マグナスシステムがかったるい。
普通に攻撃・防御をやらせてくれればいいのに。
背景等のグラフィックはとても綺麗だが、キャラクターの3Dモデリング・動きがいまいち。敵も色違いばかり出てきて、唖然とした。なぜ??
また、ストーリー進行パートと戦闘フィールドパートがあまりにも分かれているので、街に入って話を進めようとすると30分以上延々とテキストを読まないといけないこともある。この作業がやる気を削ぐ。

やっていてなぜかFF7を思い出した。
マグナスが特徴だと思うけどあんなものは飾りです。
普通に王道RPGを楽しむことができます。
ストーリー的には先が見たくなるつくりでいいと思うのだが、
進むにつれて次第と不便さを感じるようになる。
ブランクマグナス然り、、フラグ探し然り、、戦闘然り、、
ゲームに幅を持たせようとした事が逆にプレイヤーの足かせになってるような。
作品の質は高いと思うので、快適な方向で作ってもらいたかったです。
ポール さん [2004/12/10 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・雲とか水とか、背景グラフィックはこの上なく綺麗。
・桜庭さんの音楽が、今までと違う雰囲気で非常に良かった。
・主人公が精霊という発想と、サヴィナはいい。


・マグナスを使った戦闘のテンポの悪さが最悪。ストレス。飽きる。
・ストーリー上、不自然な展開やセリフ回しが多すぎ。
・平気でプレイヤーや仲間を騙す主人公とヒロイン。
・敵の攻撃モーションが無駄に長くてイライラする。
・とにかく無駄なテキストが多い。サブイベントうざい。
・全体的におつかい、フラグ立て感が大きい。

前半までは普通に楽しめるRPGだが、後半はゼノ2並みのテンポの悪さ。
後半のボス戦は、毎回1時間とか平気でかかる。
そのくせ時間制限ありで、中断もポーズもできない。
とにかくザコ戦だけで10分以上かかるテンポの悪い戦闘に吐き気がした。
快適なロードの速さもこの糞戦闘と差し引いてマイナス。
カラス天狗 さん [2004/11/30 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・グラフィックがキレイ
OPムービーですが。その他にムービーがないことを欠点とする人多いですが、最近ムービー超多RPGが多いのから比べるとむしろ潔くて良かったと思います。
・そこそこ斬新な戦闘システム
めちゃくちゃ斬新じゃないけどそこそこ斬新。適度で良い。
・組み合わせによるマグナスの変化、その収集の楽しさ
様々な変化をしてくれるので組み合わせを考えている時楽しいです。
またカードのデザインが美しく凝っていて種類も多いのでコレクションの楽しみが増える。
マグナス集めのサブイベントも探すのに楽しいですし。
むしろストーリーそっちのけでコレクションに凝ったりもします。
・幻想的な世界観
グラフィックと合わさり幻想的な世界観が楽しめます。


・ストーリーについて
ハッピーハッピーハッピーエンド指向。中盤まではなかなかいい意味で期待を裏切ってくれるのだが、中盤から後半にかけてはホントに全てがハッピーエンドに向かっていく。
キャラクターも街の人々も…見ててこっぱずかしくなるくらいに。
後半になる程ストーリーも陳腐になっていくし…

・戦闘、マグナスについて
このゲームの最大のウリであろうマグナスによる戦闘。良い所に書いたとおりそこそこ斬新で楽しめるのだが、後半になるにつれ、コレクションでマグナスを集めるにつれ管理が非常に面倒くさくなります。
モンスターも属性に左右されることが多く、ダンジョンごとにマグナスを組み替えるのには一苦労です。
特にレベルあげ、マグナス集めの為だけにダンジョンにはいる時にモンスターの属性を考えマグナスを組み替えなければならないと思うと多少ウンザリします。
また2週目に向けて集めたマグナスを持ち越せないのでその辺ももうちょっと気を利かせて欲しかった。

・キャラクターについて
まず非常に絵が濃い。何故此処まで濃くしたのか?慣れるまで時間かかりました。
それなりに個性的なのですが、先に書いたハッピーエンド指向にも伴い後半になる程キャラクターの影が薄くなります。

・音楽
別に悪いって訳でもないのですが、なにより記憶に残りません。

何よりストーリーが気に入りませんね。
前半に全体的に明るさを押さえたストーリーでイイ感じに少し暗い世界観を作っておきながら最後に何であそこまで全てをハッピーにまとめようとするのか分かりません。
もうちょっと毒を含ませても全く問題ないと思いました。
後半のストーリーがあまりに陳腐すぎてクリアする頃にはすっかり毒気と緊張感を抜かされてました。

結局マグナスのシステムは良かったのか悪かったのか判断が付かない。
このゲームの確信であるであろうし、一番楽しかった部分でもある。
そしてゲームをめんどくさくし悪印象を残す結果となった部分でもある。

多くの意見に「惜しいゲーム」とあるが、それはそう思う。
ストーリーにせよ序盤〜中盤の雰囲気作りは悪くなかったし、マグナスシステムも良い点悪い点ハッキリしている。
改善点を一つずつ直していけば良作になるでせう。

オススメ度 40%
そこまではオススメできません。興味があるなら買ってみるのも悪くは無いでしょうけど。
朱雨 さん [2004/11/14 掲載]
プレイ時間 クリア
00時間以上10時間未満


グラフィックが綺麗でなめらかに動きます。
やり込み要素も結構あるみたいです。


シナリオ。
マップ上の入れる建物や通路が見にくい。
キャラクター自体、ちっちゃくて見づらい。
ちっちゃすぎてNPCが立っていても気づきにくい。

カードデッキを組んで挑むバトルは確かにバテンカイトスならではの戦闘スタイルですが、この程度ならどのゲームにもある個々のルールの範囲です。個性や斬新さというには足りませんでした。
溜まったカードを考えながら捨てたり残したり、敵に合わせて組み替えたりするのも戦術性があるといえば聞こえはいいですが個人的にはめんどくさかったです。
でもまあ戦闘・システム・グラフィックは最近のRPGの水準はクリアしているとして…ひどいのはシナリオ。
お屋敷に忍び込んで人を殺していったりするシーンで、まったく悪びれない主人公と、殺しを応援するその屋敷に仕えるメイドさん。
命を張って自分を助けてくれていた二人の仲間が死亡したときにも平然としているヒロインなど、ゲーム中では普通に進行しているわけですが、感じる矛盾点は大きすぎます。
たまにアレ?と思うのは仕方ないですが、NPCに話しかけたら3人に1人の確率でこの矛盾を感じます。NPCでこれなんだからイベントシーンなんてひどいです。(毒のあるゲームならそれでいいんですが、明らかに素で矛盾している)
いちいち矛盾点を見せつけられて気疲れするので、こんなゲームを何十時間もかけてクリアする気は起きず途中放置です。
「ゲームなんだから多少は」という意見もあるようですが、ここまでちゃちいシナリオは久しぶりでした。
優 さん [2004/09/15 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


グラフィックがすごくきれい
特に雲の動きがすごいです
時間に影響されカードが成長したりするところもよかったし
ストーリーは結構面白かったと思います


戦闘シーンのテンポが悪い
敵だけ2回行動できたりするのはどうかと思う
回復しながら攻撃してきたりするのは反則です
また、キャラがレベルアップするとプレーヤーの負担が増えるとこと
キャラの音声が割れているようで聞き取りにくい

最終的に一撃死のカードがデッキを埋め尽くしてしまいました
カードが強くなるにつれて戦略性を追加していきますが、
キャラがクラスアップすると戦略を考える時間が減るのはどうかと…
グラフィックは一見の価値ありです
OK! さん [2004/08/23 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


それぞれの大陸を描いたグラフィックなどはすばらしく綺麗で
見とれます。
またキャラクターのボイスもかなりの量が入っていて雰囲気が出ます。
音楽もすばらしい。
カードを使った戦闘がこのゲームの売りですが、これもなかなかに
面白いです。レベル上げにしても、単にボタンの連打で終わらないので。
ストーリーは練りこまれてます。どんでん返しが多いところもあきさせない。


戦闘のテンポが悪いです。最初のうちはそれほどまで気にならないですが
後半になり、攻撃回数が増えてくるとさすがにだれます。
また、音楽の大きさの調整が悪く、せっかくあれだけのボイスが入っているのに聞こえない・・・もったいないです。
あと2Dのマップのために、どこを歩いてるか分かりにくいことがありました。

自分の場合はそこそこ楽しめたと思います。
期待ほどではなかったですが・・・
何か物足りない、そんな感じがしました。非常に惜しい作品です。
あと、このゲームはキャラクターのデザインが独特なので、好みが分かれるる所も良し悪し。
ハルク さん [2004/08/17 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


前半は普通のRPGといったイメージだったが、後半のストーリーを受けることで前半にも深いストーリー性が出る。もう一周したくなるストーリーだった。
キャラも全員好きで、戦闘メンバーを絞ることに悩むほどだった。
マグナスを使った戦闘は雑魚戦すら楽しかった。必殺技のモーションが短めに設定してあるので、テンポを大きく崩すことが無かったのも良い。


SPコンボを行うことが面倒(無くても十分にクリア可能なので大きな問題ではないが)。
音楽は非常にいいのだが、サウンドテストを全て埋めることに時間がかかるのが難点。
攻撃のテンポが遅い敵キャラがいたことには残念。
ストーリーで、キャラの心理描写など、いくつか謎の残る部分があった(小説で補完可能)。
2週目への引継ぎは欲しかった。

細かい部分には難点がありますが、背景グラフィック・音楽は最高級。
ストーリー・キャラも良いです。
戦闘システムは好き嫌いが分かれると思いますが、説明書を1回読めば殆ど理解できるほどシンプルなものですので、戦闘システムだけで食わず嫌いになっている方には、ぜひプレイしてみることをお勧めします。
ヨウ さん [2004/08/17 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


音楽が素晴らしい。さすが桜庭さんだなーと思った。
グラフィックも、物語と音楽と、全てにマッチしていて違和感無かった。
そして綺麗でした。
戦闘も多少テンポが悪いのを除けばオリジナリティーがあって良い。
でも一番良かったのはアイテムが時間と共に腐ったり進化したりする所です!


戦闘のテンポが少し悪く感じました。
特にムカーってきたのはディスク2のあの人との戦闘とか・・・
7回ものろのろと攻撃&必殺技の繰り返しで正直参った。スキップ機能が欲しかったです。

GCだけの名作に留めるのはちょっと惜しい素晴らしい出来でした。
もっといろんな人にこのゲームをプレイしてほしいです。
アヤ さん [2004/08/12 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


まず一番に思ったのはグラフィックがこれでもかと言うぐらいに綺麗でした。
特に風景に関しては日本の最高レベル並みの美しさを感じさせましたね。
次に目に付いたところは音楽ですかね。
このゲームの音楽を担当している桜庭氏はいろいろな
ゲームの音楽を担当していますが、コレはその中でも相当の出来だと思います。
シナリオに関しても予想を裏切るいい展開に持っていくことが出来ていると思いました。
システムに関しても出来はともかく挑戦したんだなという意思は感じられました。


このゲームの一番悪いところは戦闘ですね。
このテンポの悪さは結構酷いですね。私は某ボス戦で1時間近く戦いました。
それとマグナスの管理が面倒くさいです。
やりこむ人にはいいかもしれないけれど普通の人にはけっこうこの管理が
苦痛になるかもしれませんね。
もう1つ上げるとすればマップが細かいのでやや見難いことですね。

もう少し開発の期間を長くすれば相当の出来の作品が出来たと思います。
そんな事を考えさせられる作品だと思いました。
グラフィックはとても綺麗なのでこの作品並みのグラフィックを
他の作品にも作れるようにして欲しいものです。
KAIAKU さん [2004/07/30 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


グラフィックは次第点です、キャラポリ・モーション類に関しては余りよくないですが
背景は綺麗です、逆に見づらくなる事も多少ありますが、そんなに気になりません
後は音楽ですね、戦闘曲は本当にいい感じで、これのおかげで最後までプレイできたといってもいいくらいです
シナリオもいいですね、キャラ設定がねじれていて気に入らないですが展開は文句ないです


戦闘システムでしょうか、やはり練り込みが足りなかったように感じます
やり始めは新鮮で面白いのですが、プレイしていく内にプライズ狙いも慢性化していき
面白くなくなります、終盤になると強力なプライズを狙うのが容易になるのもそれに起因しているかもしれません
カードゲームなので戦闘では運も必要です、デッキ構築だけではどうにもできない部分も多々ありますので
難易度自体はかなり簡単にしてあると思います

演出面は非常によくないです
ひきのカメラアングルで見せるマップ上のものと、
ほぼカメラ固定の戦闘上でもイベントがありますが、ただ単に見せるだけ、といったお粗末な物です
同社開発のゼノサーガの様に気持ち悪い人形劇を見せられるよりはましかもしれませんが
ただ重要なイベントにはムービーを入れて欲しかったですね
GCのメディアでは容量に制限はありますが、OPだけにムービーを入れるより
随所に短めの物を入れた方が効果的だったと思います

操作性に関しても細かい部分に不備がたくさんあり面倒でした

音関係もよくない物があります、第一に音量バランスが最悪です(しかもオプションで設定不可)
イベントなどでBGMがうるさすぎて音声が聞こえなかったり
サラウンド以外のモードだと声がこもって聞こえたりします

引継モードがなかった事もよくないです、これにより二度目プレイなんてやる気が起きませんでした

カードシステムはデッキ構築、整頓などで改善点がいくつもあり
カードを入手する際、敵キャラが落とす物を一つしか持ち帰れないという点から
面倒臭さが目立つ物になっています

ボクは比較的安く新品を購入して、新規タイトルという意味でやりましたので
そこそこは楽しめました、ただ全体的にあらの目立つ部分も多く
次回作が出てもすぐにはやりたいと思うような物ではなかったです

他の方にお奨めできる点としては、GCで数少ないRPGという事
カードを使った新鮮な戦闘だという事くらいです
ひとしきり雨 さん [2004/07/30 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


超綺麗なマップグラフィック。特に雲の表現がすばらしい。
戦闘音楽はめちゃめちゃ格好いいものばかり、さすが桜庭。
ストーリーは意表を付く展開で、まず先が読めない。


マグナスの管理が非常に大変
ソートやデッキの整理が簡単にできない。
あれだけ種類があって当然フルコンプを狙うなどのやり込みがあるが
このゲーム2周目がないため一度取り逃したマグナスは
ゲームを初めからやる以外入手する方法がない。

戦闘、これに尽きる。全体攻撃という概念がないのが大幅なマイナス。
敵・味方、単体攻撃しかしてこない、できないので
回復カードを多めに入れていれば、まず全滅しない、敵に対して
歯ごたえを感じない。無駄に敵の攻撃モーションも長いのでイライラする。
必殺技の演出もかなりしょぼい。もうちょい派手に爆発とかしてもいいのに…。

新しいシステムに挑戦した作品ではあるが
もう少し作り込んでほしかった。
傑作になりそこねた非常におしい作品。
続編が出たら絶対に買おうと思っている(これでもかってほど完全に完結しているので無理かと思ってますが)

定価で買うのはオススメできない、中古価格が安いので
そのぐらいの値段なら買って損したという気分にはならないと思う。
フォウル さん [2004/07/24 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


カードバトル自体は珍しくはないが戦略を立てる駆け引きが面白い。
またカードの一枚一枚が凝っており種類も多いので収集し甲斐がある。


挙げれば切りがないが
・とにかく戦闘が鈍くテンポが悪い(特にボス戦
・カード集めはハマったがカードが増えれば増えるほど苦痛になるマグナスの管理システムの不味さ
・今までのRPGで使い古されたかのような魅了のないストーリーとキャラクター及び曇ったような音声
・歩きにくい背景
せめて道標みたい物をさりげなく付けて欲しかった

全体的に見れば作り込みの甘さばかりが目立った期待ハズレのゲームだったが「良い所」でも言ったようにカードの丁寧なデザインは素晴らしくそれを使ったバトルや収集は面白いと思う。
改善すべきところを見直せば面白いゲームになると思うのでそう言う意味では非常に惜しいゲームだった。
yuki さん [2004/07/22 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


世界観というか雰囲気は好きでした

続編物ばかりが売れる中で新しいことに挑戦しようというメーカーの姿勢に好感が持てました


グラフィックも今となっては特別美しい訳でもなく画面がゴチャゴチャしていてどこを歩けばいいのかわからなくなることがありイライラしました
カードバトルも動きがもっさりしている感じがしてテンポが悪いです
ストーリー自体も印象に残りませんでした

何度も書かれていることですが話が進めば戦闘が長引きがちになり、カードを集めること自体嫌になってくる上集めたカードも管理システムが不便なためとても面倒です
ストーリーも退屈でイベントもやらされている感じがしてしんどいだけでしたし、最初から最後まで何がおもしろいのか分かりませんでした
ぷらら さん [2004/07/19 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


(ほぼ)2Dで描かれた背景の描き込みようは圧巻の一言。それぞれの背景のデザインも各大陸ごとに個性豊かにきちんと描き分けられていて、好印象。これは音楽に関しても同様。
マグナス(カード)の使い方も面白い。戦闘システムもそうだし(自キャラが混乱させられると、こちらも本当に混乱させられる)、マグナスが時間で変化する、戦闘中にマグナスを掛け合わせて新しいマグナスを生み出すなど、面白いアイデアが一杯。戦闘はそれ(戦闘)自体よりも、マグナス変化関連での楽しみの方が大きかった。
基本的には一本道シナリオなんだけど、プレイヤーが登場キャラクターの「精霊」という設定で、あらかじめ一歩引いた目線から物語を眺めるように誘導してくれているので、あまり拒否感を感じることなく話を進めることができた。


(冒頭のムービー以外の)ゲーム本編における3D関連の出来全般。2D背景の描き込みすごさの分だけ、ポリゴンキャラの造形の悪さ、動きの悪さが目立ってしまい残念(時折ウィンドウに表示されるキャラの2Dキャラの表情変化等の演出の方が格段に良い)。
マグナスのソート機能が使えない。いくつかの機能はあるんだけど、ある種のマグナス(攻撃防御属性なしで特殊効果だけありの場合特に)を揃えて並べるのに一苦労。無駄な機能を付けるよりは手動での並べ替えが簡単に可能な方(一応可能ではあるのだけど、絶望的に面倒)がなんぼかありがたい。
戦闘自体は他対他なんだけど、全体攻撃(複数の敵への同時攻撃)の概念が敵味方とも全くないため、一回の戦闘が長くなりがちだし、一気にピンチになるような緊張感も薄め。マグナスの変化云々は置くとしても戦闘システム自体にはもうひとひねり必要だったかも。
(2D)グラフィック、システム、設定、世界観など、それ自体はどれをとっても一級品なのかもしれないけど、それをまとめて一つの作品にしたのを見ると、どこかちぐはぐになっているように思えた。違う組み合わせをした方がそれぞれとっては良い結果になったかもな、と。

意味不明かもしれませんが、良い意味で二回目のプレイをすぐにはしない、したくないと思った、僕にとっては珍しい作品です。
多分あちこちに伏線を張りまくっていると思うので、二回目のプレイをしたくなるのだけど、それはまたいつか、というふうに思いました。
僕はPS2を持っていないので、このようなRPGが今の王道なのかどうかは分かりませんが、少なくとも僕にとっては、不満点も多いけどそれでも後まで印象に残るゲームになると思います。
No.4560 さん [2004/07/19 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


独自のカードシステム、マグナスを使った戦闘がとても面白かったです。
これだけ独創性があるにもかかわらず、分かりやすいシステムはなかなかないです。
おかげで戦闘が楽しい、楽しい。
また、アクの強いキャラクター、奇想天外、波瀾万丈なストーリーは個人的にツボにはまり大変気に入りました。(ある意味バカゲーな雰囲気があるのが良い)
グラフィックは大変細かく綺麗で、音楽はノリノリ、満足です。


とにかく色んな場面での動きが鈍い!
戦闘に関してはシステム上あのくらいのスピードが適当なんだろうけど、もう少し速くて良いんじゃないかと思いました。雑魚戦がべらぼうに時間がかかる。
演出が少し地味過ぎです。
一大イベントが起きてもカメラはローアングルのまま、っていうのはどうかと思った。
最近のRPGにしてはやりこみ要素が寂しいです。マグナス引き継ぎは是非欲しかったところ。

面白いです!最近のRPGの中ではかなりの良作ではないでしょうか。
しかし新タイトルということで十分な完成度まではあと半歩足りないといったところ。
個人的にPSのスクウェアゲームの「ゼノギアス」と「クロノ・クロス」に近い印象を持ちました。
この二つのゲームが好きな方は一度プレーされてみてはいかがでしょう?
バテン・カイトス、続編が出ることを期待します。
出来ればまたGCオンリーで出して欲しいところですが…。
トラウマ さん [2004/07/15 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


世界観を利用した、マグナスのシステムは最高です。
すべてに一体感があって、このシステムだけはもったいないと思っちゃいました(笑)

ファンタジー色のある様々な大地をキレイに表現されているし。
クロノシリーズ(とくにクロス)やゼノギアスを思い起こさせるような
配色というのか、なんだかあったかい感じがあります。

物語りのエピソードも、それらの作品を思い起こさせるモノがあって
ニヤニヤしながらプレイしました。
最初はベタな展開かと思いきや、どんでん返しがあるのも魅力的ですね。

戦闘システムも斬新で、やってみると
思っていたよりはわかりやすいと思いました。
よくできていて、面白いと思います。

キャラクターもスタッフが楽しんで作っているな・・
という愛情が伝わってきました。


マップが見難いので、今どこにいるかがわからない事がありました。
狙っている場所ならいいのですが、街の中とか
ごちゃごちゃしているので、わからなくなることがありました。
店の場所がわからなかったりと、そういうところが残念です。

あと、音楽が作品と合ってない気がしました。
別の作品なら全然よかったと思うんですけど・・・。
ガンガンとうるさいイメージでした。もうちょっと
静かな怪しげなイメージがほしかったですねぇ。
音声とのバランスも取れてない感じがしました。

そのキャラクターの音声も質が悪いです。
慣れればたいした事はないですけど、やはり違和感はあります。

さらに言えば、演出があっさりというのはいいんですけど
ちょっと手を抜きすぎている感じがしました。
お金をあまりかけられなかった印象が全体的にしました。

あとはエンディングですね・・
詳しくはいえませんが、ちょっといろんな意味でヘコみました。
悪い意味で。まあ・・GCのRPGですから
色々と制約あったのかも知れないですけど、笑っちゃいました。

最後がよければ、すべてよしだったんですけど、ぶち壊されました。

期待して買わなければ良いゲーです。
平凡なRPGですね。

たぶん、そこが魅力なのでしょう。

あともうちょっと、何か・・
ちょっと辛いスパイスが入っていればよかった気がしますが。
色々とおしい作品ではあります。

このシステムの流れの続編が出来たら、やってみたいですね。
アイディアはすごくよかったと思います。
ぱぱす さん [2004/07/14 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


ボリューム満点です。寄り道をほとんどしなくても50時間はクリアするまでにかかります。
やりこみ始めれば普通に100時間いくかと。
グラフィックは凄い。1枚絵がすごく綺麗。PS時代のFFを思い出しました。
ゲーム開始時に流れるムービーもかなり凄いです。
キャラクターが皆魅力的。リュード最高。
マグナス(カード)を使った戦闘も斬新でおもしろかったです。必殺技、リュード最高。
スタッフのセンスが良い。マグナスの説明等が結構おもしろかったり。

音楽も期待していた通りで、桜庭さんらしいものも多く、楽しめました。
ロード、セーブが速い。
ストーリーは王道で逆に楽しめた。凄いどんでん返し。ネタバレになるので書きませんが。


戦闘がカードなのでちょっととっつきにくい。(実際にやれば全然カードじゃないんですが)
とっても濃いキャラデザイン。いや、私は大好きなのですが・・・
後半の戦闘は時間がかかりすぎ。
演出がショボすぎる。
キャラの音声が濁って聞こえる。(設定でサラウンドにすれば直りますが)
マグナスのソートがちょっと不便。
クリア後、2週目の特典がないんですが・・・。

ボリュームがあるのでこの1本でかなり遊べます。
今なら結構中古でも安くなってると思うので、時間があるかた是非どうぞ。
ダニエロ さん [2004/07/11 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・敢えて背景を一枚絵(もしくは動画)+エフェクトにしたことで、
 背景の表現が個性的かつ美しく、とても魅力的なものに仕上がっている。
・マグナスを使ったシステムが新しい。
 マグナスひとつひとつにコメントがついているのも収集意欲をそそる。
・シナリオ中盤での急展開はプレイヤーの特殊な立ち位置を上手く利用している。
 また、主なイベントはフルボイスになっているのも良い。


・一枚絵を使ったため、カメラワークを使った演出がほとんど無く、
 イベントシーンが非常に地味で、ポリゴンモデルなどの3D部分も粗い。
 容量の関係なのかボイスの音質が悪いのも気になった。
・マグナスの管理がしづらく、ソートがあまり役に立たない。
・手札をまとめて捨てられない、敵の攻撃モーションが長いなどの要素が絡み合って、
 戦闘に時間がかかりすぎる。
 また、ストレートやペア等の手が成立したことが分かるのが攻撃後なので、
 繋いでいるときの爽快感が薄い。
 成立中にエフェクトや音を入れて欲しかった。
 コンボを繋げられる数が少ない序盤の戦闘に面白みが感じられないのも気になる。
・会話するときに相手がゆっくりこちらに向き直ったりするためテンポが悪い。
・シナリオは中盤以外は特に見るべきところもなく、淡々と進む。

とにかく快適さに欠け、練り込み不足の感じられるゲームです。
新しいシステムを考えついて、そこで終わってしまったような感じでした。
ただ、そういうゲームなだけに、きちんと練り込まれた続編を遊んでみたいと思ったりもしますね。
minao さん [2004/07/10 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・とにかく戦闘が面白い。カードゲームだと思ったら大間違い。従来のコマンドにあたるものをカードで代用している感じです。運・戦略・一瞬の判断力が重要になります。
・音楽が今までやったRPGの中でも3本の指に入る位良かった。流れる音楽のほとんどが素晴らしいです。特に戦闘の音楽が最高に盛り上がり、曲数も多いです。
・大変綺麗に書き込まれた2Dグラフィックです。クロノクロスを彷彿とさせます。
・アニメっぽいゲームが苦手なので、絵柄がとても気に入りました。
・シナリオの一部にちょっと凝った仕掛けがあります。意外性があり、良かったです。


・ムービーがオープニングにしかないため、イベントの演出が通常画面で音声のみによって行われる。画面やカメラに動きがないので飽きる。エンディングにもムービーが無いのはどうかと思った。重要なイベントシーンが全く盛り上がらない。
・戦闘は面白いが、後半になるほどテンポが悪くなり、時間がかかる。
・シナリオで褒められるのは一部分だけ。大部分はありきたりで、先が読める。

とにかく演出がひどかった。無いに等しいです。
ムービーは重要なシーンには入れるべきだったと思います。シナリオも本筋は王道すぎます。
ですが、以上のことを差し引いても、総合的にはかなり良いゲームです。
買って損するというようなことはないと思います。
メープル さん [2004/07/08 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


・戦闘のシステムが斬新だと感じた。
・グラフィックが全体を通して綺麗です。戦闘の演出も派手でかっこいいものが多いです。
・隠し要素やサブイベントが多く、長時間遊べる。
・キャラクターが良い。


・戦闘が長い。後半になるにつれて敵のHPも増え、味方の攻撃回数も増えてくる為、どんどんだるくなる。
・グラフィックは綺麗だが、マップが見づらい場面も多々あった。
・ストーリーが貧弱。
・システム画面が使いづらい。(マグナスの整理に四苦八苦)

・システムなどが良かっただけに惜しい作品です。
楽しく無くは無いが、改善すべき点も多々目に付きました。
bee さん [2004/07/08 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


細部がきれいなグラフィックと壮大な音楽がこのゲームをもりあげています。

カードバトルで属性やSPコンボを考えながら戦うのはとても新鮮で非常に楽 しい。

マグナスを集めるというやりこみ要素もあって、比較的長く遊べる。


合間にはいるムービーなどで語られるストーリーが、
結構多くてしかも長いのでプレーの流れを壊している。

ザコ戦は比較的サクサク行うことが出来るので楽しいが、肝心なボス戦で守備ターンに回るとやることが極端に少なくなり、しかも相手の攻撃回数が多かったり攻撃モーションが長かったりで
何もすることがなくなってしまい、待ち時間でイライラする。

グラフィックが綺麗だけど細かすぎて、移動するのに困難を要することがあり
町の中ではマップが広くて不便に感じることもある。

会話等が長いので流して見てると、次の目的がわからなくなることがある。

マグナスを所持する数が多いのに、細かい整理ができない。(特に消費系マグナス)

戦闘中タイムをかけられないのは多少気になる。

不要な時間の長さが気になってプレイに集中できなかったのが残念。

マグナス集めが2週目に持ち越せないので
複数回プレイする気にはなれない。

キャラのイラストや音声のこもった感じの演出に好き嫌いが出ると思う。
(音声はちょっとした事で改善できるらしいが、普通にはわからない)

ただ、面白いシステムだと思うので
長い会話やボス戦での待ち時間を苦に思わないような人にはおすすめです。
ローゼンカバリー さん [2004/07/08 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


中々面白い工夫がしてある戦闘システム。
質感と透明度のある綺麗なグラフィック。


とにかくかったるい。コンボをつないで常に新しいカードを補充していく必要がある上、多くのカードは時間が経つとどんどん変化し、役立たずのものに変わってしまう。要は、時間とともにデッキの中身が勝手に変わっていると思えばいい。
ストーリーやゲームの構成が、悪い意味で旧態依然のRPGで、目新しさも意外性もない。グラフィックは綺麗だが描かれる世界やキャラクターはありきたりで単調だし、はっきり言ってちっとも魅力的でない。趣向を変えるために導入されたと思しきミニゲームや特殊なダンジョンも、単に面倒なだけの場合が殆ど。

直前にやったテイルズオブシンフォニアが、シリーズの欠陥を改善していきなりまともなゲームに化けていたからと言って、NAMCOのRPGに期待した私が馬鹿でした。オリジナリティの付与や創意工夫はされていますが、それが面白さに結びついていません。
クリアまで耐えられませんでした。
snow-wind さん [2004/07/08 掲載]
【レビュー投稿】

投稿前の注意事項
レビュー投稿の前に 【レビューについて】 をよくお読みください。
・ 「任意」と記載されていない項目は、全て入力必須になります。
・ 投稿内容が掲載されるまでお時間がかかりますが、ご了承くださいませ。
基本情報
■ソフト名
■名前(HN)
 「名無し」や「通りすがり」などは掲載されません。
■メールアドレス
 ※任意(不掲載時に、ご連絡致します。)
得点
1〜4点を主にご使用ください。0点と5点は特別な点数になります。
■オリジナリティー
 独自性。過去にない斬新なアイデアなど。
■グラフィックス
 画像、ムービー、キャラクターなど。
■音楽
 音楽や効果音、演出など。
■熱中度
 飽きがなくどれだけ長く遊べるか。
■満足感
 一通りプレイして面白かったか。
■快適さ
 ゲームバランスや操作性、ロード時間など。
■ストーリー
 ストーリーやシナリオの感想。
■難易度
 全体的な難しさ。総合点には無関係。
■プレイ時間
 購入してからの総プレイ時間。
■クリアチェック
未クリア  クリア済  エンディング(スタッフロール)まで到達したかどうか。
コメント
3項目全てにご記入をお願いします。各項目最低10文字以上必須。
内容が薄いコメントや、ネタバレを含んだレビューは採用されません。
■良い所
【5点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■悪い所
【0点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■感想など
■GC mk2へのご意見・ご感想
 ※任意



GC mk2RPG>バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海