HOME / 戻る / レビュー投稿

バテン・カイトス2 〜始まりの翼と神々の嗣子〜
発売元 ナムコ
公式サイト
総合点 【S】 / 80点
開発元 モノリスソフト 難易度 2.72点
発売日 2006/02/23 プレイ人数 1人
価格 6800円 CERO 12歳以上推奨
ジャンル RPG メモリーカード 6ブロック
備考 ディスク2枚組
【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
【項目別評価点】
オリジナリティー グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ ストーリー
4.4点 3.8点 4.2点 3.9点 3.8点 3.3点 3.5点
【分布グラフ】 【詳細評価】
比率
(%)
0%
0%
0%
4%
4%
4%
13%
22%
43%
11%
得点 〜9 10-19 20-29 30-39 40-49 50-59 60-69 70-79 80-89 90〜
標準偏差 14.07
基準以上 88.9%
点数範囲 63〜88点
プレイ時間 クリア
100時間以上


まず戦闘。前作と戦闘システムがかなりちがっています。でも今作の戦闘システムで1で不評だったテンポの悪さが解消されています。しかも前作よりも面白くなってます。
BGMは前作同様非常にすばらしいです。特にそれぞれの町の音楽はまわりの雰囲気にあっていて非常に良かったです。あとオーケストラのあの曲。
ストーリーも良かったです。グラは前作同様手書きグラに3Dグラです!!
あといろいろやり込める要素もたっぷりあってよかったです。
あとやっぱGCということだけあってロードはほとんどないです


もうほとんどの方がかいておられますがバグがあまりにも多すぎます。自分は何回もエラーがおきました。
それと前作のグラの使いまわしも非常に気になります。

1が非常に面白かったので2も買いましたが最高でした。
あとここの評価できっと2から始めようかと思っている人がいるんじゃないかとおもいますが1から始めたほうが絶対楽しめます。
あとラスボスがしょぼ過ぎるとかありますが進行状況によっては真のラスボスがでたり出なかったりするのでそれによってエンディングの印象全然変わります。
ズマ さん [2008/05/20 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


。オリジナリティー
前作に続いてカードバトルです。トランプゲームを遊んでるような感じで、個人的にはものすごく楽しめました。結構Iの戦闘システムは嫌われているようですが、ぼくはどれもいいと思います。どれもアジがあって。(もちろんIIの戦闘のほうが好きだが)
世界観もいままでありそうでなかったもの。こころの翼の設定もとても神秘的だ好印象。なによりぼくはこのシリーズの題名が大好きです。(バテンカイトスという題名が気に入ったからIを買いました)

。グラフィック
やっぱりこのシリーズはグラフィックがすばらしい!こういうゲームをやっていると本当に2Dのよさがわかってくる。スーパードンキーコングシリーズをやっていた時と同じ感動を感じた。へたに3Dにするより圧倒的に質感や雰囲気が漂ってくるし、なにより絵なだけに構図をよく考えてる(絵描きの僕にとってはよりすばらしく感じる)
戦闘の時の3Dもけっしてわるいわけではない。逆にこのあらあらしさが迫力をだしていると思う。
移動は2D、戦闘は3D、のバランスがとてもよい。

。音楽
すばらしいの一言。特に戦闘曲のよさがめだつ。

。熱中度
みごとにはまりました。ここまで純粋に戦闘が楽しいRPGはひさしぶり。

。ストーリー
けっこうみんなIのストーリーのほうがいいという人が多いんですけど、ぼくはIのストーリーはついていけない感がありました。キャラの感情の入れ替えがゆたかすぎてときどき えっ とつぶやいてしまう所が多数あったんで(カラスの反逆とか、カラスがけっきょくシェラのことが好きだったとか、エンディングのゲルドブレイムとか)
ということでIIのストーリーは落ちついてついていけた(それなりにどんでん返しもあったので良い)

。満足感
ある。あるんだけど...(続きはわるいところで)


。音楽
いいんだけど少々Iに劣ると思う。頭にのこるということに関して

。満足感
ぼくにとってのゆういつの不満点:真のラスボスが弱すぎた。雰囲気、音楽、デザイン、すべてなけるほどよかったのに....残念でならない。正直いって最初に○○○○○と戦った時のほうがむずかしかった気がする。○○との戦いもほどよく難しかったのに
もし難しさをIのマルペルシェロぐらいにしていたらぜったい5点はつけられた

まちがいなく傑作。ぼくのお気に入りのシリーズの一つです。ゲームにはつねにオリジナリティーを求めるぼくにとってはこころに残る一品。
ぼくは、遅めに買ったのか、幸いバグにはぜんぜんあいませんでした。

もしIIIがでるとしたらIの続き、すなわち島が地上におりた後の世界であってほしいです。あと頭のいい主人公!!!
題名は:バテンカイトス 終わりのつばさと永遠の大地 みたいな
ITO JOEL さん [2008/05/20 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


●戦闘
このRPGはあらゆる点が水準以上なのですが、中でも飛びぬけているのは戦闘です。
戦闘がとにかく面白い!熱い!戦闘システムはいわゆるカードバトルです。
簡単に言うと、

カードには数字は振ってあり戦闘が始まるとランダムで数枚出される。

数字が小さいカードから順番に数字が大きいカードを選んでいく。
(時間がかぎられてる為、スピードが重要)
カード1枚につき一回の攻撃分。

長く続くほどそれだけ攻撃回数や威力が多くなる。

というのが一般的な戦闘方法。
あとはこれに必殺技やアイテム等が絡んでくるだけ。これもみんなカード。
カードと聞くと面倒そう、複雑そうと感じる人多いかもしれません。
最初は確かにそう思うかも(おいおいw)。
でも少しずつわかってくると燃えます。
その燃えに拍車をかけるのが戦闘音楽。とにかくカッコいいです。
雑魚戦で何度聞いても飽きないのは、純粋に良い曲だからでしょう。
ジャコモという敵キャラとの戦闘音楽は鳥肌もの。
「そうきたか〜!」みたいな感じw

●グラフィック
綺麗です。1の使いまわし多いけどw
あと、人物の顔グラフィックがたくさん出てきますが、キャラデザがなんというか、良い意味で普通。
ファンタジーRPGとして、この癖のない普通さが非常に親しみやすいです。

●シナリオ
王道中の王道。だからこそ安心して楽しめる。
戦闘の楽しさや個性的なキャラのおかげで、今日はここで止めようと思っても
ついつい先へ先へとプレイしてしまいます。
また、王道と言えど、ところどころに驚きの演出が。


まず致命的なバグがあること。
これ関しては他の方が詳しい説明をしてくれていますのでそれを参考にしたほうがいいです。
いいゲームだけに非常に残念!

戦闘が「熱い!」とやたら褒めましたが、逆に言うと戦闘はゆっくりできません。
正直忙しいです。それが戦闘の熱さや楽しさに繋がっているのですが、
横になってマッタリとプレイ・・・というのは厳しいです。
カードをうまく順番通りに選べなければ雑魚戦でも苦労しますんで。
それと、戦闘はただ戦うだけなら単純なのですが、一部の細かいシステムや操作がわかりずらい。
ゲーム中盤になっても「あ、こんなことできたんだ」みたいなことがあります。
説明書はしっかり読むのは当然として、慣れも必要かも。
逆に言うと慣れてくると本当に楽しいです。

シナリオは王道。それだけに基本お使いゲー。
ときどきダレるところがあるのも事実。
後半のほうも話は盛り上がるんだけど、もっと一転二転してほしかった。

戦闘以外の音楽があまり記憶に残らない。

マップのグラフィック、前作の使いまわし多し。

自分はwiiを買ったのはいいものの、wiiのソフトでやりたいゲームが少なく
GCのソフトでもやろうと思いこのゲームを手にしました。
最近RPGを買っても途中で飽きるか面倒になるかで放り投げてしまうのですが、
これは最後まで楽しくプレイできました。
久しぶりに腰を落ち着かせてRPGをしたいという方にお勧めです!
前作の1とも話しが少し繋がってるので(2のほうが過去話)、これが気に入ったら
1もプレイしたくなりますよ!
2が最初でも問題なし。

とにかく一回目は攻略サイトを絶対見ないでプレイすることをお勧めします!
(バグ情報除く)
まっち さん [2008/04/20 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


まず戦争の熱中です 何回やっても飽きません
通常は戦闘で飽きてしまうのが多いのですが
このゲームは飽きないのでとてもいいと思います(^ー^* )

また自分でデッキを組み込めるのでいいと思います
自分の思うままに作ることが出来ていいと思います(^0^*)

その他色々ありますが
主にこの2つが特に思い当たるので書き込みました(*゚▽゚)ノ


まずバグの多さバグで泣かされました。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!
至る所で発生しました全部で4回もはまりました

またキャラの少なさも難点ですね 5人ぐらいいるといいと思います

音楽もあまり心に残る音楽が余りありませんでした(´^`;)

難易度 もう少し難しいのがあった方がいいと…

また敵の強さ全体的に 雑魚敵 強い ボス 弱い 感じでした

今までに無いゲームで発想は良いですが
もう少し改良した方がいいと思いますね
シルバーアロー さん [2008/04/20 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


前作同様オリジナリティ溢れるカードを使ったバトル。
この感覚はこのゲームならではのものです。
あとは前作より格段に声優陣が豪華になってると感じました。


最初に気になったのは戦闘の難易度です。
ゲーム慣れした人じゃなければ最初は苦労すると思います。
他にはマグナスが整理しにくいのも気になりました。
新たに取得したマグナスをチェックするのも面倒だったので・・・
グラフィックは綺麗なんですが一つの視点から見下ろす2D形式なので
見づらいと思う場面が結構ありました。

まず始まって3戦目ぐらいの雑魚戦でゲームオーバーになったのは驚きました(笑)
自分自身ヌルゲーマーではあるもののそこそこの数のゲームはこなしているので、
まさか序盤の雑魚戦で死ぬハメになるとは思ってもいなかったです。
ある程度話が進んで戦闘にも少し慣れてきたかな、と思ったところでまた雑魚敵に全滅させられモチベーションが尽きました。
結局私の場合10時間プレイしてこのゲームの戦闘にイマイチ馴染めなかったのがリタイアの理由ですね。
クリアしていないのでストーリー、熱中度、満足感は基準点のままにしておきます。
てーN さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


○物語り
王道ですが、それでも先の展開が気になり進めたくなります。
よくある物を面白いと感じさせる事が出来る、ライターさんの腕に敬服です。

○登場人物
良い感じに皆癖があります。声優さんの演技も相まって生き生きしています。絵柄も前作より癖がなくなり、万人受けする感じに。

○グラフィック
前作の使い回しなんですが、それでも凄く綺麗です。物質の質感(水、金属、光など)の表現が半端なく綺麗です。
キャラも動き方ひとつひとつに性格が出ています(特にミリィの地団太がじゃじゃ馬っぷりが出ていて素晴らしい)。

○戦闘
カードを使ったコンボが楽しいです。カードを選ぶ時間制限があるので
常に緊迫感のある戦闘が出来ます。

○やり込み
サブイベント、アイテム収集、闘技場など。とにかく遊び込む要素が多い。
どの寄り道も楽しくて、本筋がなかなか進みませんでした。

○音楽
世界観に合っています。重厚なものから神秘的なものまでどれも綺麗です。

○ファンサービス
「1」の20年前が舞台なので、前作キャラの過去が見れたり、思わずニヤリとさせる演出や台詞があります。


○バグ
悪い所の筆頭。とにかくまめに記録する事と複数記録を作っておく事を
すすめます。私はプレイに支障がでる程のバグはありませんでしたが。
炎上中のヌンキ渓谷のセーブフラワーはセーブしてもロード出来ないらしいです…。

○物語り
一部考察させるためきっちりした説明がない所が多々あります。
(答え自体はちゃんと存在していますが)。

○グラフィック
前作の使い回しが多いのを手抜きと取らえる人もいるかと。

○ファンサービス
長所の裏返しが短所といった所でしょうか。各々のキャラのその後は「1」に続くといった感じで、「2」だけで見るとイベントが中途半端なところでぶつ切りになっている印象を受けると思います。

「1」に続きゲーム性、物語りを両立した質の高いバランス型のRPG。
前作の悪い所を改善して、遊び易くしているのも続編物の鑑ですね。

特に「1」と「2」のリンク具合が素晴らしく、過去が舞台なのに「1」の話に矛盾を作っていません。「1」「2」合わせてひとつの作品として仕上がっています。逆に「2」の後に「1」をやってみるのも一興ですよ。
燕 さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


まずグラフィックが美しいです。背景など思わず見惚れてしまうものがいくつもあります。Tのグラフィックを使いまわしてる点は賛否両論ですが、個人的には懐かしくて、改めていいなぁ〜と思っていました。

そしてキャラクターが良い。第一印象で主役3人は性格的に絶対好きになれないと思っていたのに、最後まで3人とも大好きで自分でも驚きました。敵でも好感をもてるキャラが多かったです。声優も全体的にキャラに合っていて、女性陣の声が媚を売ってる感じがしないのも良かったです。

音楽はやはり素晴らしいです。一番のお気に入りが通常戦闘曲で、今でも曲聴きたさに敵にぶつかるほど大好きです(メニューでも聴けますが戦闘中のほうが燃えるので・・・)
ゲームのサウンドトラック買ったのは久々ですね。

快適さに関しては、Tでの問題点がかなり改善されていて良かったです。特に心の翼ダッシュは本当に翼が生えてる!という感じがして感動しました。ロードもほぼ皆無。

そしてバトル!最高です。最初は戸惑いましたがすぐ慣れて、Tの戦闘モーションの長さが気になった自分としてはUのスピーディさがたまりませんでした!コンボを決めるのが爽快で、精霊値によってコンボがつなげやすくなるのも良かったです。システム面以外でもグラフィック良し、ボイス良し、音楽良し・・・です。

その他としては・・・
バテンの1つの特徴だと思っていますが、NPCが無駄に面白いです。
町にいる人にかたっぱしから話しかけるのが楽しみなほどに(笑)
武器のアップグレードは1周目は全く手をつけていなかったのですが、やってみたら意外とハマりました。序盤とかより強い武器が欲しい場合に楽にパワーアップできます。
手紙がくるのも面白かったです。どれもクセがある内容で。振り込めサギとか(笑)


あまり欠点というのは思いつきませんが・・・
まずはストーリーでしょうか。5人兄弟側のストーリーは驚くものばかりで面白かったのですが、サギ側のストーリーは展開が予想できるものが多く、お使い的なものが多かったのが気になります(あくまで主観ですが)
もう少しサブキャラ達のエピソードが見たかったです。キャラが良かったので尚更・・・。

マグナストレードは後半になると持っているカードばかりになって面倒。
クラスアップも一定以上になるとほとんど意味がないので、何か欲しかったです。
個人的な欲を言えば戦闘中の回復アイテムは食材系が良いです(笑)
カメラが無くなったのもショックでした・・・。

私は幸いかかりませんでしたが、バグがあるのは残念。

面白いです!!悪い所にストーリーを書いていますが、全体的には先が気になりどんどん進めたくなります!実際は戦闘にハマってなかなか進められないのですが(笑)

サブ的な要素も充実していて、T同様作り手の遊び心を感じられる作品です。GC,Wiiを持っている人は是非!やってみて下さい。

ただバグだけは注意を・・・初回版を買ってしまった場合は、任天堂に問い合わせて修正版と取り替えてもらった方が良いです。ディスクの読み取り面のナンバーで初回版か修正版か判別できます。
初回版(バグ有り)
206B0902 DOL-GK4J-0-01 JPN S0(ディスク1)
206B0903 DOL-GK4J-1-01 JPN S0(ディスク2)
修正版
206D2502 DOL-GK4J-0-02 JPN S0(ディスク1)
206D2503 DOL-GK4J-1-02 JPN S0(ディスク2)
セミネリオ さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


まずオリジナリティですが、前作と同じく個性的な世界観。そして前作をそのまま昇華させた様な戦闘システム。いわゆるカードバトルなので食わず嫌いはあるかも知れませんが、前作を楽しめた人はその展開スピードと快適さに驚くはず。

システム面ではロードの短さ・暗転の早さは前作通りですが、クエストマグナス入手の時間の短縮が良かったと思います。

前作の20年前のお話なので、前作をプレイした人は凄く楽しめると思います。

ストーリーは、前作同様(?)前半は冗長気味。しかし後半のどんでん返しは凄い・・・(笑)


個人的に気になったのがイベント系バトルの多さ。ストーリーの都合で強制的にバトルが中断になる事が多かったです。

アヌエヌエ、サダルスウド、ディアデムなどの都市は前作のフィールドグラフィックの流用が気になった。もっと色々町の景観の変化に期待していました・・・。

バグが多い。これは気をつけてください。やる前にHP等で確認をした方が良いと思います。

細かいですが飛行機のスフィーダの移動デモが長い

前作経験者にとても配慮して作られていると感じました。

ギバリ等の前作のパーティキャラ、脇キャラ達、キーパーソンも色々出てきましたし、すっきりしました。
春間 さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


戦闘が面白い。
コンボがうまく繋がった時はかなりスッキリする
敵が丁度いい強さ(一部例外あり)


めちゃくちゃ強い敵がいる。かなりそれがキツイ
メンドクサイイベントが多い。行ったり戻ったりと大変。
仲間が三人と少ない。後半になると、戦闘で使う技が同じになってくる

かなり面白いゲームでした。
自分は2からやったんですが、全然楽しめました。
お勧めのゲームです!・・・が、GCのソフトはゲーム店に置いてないパターンが多いと思います。自分もそうでした(汗
買うんだったら、中古ゲーム屋か、ネット注文が良いと思います。
亞日 さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・なんと言ってもグラフィックですね。
 自然や技のエフェクトまでとても緻密に作りこんでいます。
 特に「雲」は驚嘆に値します。本物より美しいw

・バトルシステム
 前作と変わらずマグナスバトルですが、爽快感は前作のそれとは似ても似つきません。
 一瞬の迷いが命取りになりますが、上手く繋がった時の爽快感は言葉じゃ言い表せないほど。

・音楽
 随所で流れる音楽は思わず聞き入ってしまうほど。
 サントラを買って損はありません。


・若干、移動速度が遅くやきもきするかも

・バグがあるみたいです(自分はありませんでしたが)

前作ファンでしたので2の発売にはとても喜びました。
そして出来栄えも期待通り、いえそれ以上の出来だったので言う事はありません。
バトルの爽快感や、グラフィックの美しさ、音楽の素晴らしさ、どれを取っても一級品。
GCを持っていてこの作品をやっていない人は損していると思ってしまうほど。
本当に面白いです。
ほしれたす さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


オリジナリティ
 秀逸なバトルシステム、これに尽きます。バランスが取れていて
 とにかく面白いです。
グラフィック
 マップや背景などかなり美しいです。
音楽
 バトル時の曲が素晴らしい。特にラスボスやジャコモとの
 戦闘曲は場ともあっていて感動しました
満足度
 ボリューム、質ともに文句なしです。大満足
ストーリー
 基本的には王道をつき進んだ物語なのですが、展開の仕方が
 上手だと思います。ラスボスは曲も手伝ってか泣きそうになりました。


快適性
 せっかくのバトルの快適をフィールドの見にくさで打ち消しあって
 しまいます
その他
 バグがあるのはちょっと困ります
 最後はくさすぎるような気もします
 ・・・それぐらいです

まさに大作RPG。久しぶりに本気で感動できる作品にあえたような気がします。隠れた名作で終わらず,Wiiでも続編を出して欲しいです。このバトルシステムを埋もれたままにしておくのはもったいない!
zigoro さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


オ…今までにないカードでのバトルや1にはなかったリレーコンボ
  など斬新な戦闘スタイルは今までになく、オリジナリティとし
  てはかなり高い

グ…1でもグラフィックには凝っていましたが今回も期待どおり
  です!街の隅にいたる部分まで綺麗に描かれていて、見てい
  て気持ちが良いです。

音…音楽もその場の臨場感にあっている曲を選曲されてあり、
  とても良かったです。自分の好みとしてはジャコモ戦での
  音楽が最高でした!

熱…サブクエストも豊富で闘技場などもあり本編ストーリー以外
  にもやり込める部分があり、長いこと楽しめます!特に
  ギャザリングをコンプするタイプの人にはかなりやり込める
  と思もいます。

満…正直これほど面白いとは思いませんでした!!戦闘も面白い
  ですし、自分がしてきたRPGの中ではなかなか良いストー
  リーでやっててイライラというものがありませんでした!

快…戦闘システムも1よりもずっと良くなってますが、やはり
  好きな時に敵から逃げれない(逃走マグナスが必要)なと
  こなどは少し面倒でしたがそこまで苦になる部分はあり
  ませんでした。
  
ス…ストーリーはかなり良かったです!まさかここに来てこう
  なるか!!とか最後のダンジョンでは涙なくできないほど
  とても感動できるストーリーでした!

難…慣れてない頃は戦闘が結構難しいですが、コツさえつかめば
  そこまで難しくはありません。デッキの組み次第で低レベル
  撃破も可能ですし、なかなか良い具合の難易度だと思います。


特にありません、ただ初期版のゲームは致命的なバグがあるそうなので、
その部分だけ注意してください。

ネットで調べてプレイすることをオススメします。

かなり完璧なゲームです!!
これほど良いゲームはなかなかお目にかかれませんww

これから買いたいと思っている人には是非買ってもらいたいものです。
今一番のオススメですねwww
誘爆ロボ さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


やはり戦闘システム、1を更に成熟させたシステムは秀逸の出来。
音楽も世界観にマッチしてて良い。

ストーリーもありきたりなようだが結構王道な泣き場面も多数あり。

全体的には1をRPGとして完成形にした感じ。


1をプレイした人がほとんどのはず、それを前提に・・・

・グラフィック、1の場面を使いまわしすぎで飽き飽きする。
 このグラフィックにかんしては全く進歩なし、最悪。

・最後まで3人と変わらずキャラに思い入れがないとキツイ。

・最後の最後で何あのアクション要素は??しかも激ムズ
 挫折者多数のはずだ。

・ラスボスがしょぼすぎる

システム自体は完成されたが内容は1以下、、、というか使いまわし。
これで6800円はボッタクリすぎやしないか???

登場キャラも前作より少なく、飽きとダルさが最後までつきまとい、
さらにラストのあの展開は・・・

戦闘のみで見れば前作以上なだけに非常に惜しい
ぼうず さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


コレは有る意味危険なゲーム。
途中の闘技場で15時間以上萌萌とか、平気でありうるから困る。
それでいて通常戦闘曲とかは聞けば聞くほど嵌る出来だったり。ちょっと、作り込み過ぎなきがします。
ストーリーも、前作に比べれば何だか物足りない気がしますが悪くないのではないでしょうか。及第点以上は充分でしょう。
ロード無しはGCのスペック上のゲイでしょうか。それも相まって、有る意味グレートです。
前作のBGMのパロディを含め、音楽も凄まじい出来で、何処に文句をつければいいのか教えていただきたいほどです、。


とりあえず、前作のようなどんでん返しはありませんでした。
当たり前のような良いストーリーなんですが、前作を遊んだ身にとってはもう一スパイス欲しい、とでもいえばよいのでしょうか。
そういう意外性が欲しかった・・・のですが、苦にはならないと言うのが正直なところでしょうか。

とりあえず、GC買ったんならこれすれば?と言う出来でしょうか。
確かにバグの致命さはあるにしろ、セーブデータを三箇所程度作ったり色々参考にすれば避けられるのも事実ですし、改変版ソフトとの交換もしているようなのでやって損は無いのではないでしょうか。

とりあえず、闘技場の萌え過ぎは注意したほうがいいでしょう。ホントに嵌って嵌って(ry
前作BGMのパロディも高ポイントでしょうか。ホントに、あれは。。。
えみり さん [2007/12/26 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


まずオリジナリティが凄い。
カードを使って戦闘をするというのはありがちだが
カードを使った戦闘でここまでテンポよく、
緊迫感がある戦闘が出来るなんて思わなかった。
「飽きてきたから適当にボタン押して戦闘飛ばしてしまえ」
と、ほとんど思わない。
ただの雑魚と戦うだけでも、手に汗を握る戦いが楽しめる。
ロード時間も短く、テンポよくストーリーが進んでいく。

音楽もゲームの世界の雰囲気にマッチしていて
違和感が無い、いい雰囲気を作り出している。
こころの翼や、カードに火や水やその他色々と封じ込めたりと
何処かで見たような展開も少しあるが、オリジナリティが加わり
いい具合に仕上がっている。

最近マンネリ化したゲームが多い中、ここまでオリジナリティがあって
楽しめるゲームはそうそう無い。
主人公グループのメンバーが少なかったり、
地味な演出が多かったりするが、
プレイヤーに変に媚びたりしていないし、無駄なキャラがいない。
物語の進め方も上手い。


ストーリーは、もっとプレイヤーを驚かせる展開が欲しかった。
「これはお約束だと、こうなるだろ・・・」と予想してたら
その予想がことごとく的中するほどに、
先読みが簡単で、お約束の展開が多い。悪く言えばありきたり。
ただ、お約束の展開だから
ストーリーがつまらないという事は無かった。

後、致命的なバグがあったのは問題。
これさえなければ、ほぼ完璧の作品に仕上がっていた。
それだけに残念。

バグの存在を抜けば、本当に良いゲーム。
ここまで褒めちぎれるゲームは久しぶりにやった。
やたら強いボスがいるが、理不尽とまではいかなく
倒し甲斐があり楽しめた。
少し難易度が高いゲームだが、
少しぐらい難易度が高い方が好きな人には
たまらないゲームだと思う。
モッツァレラ さん [2007/01/08 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・独創性が高い世界観が気に入りました。よくある中世物とは違った
独特の世界観、キャラクター達に引き込まれます。
アニメアニメしていないデザインも今では逆に新鮮で好感度が高かったです。

・戦闘がとにかく面白い!ここ数年のRPGの中では郡を抜いてます。
仲間が揃うまでは普通だったのが、3人に増えた所で面白さが爆発した印象。
リレーコンボにハマると無駄に戦闘してしまうくらい面白いです。
この戦闘システムは一度は経験して欲しい、そんな出来。

・音楽が抜群に良い。最近のBGMは耳に残らない事が多いのですが
この作品は思わず口ずさむくらい耳に残ります。特に戦闘BGMが良い。
ゲームのサウンドトラックを買おうと思ったのはこれが初めてです。

・ロード面に関しては言う事が無いくらい快適ですね。ほぼ0に近いです。
ゲームバランスも飽きずにやれる適度な難易度がグッド。


・やはりバグが多い事ですね。私は嵌りませんでしたが
進行不能になるバグ等があるのは困りものです。バグ情報は要チェック。

・仲間の数が少ない。戦闘のリレーコンボにもう少し
バリエーションを持たせる意味でも後1〜2人は欲しかった。

Wiiを買ってから初めてプレイしたのですが
正直ここまで面白いとは思っていませんでした。
特に戦闘システムが秀逸で、今までに無い新しいタイプです。
不満が全く無いとは言いませんが、バグを含めても
名作と言っていいソフトだと感じました。お勧め。
みけ さん [2007/01/08 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


戦闘システムが本当に面白い。アクションや対戦格闘ゲームをやっているかのような興奮が味わえる。
本編以外にもいろいろ遊べるのでやり込みがいがある。


バグが多い上に致命的なものもある。
マップが見難い。

前作が好きだった上に評価も高いので期待していたが予想を越える出来で楽しめた。

バグは事前に攻略サイトで調べていて、任天堂に相談したら交換してもらえたので、
その事を心配して遊ばない人がいるのならもったいないと強く言いたい。

ストーリーは前作ほどではないけれど終盤の突発的な展開は少し人を選ぶかも。
おサル さん [2007/01/08 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・なかなか飽きないゲームだなと思いました。グラフィック・戦闘は文句なしだと思います。
・何より独特のシステムに惹かれました。今作は前作とはまた違う戦闘システムをとっていて最初は気になりましたが、すぐに慣れるので問題ありませんでした。慣れた後は、より高いダメージを与えようとコンボに気をつけてみたり。戦闘の仕方は変わっていても、やはり前作に時に感じた雰囲気や移入は変わらなかったのが嬉しかったです。
・心の翼でフィールドを移動するシステムは入ってよかったと思います。前作の時に感じたイライラ感は解消されたように思います。


・ストーリーは、前作と同じように王道でしたが、このゲームはストーリーよりもシステムや戦闘の独特さやオリジナリティがあるのであまり気になりませんでした。しかし、ストーリーのピークが終盤ではなく中盤の気がします。これは王道ストーリーを作っていけばおのずとなってしまうものなので、悪いとは思いませんでしたが、やはり物足りなさを感じました。
・キャラクターが3人の割には、深みが足りない気がしました。プレイヤーが精霊なので、精霊になったつもりでやればキャラクターへの共感・感情移入はいらないとは思うのですが、それ故に、精霊と主人公との間に距離感があったように思えます。
・私はバグにはならなかったんですが、バグがあるということは、プログラマーにとってはちょっと、今回のバグ未発見はちょっと痛いかもしれません……

私は前作よりもこちらの方がお気に入りです。
久しぶりにいいゲームに出会えた気がします。
春日 さん [2006/12/16 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


戦闘が非常に面白い。
デッキを作り、カードを選び、コンボをつなげたり…
作業になる戦闘はひとつもありません。

プレイヤー=妖精という見方も面白いところ。

戦闘の音楽が相変わらず格好良い。
桜庭曲は多く聞いているけれど、トップクラスの出来だと思います。

キャラデザが良い。
同意見、多数出ていますが、
今時のオタク臭いとか、そんな感じがしないデザイン。
なんというか、良い意味で土臭いといえるような感じです。

ロード時間は無いに等しい。

そんでもってストーリーも良い。


慣れるまでは戦闘中のカード選択に戸惑うかも。
それ以外の画面表示に目がいかないと思います。

戦闘曲と比べると、他の曲が地味に思えてしまう。

システム的に人を選ぶかも知れませんが、
ハマれば、ここまで楽しいRPG、そうそう無いです。

実は1は戦闘システムにあわず、途中でやめてしまってたり…
もっぺんやってきます(笑)
三郎 さん [2006/12/16 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・とにかくバトルが面白い!ただ順番に数字を選んでいくだけなのになんで
 こんなに面白いのか。1のシステムが気に入っていたので最初は違和感が
 あったけど、慣れてくるとハマる。適度な緊張感にコンボの爽快感、
 ド派手な演出など、最近のRPGの中でもピカイチの出来。

・デッキを組む過程が楽しい。必殺技は強いけど、そればっかりデッキに
 組み込むと重たくて全然戦えない。いかにコンボをつなげるかが
 重要なので、試行錯誤をしてバランスのいいデッキが作れるように
 なると、コンボ連発で大ダメージ連発!

・相変わらずバトルの曲がいい。凄すぎた1には及ばないまでも、
 耳に残るメロディーラインで高揚感をあおりまくり。

・オープニングアニメが、イラストの重厚さが出ていていい感じ。
 OP、EDだけでなく劇中にも流れると良かったのに。


・一体異常に強いボスがいる。歯が立たなかったのでここだけ攻略サイト
 を見て専用デッキで撃破。他のボスは適度な難易度だっただけに残念。

・ボス戦はリトライできるのに雑魚戦はリトライ不可なのはなぜ?
 たまに異様に強い雑魚が出てきて全滅することもしばしば…。

・相変わらずバトル以外の曲が良くない。場面に合わせることのみに
 こだわるよりも、コンポーザーの適性にあった曲で構成した方がいい。

・キャラクターの魅力に乏しい。人間的にひきつける、共感させるような
 描写が全然ないので、全く感情移入できない。ストーリーを淡々と
 こなしているだけのように見える。ラストバトルの演出でも、本来なら
 感動的な場面なんだろうけど、キャラに感情移入してないのでフーンと
 いった感じ。いくらストーリーをひねっても感情移入できないんじゃ…。

50時間以上やってもバトルは一向に飽きる気配なし。面白すぎる。

ただ、普通にプレイする分にはいいけど、やりこむとなるとあの膨大な
バグに引っかかる恐れがあるので、一周目でやめときました。バグさえ
なければ何周でも出来そうなほどバトルに中毒性があります。

でも、バトルを楽しむゲームだといってしまえばそれまでだけれども、
もうちょっとキャラクター性やストーリーにもこだわってほしい。

Wiiではポインター機能によりカード選択が格段にやりやすくなると
思うので、ぜひとも続編を出してもらいたいです。
かぼす さん [2006/12/09 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


○前作よりも戦闘がスピーディーになっている。また敵もまともな強さになっていて雑魚戦といえど油断ができなくなっていて緊張感がある。
○フィールドでのダッシュが可能になっていて前作でストレスにしかならなかった部分は解消されている。
○相変わらずBGMがすばらしくて盛り上がる。
っと言った所でしょうか。


○前作をプレイした者としてはダンジョンの使いまわしが多すぎる。
○さすがにラスボスまで倒したのにクリア不可能になるバグが存在するのはよくない。
○ストーリーが終盤からグダグダ。敵キャラの行動理念も意味不明な部分があるし、ラスボス戦は雰囲気で盛り上げているだけで練りこみが足りない。
 1回クリアした後で見てみると実は隠れた意味が入っている台詞といった細部でストーリーとして楽しめる要素がほとんど無い。

システム的な面は大分改善されましたが、シナリオが1の方に無理して繋げようとしていて面白さが明らかに欠けてますね。
何か物足りない感じがしました。
カイム さん [2006/09/23 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


戦闘が面白い。前作に比べかなり向上している。前作は戦闘が無駄に長引きがちだったが、今回は非常にスピーディー(重要)でかっこいい。かつマグナスを使ったオリジナリティーは損なわれていない。そこらへんの雑魚でも油断してると簡単に全滅するので(特にステータス異常が致命的なものが多い)気が抜けず、飽きが来ない。
グラフィックスは前作の流用が多いとはいえ高レベル。戦闘時のエフェクトも某RPGのように無駄に長くなることなく、かつかっこいい。
音楽は隙なし。さすが桜庭様。戦闘曲のかっこよさは秀逸。
ロード時間が短く、ダッシュやジャンプが加わり快適さは文句なし。


自分はならなかったのですが致命的なバグがある模様。チェック必須。
ストーリーは一人よがりすぎ。いまいち。ジャコモがかわいそうw
ギロのセリフはもうちょっとタイミングを合わせられないものか。戦闘は完璧なのに。
戦闘はやや難しいうえ突如むちゃくちゃ強いボスが出現したりする。知ってないと勝てません。バランスはいいけども。

傑作です。これでストーリーがよければもはや隙なしなんですが。
とにかく戦闘が面白い。デッキひとつ考えるのも楽しい。「雑魚瞬殺デッキ(攻撃カード+αで11枚しか入ってない)」とか「ボス専用デッキ(ひたすら最強EXコンボ狙い)」とか。どちらも鬼のように強いですが幹となるキャラクターがステータス異常になったりやられたりすると、とたんに全滅の危機に瀕したりするので気が抜けませんw
前作をクリアした人には絶対お勧めですが、前作をプレイしてない人にはどうか。(前作のストーリーを知っていることが前提のネタが多数あるので)
コウ さん [2006/09/23 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


シナリオ:最高。展開が素晴らしい。びくっりしまくりましたよ。まあ前作ほどではないですが。前作ほどあの!!!!!!な普通のゲームには無いような大きな展開はありませんが、予想外の展開の数が非常に多くてよっかたです。ラスボス戦のときは感動しました。
音楽:これはもう最高の一言ですね。オーケストラな曲が良い!!
メインテーマなんて最高ですよ。物語と凄いマッチしてるぜ!!
バテンを好きになった理由の一つです。悲しい曲も感情移入できてとてもいい!!とても心に残ります。メニューから効けるのでゲームプレイ中も良く聴いてます
グラッフィクス:綺麗。2dなのがとてもよかった。
熱中度:中盤強い敵がいるためやるきが失せることも。
満足感:あるにはあるけどVだしてね。
快適さ:ロード時間内のでもとろんいい!!
オリジナリティ:そりゃあありますね。他にないでしょこういうのは。
だから売れないんだけど。もっと宣伝して欲しいです。ありきたりなゲームじゃあないのが良い!!


やはりバグが。ストーリーに大きく関わるばぐがありますからねえ。

やっとクリアしましたが非常に素晴らしかったです。
最近のギャルゲーと比べると断然良い!!オタク系じゃないですしね。
このゲームはやっててもオタクとは誰もいえないような硬派なゲームですが
そこがまたいいと思います。
もう最高です!!もっとたくさんの人にやって欲しいです!!
サギ さん [2006/09/23 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


相変らず「個性」を突っ走っています。日暮氏の独特な絵は、前作の時よりもソフトになりました。けれどそれが「バテン」の味を引き立てているからとても素敵です。
ストーリーは前作とは違ってちょっと軽い感じなのですが、それでもプレイヤーを引きこんでしまうほど濃い内容でした。でも個人的にはエンディングよりも、途中のシーンに泣かされることが多かった気がします・・・。なによりも、桜庭氏の音楽が盛り上げてくれるので、最高な味になってます。
戦闘は前作のようななぶり倒しながら写真撮影とか味方の状態異常を強引に治すような素敵なシステムがなくなり、わりと一般的かな?・・・な感じになってます。とはいえ、最初は泣く泣くやってました。でも、「リレーコンボ」には見事はまりまして、今ではボスさえも秒殺できるまでになりました。EXコンボとか素敵な組み合わせでやると・・・ダメージがやばいことになります(笑)
キャラクターとか、やはりキャスティングが最高ですね(個人的には)。あと、ボイスがかなり聞き取りやすくなりました。


まず、有名な「ディスク2バグ」は幸い1回だけでしたが、私の場合「闘技場のランク昇格ができない」現象が起きました。一部でしか報道されてないですが・・・たぶん、バグだと思います(泣)。これではワンシーンごとにセーブしないと安心できないので、なんとかしてもらいたかったです。
あと、難易度ですが2周目以降にもう一つ追加する要素が欲しかったです。(段々難易度が上がるシステムは勘弁ですが)・・・でも「イージー」と「ノーマル」の範囲が極端でないのはちょっと惜しいです。ちなみに私は「イージー」に一度もしたことがありませんでした。
ギャザリングの特典とかイベントシーンの演出とか・・・挙げたらきりがないので、ここはあえて省略させていただきます。

なんだかんだでやっぱり「バテン」だなーと感じました。マグナスを使ったバトルシステムはなんとも斬新で、飽きが来ないですね。でも、中にはややこしくて嫌になる人もいるかと思います。なんといったって、一癖が強いですから。
だけど逆に一般的だったら、きっとだんだん劣化してきてつまらん作品化してくると思います。例えば、某超有名なRPGなんかそうです。だからこそ、「バテン」は品がある作品になるんだと思います。なんだか皮肉な話ですよね・・・。
クリア時間が相変らず長いのは、舐め回すようにプレイしてきたからです。他のRPGはストーリーを飛ばしまくり、ボスもなんだか弱いので全体的に短いです(笑)。たぶん、某RPGのミニゲームにはまった影響も強いと思います(何)
・・・でも売れ行きが危ういし、新作ではもうほとんど手に入らないので(私も中古で購入しました)・・・もうすでに「幻の名作」化してきている気がします;前作と同様に。

追伸:主人公キャラ(カラスやサギ)がアホすぎて、他のキャラに引っ張られてる感は否めないですね。もう少し目立って欲しかったりするけど、いかにも「俺は主役だ〜!」みたいな臭さがあったら逆引きしたかもです(失笑)どうしても本命が主人公じゃないキャラに偏るのは、私の癖なので気にしないでください(ぉ
しろねこ さん [2006/08/14 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


■音楽
桜庭氏が手がけた音楽の中で、今作は最高レベルだと思う。
戦闘曲は頭・・・体すら縦揺れするほどノリがいい。
当然ながら通常戦闘曲が一番聴く回数が多いが、聴けば聴くほど良さが染み出てくる。
ボス曲は1に比べメロディアス性は減ったように感じたが、より激しさが増し、戦闘のスピーディーさと相まって凄まじく盛り上がる。
大音量で聴くとどうしようもなく興奮する。
戦闘曲のみならず、サブワールドマップ画面曲や、ダンジョン曲も素晴らしい。
特にヌンキ渓谷とケバルライ村&オブの曲はずっと聴いていたくなる。
ヌンキ渓谷は「ダンジョン」と呼ぶのは違うかな?
Iもだったが、サブワールドマップ画面曲が良すぎるために、村や町、ダンジョンにも入らず、ずっと外にいて流れる雲を見ながら曲を聴いていることもしばしば。
ヘヴィ、勇壮、癒し、恐怖、不安、悲哀、明朗と何でもこなす桜庭氏に感服。
そしてそれらが全てその状況や町・ダンジョンの雰囲気に合っている。
あと、Iに引き続き、メニューからいつでも聴けること。
■絵
やはりあの絵でこその『バテン・カイトス』。
キャラクターの表情が何パターンか描かれている点。『グランディア』や今作・前作のようにそうなっていると感情移入もしやすく、より深くキャラクターが好きになれる。
戦闘で瀕死になると、これまたイイ感じの表情になってくれる。
■戦闘
今までやってきたRPGの中で一番面白いんじゃあないかと思った。
状態異常がヌルくない点。猛毒は本当に早く治さないと全滅のもとだし、盲目になると本当に見えてないね、というほど当たらなくなる(体感的に命中率は10〜15%)。
総じて緊張感がある。
リレーコンボの爽快感を味わうために、たびたび戦闘を長引かせることがある。
必殺技が派手でカッチョ良く、スピーディーなので、連続で技を出すのがとんでもなく快感。
火焔属性の武器を装備したら剣が炎を纏う。他に氷・雷・光・闇とあり、同様にエフェクトが変わるので、属性別にデッキを組んで時々変えながら戦うととても楽しい。
装備武器によって武器グラフィックが変わるゲームはよくあるが、本作はそれは変わらない代わりに『属性』の部分が際立っている。こっちのほうが断然良いと感じた。
また、装備武器によって属性が変わる必殺技もあり、火焔だったら巨大な火柱が立ち昇ったりしてド派手。
敵は総じて歯応えがある。そしてデッキの組み方によって苦戦したり楽勝できたりするところが良い。デッキを練るのも楽しい。
あまり戦わないで進むと、ボスが本当に『ボス』らしい驚異的な強さを誇っていて、倒した時の達成感が強い。でも普通にプレイしたら、戦闘が楽しいので戦いまくってレベルが上がってしまい、それほど苦戦しないかも。
■満足感
楽しすぎて未だに満足出来ない。
■他
Iほどではないが、マグナスの説明文。しかし今作は動植物図鑑のモンスター説明文があるので良いか。


■悪い所
バグがあること。私はWeb上の情報を見て大丈夫だったが、攻略は見ずともバグ情報だけは見ておいたほうが良い。
ほとんどの宝箱の中身とサブクエストの報酬。
■悪くはないが、欲を言えば・・・
2週目以降は敵がもっと強くなるモードが欲しかった。もしくは入手経験値が半分になるとか。制限プレイせずとも仕様で出来るようにして欲しかった。
『マグナス』の情報を引き継げるようになったのは良いが、『動植物図鑑』のように『%』があって、一定以上満たすとマグナスがもらえるとかあっても良かった。
『戦闘記録』は選択できたマグナス枚数(装備も含めて最高25かな?)が優先されてしまうようなので、ヒット数やダメージでトップ5くらいまでは見られるようにしてほしかった。
Iのように魚介類だとかフルーツだとか、時間経過による変化など、面白いお遊び系マグナスがさっぱり無かったところはちょっと残念だった。

現在2週目終盤でプレイ時間は144時間、戦闘回数も1000回を超えたが全く飽きない。
飽きるどころかやればやるほどこの作品が好きになって行く。
マグナス・動植物図鑑コンプリートなどやりこみ要素は色々あるし、何より音楽が素晴らしいのでずっとあの世界に浸っていたくなる。
音楽はI・II特にお気に入りのものをMDに録って毎日のように聴いている(サントラを買う余裕がないので)。音楽を停止させると若干フェードアウトするのでプツリと切れずに録音できるのが良い。
音楽はテレビの音声には繋がず、出来る限りの良い環境で聴くと、確実に感動の度合いがより高まる。
GC本体が古いと読み込み不良でエラーになることがたまにある。今作自体が読み込みが頻繁なので、他のソフトに比べるとその確率は高い。まあエラーになる前にディスクをセットし直せば回避できるが(音で分かる)。
ここまで好きになったゲームはSFC・GCの『パネルでポン』、PS2の『アンリミテッド:サガ』(世間の評価は「クソ」だが)以外にこの『バテン・カイトス』シリーズくらいなものだ。
私はゲームの面白さはシステム・ストーリーはもちろんながら、それ以上に『音楽』と『キャラクター性』だと思っているので、これらは最高に相性の良いゲームだ。
物語的にIIIは無理だと思うが、何らかの形でまた『バテン・カイトス』という作品を作って欲しい。もちろん桜庭氏作曲で。
Q さん [2006/07/09 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


1をプレイしていると伏線がハッキリしてくる。
一応、ダッシュ(制限付き)ができるので移動の苦痛が減った(がストレスもある)。
戦闘のカードバトルは単純になって最初ちょっととまどったけど慣れると快適。
リレーコンボ(EXコンボレシピ)が分かりやすくなった。
マグナスのアップグレードできる。
笑いを取りにきてるのが分かる会話(笑)。
サブクエストの多さ。これにはお腹いっぱい。
ある条件でエンディングがちょっと変わる。


キャラが3人固定で1みたく選べない。
デッキのオート・カスタム・戦闘参加とか意味不明(たぶんコンボ埋め用)。
回復する敵とかデッキバランスによっては永久に戦闘が終わらない(最長90分超記録(^^;))。
マグナスレシピの取得が100%できない。クエストの条件(ヒント)が分かりにくい。
ダンジョンでの視点が悪い&光回転などの操作性。
トレードは面倒くさかった(役にも立つけど)。

バグは一回だけありました。闘技場の戦闘中にラウンド5でフリーズ…。
あとは2枚目突入の上書きセーブはやめときましょう。

戦闘のフリーズを除いてバグなくプレイできました(情報はあったほうがいいかと)。
1の世界観が好きだったので2も十二分に楽しめました。
ダンジョンとクエスト(合成)でつまってネットで調べたりしましたが、
難易度も悪くはないと思います。
個人的にはセルシカのほうがヒロイン顔な気が(笑)。
1をやってても残る謎はいっぱいありますが、それを置いといてよくできてます。
いろんなゲームのいいとこどりって感もありますがうまく料理してますよ(笑)。
合体や合成・収集のあるゲームが好きな人にオススメします。
次はハト、ツバメ? さん [2006/05/31 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


○戦闘システムが、ひいたカードの技しかだせないので、自分の好きな時に回復
 などもできないため雑魚敵と戦うときも気がぬけず、戦闘は最後まであきずに
 できた。
○仲間3人ともそれぞれ謎があり、それがだんだんと分かってくるため先にすすめたく
 てしようがなかった。


〇仲間があと一人か二人欲しかった。やっていくうちに、同じ技ばかりになってしまう。
〇戦闘の際、カードを選ぶのに追われてしまって、戦闘シーンがじっくりと見れない。
〇相当レベルをあげたのに、HPのあがり方が少ない。あるアイテムを持てば、持った分
 だけHPが増えるが、60分しかもたないし、そのアイテムがある場所が固定されている
 ので、その度に取りにいかなくてはならなく、面倒くさかった。

Iはこのサイトの評価が思ったほど高くなかったので、やらずにIIからやり始めた。
ひとつの戦闘にかかる時間も、けっこうかかるし、クリアまでには相当時間を
費やしたが、面白くてはまってしまった。
PS2のシャドウハーツシリーズとシステムは違うが、同じにおいを感じた。
ルナン さん [2006/05/31 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・オリジナリティー
マグナスを活かしたシステムがパワーアップしています。
戦闘もよりスピーディになっていて、前作とはまた違う戦略を求められます。
トレードなどの新要素も◎

・グラフィックス
大体は前作の使いまわしですが、今見ても十分きれいです。
各大陸の空気を感じることが出来ます。雲の描写はすばらしいです。
特に新しく追加されたセドナの町のグラフィックは独特の雰囲気が
うまく再現されていて癒されます。

・音楽
戦闘曲が異常なほどカッコイイです。
戦闘を楽しくしている要素のひとつにもなっています。
メインテーマもすばらしい。
前作のアレンジ曲もあり、前作プレイヤーはニヤリとするような曲も・・。

・熱中度
クエストやトレードなどかなりの種類のサブクエストがあり、長く楽しめます。
ただ、致命的なバグに引っかかると一気にやる気が失せる恐れがあります。

・満足感
バテンの続編をプレイできたというただそれだけでも満足ですが
クリアまでに60時間以上かかる大ボリュームや
美しい音楽、ストーリーなど想像以上の完成度で非常に満足することができました。

・快適さ
ダッシュ追加+翼でジャンプできるようになったのは
大きかったと思います。前作と比べるとかなり快適です。
ロード皆無なのも良いです。

・ストーリー
前作では解明されなかった古代の神々の大戦の謎が
ストーリーに濃厚に絡んできて、この世界をより深く理解することができます。
バテンの醍醐味ともいえる後半のどんでん返しは今回も健在しており
後半は見所満載です。

・難易度
デッキの調整の仕方によって、ものすごく簡単になったり
かなり難しくなったりするので初心者から上級者まで楽しめます。


バグが・・。
普通にプレイしていて気づきそうなバグ(しかも致命的なものが多い)が大量にあります。
私も30時間を無駄にしました。(やり直しましたが)
セーブデータは必ず複数とっておいてください!
それさえ気をつければ、問題ないかと。

予想以上の出来でした!
前作のあの世界にまた行けるだけでも嬉しかったのですが
そこで繰り広げられる重厚なストーリー
美しい音楽、美麗なグラフィックにただただ感動しました。
なんで世間はこんな名作をみすみす見逃すのかと思いました。
raiven さん [2006/05/13 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


音楽・グラフィック共に最高レベル
戦闘システムは奇抜で、最近の保守的RPG群とは違いおもしろい!
ババ抜きの様なカードゲームと勘違いしている人がいるのが残念

戦闘が面白いと思ったのは久しぶりかもしれない
敵はシンボルキャラとして登場するため、避けて戦闘を回避する事もできる
前作で不評だったモッサリ戦闘も解消されている
(CDROMタイプゲームのネックでもある「ロードタイム」もゼロに等しい)

現在発売している2006年のRPGでは一番面白いと思う!
闘技場の敵キャラとして、某ゲームの邪神○○○○様も友情出演?してます♪


発生は稀というものの、遭遇したら痛い致命的なバグが存在します
まぁ〜普通にプレイしてれば引っかからないと思いますが(私は大丈夫でした)が一応減点

キャラの少なさがちょっと不満

IIの為に本体をまた買ってしまいました。しかしその価値はあったようです♪
隠れた名作という表現がふさわしい良作
もっと多くの人にプレイしてもらいたい
このまま埋もれるには惜しい逸材です

IIだけでもいいのですが、I→IIの順でプレイした方が面白いと思います

今更GC買うなんて嫌だという人は任天堂の新ハードWIIと一緒に買ってはどーでしょうか?
絶対損はしないと思います マジです
ミソーディア さん [2006/05/07 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


・ディスクが二枚組みなので長く遊べていい!!
・戦闘では少し時間がかかるがそれを忘れさせるくらい熱中できるところ
・リレーコンボがつながると爽快感がありいい
・ロードはほぼないに等しい
・みなさんが言ってるのですが声優さん達がいい
  →キャラに合っていて違和感がない^^
・ボス戦で死んでもリトライがあるので何度も簡単に挑戦できていい


・バグが結構あるところ
・ボスが強すぎるところ
  →何回もやりなおさなきゃいけない敵もいます・・・

自分はまだクリアしてないのですがこのままいくと飽きることなくクリアまでいけそうなくらい熱中でき面白いです^^特に戦闘が時間を忘れるくらい面白いw
しかし悪いところでも書いたのですがバグが結構あり途中でフリーズし、いったん消してもう一回セーブからとなったりするのでそこが気になりました。
このゲームは自分がやった中でも1 2を争うくらい面白いです。ゲームキューブを持っているなら皆さんも一度やってみてください。
忘れられないゲームになると思いますb
あとやるときはバグ情報の予備知識を忘れずにw
リュナン さん [2006/05/07 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


カードゲーム的面白さ。迫力の敵グラフィック。気の抜けない戦闘。システム的に完成されています。
声優の豪華さ。最近声がアレなゲーム多いので…


ストーリーが薄く陳腐、幼稚。今時このシナリオを持ってくるか…!?展開バレバレってある意味チャレンジャー。
音楽。前作のアレンジ…って言っても前作のBGMに印象ないんだから仕方が無い。流れている分だけ良いのかなというレベルです。

リアル系RPGブームに無理やり乗っかって凡作が出来上がった感じです…
別に無理に背伸びせずに子供心のあるゲームで面白いのを作れば良いのに。
グラフィックも普通。そこには期待していませんけど、全体的な幼稚さの呪縛が。
硬派が変なマニアックさをかもし出し、なおさらアレなゲームに感じました。
真に硬派なDQとかFF4が恋しい。
及海ノ島 さん [2006/05/07 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


以下感想及び評価は前作経験済みを基準に書いています。

・戦闘システム
前作を含む、他にない独自のものであり、飽きさせず無理の無いものになっている事
トランプのゲームにある「スピード」のようなゲーム性で、手札の中からいち早く
次に出すべき札を選択していく。技同士がコンボにした際に特殊変化するのも面白いです

リレーコンボが非常に気持ちよく、狙って出したくなります

戦闘難易度も一部を除いて歯ごたえがある攻略しがいのあるものでした

・ストーリー
前作との若干の矛盾というか強引な点もありますが、後付けとは思えない程
綺麗に纏まっていました。(最初から構想してた?)前作ほどではありませんが
プレイヤーが予想しづらい展開があり、物語が盛り上がります

キャラクターも、主人公達はもちろん、前作のキャラの若い姿などが見られて面白いです
前作で解りづらかった内容の解明編としても成り立つと思います

・音楽
前作同様良い出来です。基本的に前作と近い作りの曲が多く、アレンジも多数あります
戦闘曲はどれも素晴らしい出来で、数も前作以上に用意されていて飽きません


かなりの要素が「金かかってない」で説明できそうな感じですが

・オープニング、エンディングのムービー(じゃないけど便宜上こう書きます)が低レベル
まるでPCエンジンやメガドライブの手法です。ド素人が作ったFLASHアニメみたいな感じ
前作のムービーが異様に気合入っていたので、特に比較してしまいます
ゲームが始まって最初に強制的に見せられる映像くらいまともに作れ

・グラフィックの使いまわしの多さ、新規映像のクオリティの低さ。
使いまわしは、前作と同じ舞台ということで納得できるし全く問題ないのですが
新規のマップのクオリティが著しく低いです。全く動きが無い。ラストダンジョンに至っては
同じマップの繰り返しでのつぎはぎ構造だったのには呆れてしまいました
前作の映像も綺麗には見えますが実際は3年落ちのグラフィックですし…

・戦闘システム
今作の独特のシステムを考えれば、ある程度のチュートリアルが必要かと思います

手札と体力の表示が反対方向に構成されていて、体力が認識し辛いです
手札の下に簡易なバー表示など出来れば良かったと思います。同様に手札選択タイムも
見辛い位置にあるので、カーソルにくっついて一緒に移動する方式が良いと思います

オーラ、効力の説明が無く教会でしか購入出来ないので使う気が起きない
しかも高い金払って購入しても物の数分で効果消失。オーラの存在意義が解りませんでした

・戦闘難易度
後半バランスが悪いです。というのも全員完全回復のマグナスが多数入手出来る為
そのマグナス使用者に攻撃無効防具をつけて回復させるだけで苦労なく勝利出来てしまう

ラスボスがやけに弱い。直前のイベントの流れから、絶対負けないようなバランスに
なっているのでしょうが、やはり最後は強敵が出てくれないと興ざめします

・システム周りが不親切
前作からほとんど変わってません。
戦闘用のデッキを複数作成出来るのに戦闘中に切り替えが出来ない
敵によって属性が違うのだから属性別にデッキを作成して、敵に合わせて戦闘開始時に
変更出来るのが当たり前だと思うのですが…一度死ねばリトライ時に変更は出来ますが
それでは前作と変わってません

マグナスのソート関連。前作であれだけ叩かれた部分なのに一切進歩が見られない
「精霊数順」なんて意味の無い物があるにも関わらず「新規入手順」がなかったり
新規入手したマグナスを確認するのに、一番下までスクロールしなければいけなかったり…
一度上押せば済むように出来なかったんでしょうか。

国から出る時、国に入ったときにいちいち10秒以上もあるデモを見せられます
飛ばせません。毎回同じ絵です。これではロードが10秒以上掛かるのと変わりません

・ストーリー
序盤から同じ展開の繰り返しが多い
しかも途中まで過去でのやりとりの意味が解り辛く感情移入しにくい

ラストダンジョンからエンディングにかけての展開が陳腐。盛り上がりに欠けます
ネロ、誰かが死んで、誰かとくっついて…それまでの物語が台無しです

前作で特に解りづらかった海、鯨、グレイソーン等の説明がなかった

新規キャラクタの掘り下げが足りない。とくにマキナフォーメーションの3人
ジャコモも序盤でウザイほど出てきた割に中盤以降最後まで出なかったり、見せ方がヘタ

パーティキャラが3人固定
数が多いことが良いとは思いませんが、過去へ行った時にもこの3人で闘い
しかも他の人には主人公以外の二人は認識できないという都合の良い解釈は納得できません

・音楽
戦闘以外は正直前作ほど耳に残りませんでした。ラストバトルの曲は感動より盛り上がりが
欲しかったです。CMで流れている曲を流されても…としか思えませんでした
「YOU WIN!」「FIGHT!」等のボイスは闘技場以外いらないんじゃないでしょうか
違和感最後まで消えませんでした。「LEVEL〜」のボイスはシステム上必要ですけど

前作の番外編、補足ストーリーという印象です
前作より個性が減った分、手堅い出来にはなっています
この時期にGCでしかも売れなかったバテンの続編、というだけでかなり嬉しいのですが
その事実に甘えている作りになっている印象が強いです
あとバグが多い。地形に引っ掛かって出られなくなることが数回有りました
tanjin さん [2006/04/23 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


とにかく戦闘が面白く、飽きがきません。
前作の、全体攻撃ができない、全体回復ができない、コンボが決めづらい、現在のHPがすぐに確認できない、次に誰が攻撃できるかわからない、などなどの不満点を解決した上、リレーコンボで強力な攻撃が繰り出せたりなど爽快感がまるで違います。
そのかわり、雑魚ですら手が抜けませんが、それは逆に勝ち負けのはっきりしている「カードゲーム」らしくなった証拠なのだと思っています。音楽も雰囲気に良く合っていました。ちなみに物語は普通に楽しませていただきました。


他のサイトでバグが多いと聞きましたが私はまるで引っかかったことがないので、逆にびっくりしています。(ちなみに私のキューブは発売同時に買った5年ものなのですが…)あるとするならマイナスになってしまうでしょう。
また前作と同じ世界観であるせいか説明不足なところがあったり、逆に前作をやった人でも同じ世界であるのにシステムが変わってしまってとまどったりなどの分かりづらさが結構あると思います。画面もやや見づらく感じるところが多く見受けられました。

他のところでも悔しいほど評価の低い・薄い扱いなので参加させていただきました。
前作もやりましたが、戦闘においては前作の不快感を全て取り除いた良作だと思っています。ただ、前作をやっていない人に同じ感動ができるかというのも疑問がありますが…。今作は前作の謎の補完のような感じで、シリーズはこれで終わってしまいそうですが、どのような形であれ、この魂を引き継ぐゲームが現れることを切に希望しています。
土瓶 さん [2006/04/23 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


まず音楽が大変素晴らしいです。
戦闘曲はすべて格好良いうえに数が多く、一曲一曲が長めの曲なのに加えて
アップテンポの曲が多いので(私にとってはこれが一番重要ポイントです)
大変気に入りました。
ダンジョンの曲や街・城の曲、イベントシーンの曲も
すごく雰囲気に合っていて「冒険の旅をしてるな〜」と感じられます。
また、多くのダンジョンはそのダンジョンごとに専用曲が用意されているのですが
このダンジョンと次のダンジョン、またその次のダンジョンと
続けて同じような曲が流れてマンネリにならないように、
意図してバランスが考えられて配置されているのが素晴らしいと思いました。

次にマグナスのアイデアが素晴らしいです。
パズル的な要素が味わえて、単調になりがちな街の中やダンジョンの
退屈さの解消に一役買っています。

グラフィックの評価が若干低いですが、
イベントなどでキャラが見せる人形劇的なアクションや
巨大なボスキャラの登場シーンなどは臨場感があって好きです。

あと、この人物はどんな思惑でこういう行動を取っているんだろう?
あっちのほうにはどんな世界が広がっているんだろう?
など、次の展開が気になる物語の組み立て方がされているので、
ついつい先が気になって
気が付けば何時間も遊んでしまっていることもしばしばでした。
世界にどっぷりとのめり込めるこのストーリー構成は見事です。


フィールドのグラフィックがやや見辛いような気がします。
特に遠くの方まで見渡せる場所なんかだと、奥のほうに行くと
どのオブジェが手前にあるのか奥にあるのか…自分はどこにいるのか…
など、よくわからなくなることがあります。

それと戦闘シーンでは、どうしてもカードの方に目をやる時間が多くなって
画面の上のほうで繰り広げられている美麗な技の数々に目をやる暇がない
画面構成もやや気になりました。
まあ、これは私がトロいのが問題なのかもしれませんが(笑)

あと、これが一番問題なのですが…
私も多くの方と同様、セーブデータが破損してゲームが進められなくなりました。
この問題に関してなんの予備知識も無く遊んでいたので
その瞬間、突然この世界に興味が持てなくなりました。
それくらいの圧倒的な絶望感でした。

30時間以上遊んだ末にこの仕打ちはあんまりです。
これさえなければ、0点を付けた各項目はすべて5点でした。
この世界への興味は一気に冷めて、なんの満足感も得られず
やりきれない不快感だけが残りました。

メーカーに問い合わせれば修正ディスクが送ってもらえるそうですが、
(ちゃんとサポートしようとするその姿勢は立派だと思いますが)
そうしてもらえても、無理矢理冒険を中断されて
すっかり熱の冷めてしまったこのゲームの続きを遊ぼうとは、私には思えません。

今後は二度とこんな状態でゲームを発売しないでもらいたいです。
ひなたぼっこ さん [2006/04/23 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


音楽がよい。
ほとんどの曲が記憶に残りました。
序盤からすごいゲームな感覚、巨大モンスター登場で気分が盛り上がった。


イマイチ、カードバトルの面白さがわからず、面倒くさく感じた。
ボタンの反応が悪く感じ、少しイライラ。

カードバトルはイマイチでした。
自分の意思で行動を決定したいのにカードから選ぶのは理不尽。
ストーリーは面白かったのに残念でした。
水中の神殿辺りで飽きてしまってやめてしまいました。
スカイフィッシュ さん [2006/04/10 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・オリジナリティー
前作のマグナスシステムは今回も健在。しかし戦闘システムを大幅変更し、スピーディーな戦闘になっていて思わず熱中してしまいます。全く苦痛に感じません。
このスピードに慣れない方でもイージー、ノーマルと選べるので、ここも親切かなと。
また次に繋げられるマグナスが光るようになっているので、これも良かったと思います。
・グラフィック
日暮央さん独特の味のあるイラストがとても良いです。キャラクターの表情変化も分かり易く、本当にキャラクターがそこにいて喋っているかのように思えます。
街などのデザインは前作の使い回しが多いですが、前作のプレイヤーなら懐かしさを感じられて良かったな、と。
・音楽
さすが桜庭音楽。音楽の良さは前作同様です。前作の曲のアレンジも多く前作プレイヤーなら懐かしいと感じるでしょうし、戦闘音楽の出来も素晴らしいです。
また、メインテーマにはとても感動させられました。美しいイタリア語の歌詞が入り、雰囲気が出ていると思います。
・その他
こころの翼を使ってフィールドを移動できるようになったことで、快適さが増したと思います。特に前作わざわざはしごを一歩ずつ登っていたようなところも、翼ジャンプで一気に移動できるようになったのは良かったです。


・ストーリー
序盤のイベントや中盤、主人公たちに関する様々な謎が明かされていくところは面白かったのですが、国を回って領主を説得しに行くところや、その後の各キャラのイベントではやる気が徐々に失せていきました。主人公たちがただの使いぱしりのようなので、ストーリー性が感じられなかった。ラスボスに関しても不明確な部分が多いですし。無理やり前作に繋げたような感じが残りました。残念でした。
また、とあるボスとの対戦の理由が一番納得いきませんでした。無理やり戦わせなくても良かったんじゃ……。
・難易度
私はちょうど良いと感じたのですが、前作と比べるとダンジョン等やや難しくなっています。
またラスボスより強く、その上イベント上避けて通れない敵も。私もそこで何回もやり直したので、やる気が失せる人もいるかもしれません。
・その他
皆さんも挙げておられますが、やはりバグの多さでしょう。私は幸いにも一度も引っかかったことがないのですが、怖くてうかつにセーブできない場所もあります。
あと、防具の必要性を全く感じなかった。最後はデッキにすら組み込んでいませんでした。オーラというシステムもいまいちよく分からず、活用する機会はほんの少ししかありませんでした。

悪いところを多く書いてしまったように思いますが、前作のあの衝撃を期待しすぎていたからだと思います。なので普通にRPGとして遊ぶには満足のいく出来になっていると思います。
終えてみて、大変面白いと感じました。現在二周目をプレイ中ですが、やはり戦闘が面白い。戦闘を苦痛に感じさせない辺りは前作同様、とても良いですね。リレーコンボで攻撃が繋がり、更に強力なExコンボが出た時には……もう快感です。
値段に見合う、否それ以上の面白さだったと思います。
深月 さん [2006/04/07 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


・前作と代わり映えしないので目立たないが、グラフィック、BGM共に高品質でよかった。

・デッキやカードの整理が前作よりもやりやすくなった。

・ストーリーは展開が読めないので先に進めるのが非常に楽しかった。

・難易度は高めだが、レベルを上げればなんとかなる範囲(データ破損までの範囲では)


・データ破損バグの存在。その他にも数回フリーズした。本体やメモリーカードの調子がおかしいのかと思いきや、たまたま見つけたサイトでバグである事が判明。やりきれん気持ちで一杯になった。発売延期してもこのバグだらけの現状とは、もはや、呆れてモノも言えん。

・前作のパーティのメンバーが多かっただけに、今作の3人は少な過ぎるように感じた。

・シンボルエンカウントのダンジョンの中は兎も角、街の中でダッシュに制限をかける必要性が見出せない。ストレスがたまるだけ。

セーブデータの破損バグの存在。それだけで充分、製品として落第。カネを取るレベルじゃない。自分の場合、複数セーブデータを用意していなかったゆえ、再開不能になるまでの40時間弱が水の泡と消えた。始めはGC本体がイカれたのかな、とか思っていたが、その後見たバグ報告サイトでデータ破損バグの存在を知った。ナムコの作品では昨年も「ソウルキャリバー3」でセーブデータ絡みの重大なバグがあった。この短期間で致命的なバグを連発するとは・・・。もはやユーザーをナメてるとしか思えない。
 前作には楽しませてもらったゆえ、本作にも発売前から非常に期待していた。それだけに今回の失態には本当に失望。
 とりあえず、ゲームでここまで頭に血が上ったのは久しぶりだった(笑)
酢昆布森佐右衛門 さん [2006/04/07 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・今までのRPGでは無い、リレーコンボとバースト状態の緊張感が楽しい
・音楽は凄い良い訳では無いが、センスがあって聞き易かった
・戦闘終了後は、体力が全回復している
・1の使いまわしは多いが忘れていた所もあり、逆に懐かしかったので良
・戦闘はクセが強いが、コツさえ掴めばリレーコンボが面白い程繋がり、とても快適にプレイすることが出来る


・クエストマグナスが時間経過で使い物にならなくなるため、再度合成するのが面倒
・苦労してサブクエストをクリアしても報酬がダメダメ
・説明書P.50のサギ

前作は正直微妙だったので、購入するか迷いましたが買って正解でした。面白い。
1への伏線が有りまくりでそれもまた良し。
人面魚 さん [2006/04/07 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


●オリジナリティ
前作同様、マグナスを使用した戦闘はいままでに無い面白さと緊迫感を持っています。
●グラフィック
2Dですが、非常に綺麗。戦闘の動きも滑らかで素晴らしいです。
●音楽
これも素晴らしい。前作をベースにした曲もあるので、懐かしさも感じます。
●熱中度&ストーリー
ストーリーは引き込まれるものがあり、ゲーム自体の長さを感じさせませんでした。
●快適さ
戦闘は前作に比べてテンポが良くなりました。
ロード時間も皆無に等しく、非常に快適です。


●グラフィック
マップが前作とほとんど変わっておらず、距離感が非常に掴みにくいです。
●熱中度
極端に強いボスが所々出現し、そこでテンポが落ちます。
デッキにもよるのでしょうが、私はあるボスで4,5時間程止められました。
●ストーリー
基本的にはとても良質なのですが、やはり前作が衝撃的だったためにレベルは
多少下がっていると思います。比較は良くないというのは分かっているのですがね…。
あと、やはり付け足し感は否めないですね。これも仕方のないことと思いますが。
●その他
・バグやハマりが多いです。
・ディスク2に入った直後、いきなりあのボスは流石にひどいと思います。
・戦闘システムの変更は賛否両論かと思われます。私は好きですが。

音楽・グラフィックは他のゲームと比べてもかなり上質だと思います。
キャラも魅力的な方ばかりなのですが、キャラデザインが万人受けするようなものでは
ないので、ちょっと第一印象はよろしくないかもしれないというのが残念ですね。
(私も最初はそうでしたが、今となってはもはやバテンと言えばこの絵、と
思っております。そういう方も多いのでは。)
色々細かいことを指摘しましたが、総合的に見れば名作であることは間違いないです。
ぬえ さん [2006/04/07 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


前作から引き続きの全体の雰囲気
中毒性のあるシステム
非常に細かい作りこみがあって、クリア後の満足感も高いです
音楽は、前作も良かったですが、戦闘の音楽などわかりやすくて非常に素晴らしいです


戦闘システムは前作の方が好きでした
難易度のバラつきが気になります
極端に強めの敵が出たかと思ったら、拍子抜けするくらい弱いボスもいて、なんだか変な感じでした。特にラスボスの弱さは、ちょっと萎えました・・・

ストーリーは良かったのですが、
(ネタバレ回避のため、表現をぼかしますが)ストーリー的にもうちょっと裏パート(?)に厚みが欲しかった

前作からではありますが、画面のディティールがわかりにくく、物を押すシーンで押しにくかったり、ボタンを押すシーンであわせにくかったり、ジャンプできる場所の判別がわかりにくかったりというところが気になりました

全体的な満足感は非常に高いです
是非とも次回作も出して欲しいです
kero さん [2006/04/07 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


■戦闘
1での戦闘時間がかかるという難点をうまく消化しています。戦闘のテンポがかなり上がり、また難易度も抜群。雑魚敵でも油断するとコロリと逝くことも・・・。
また、リレーコンボ、EXコンボといった新システムも素晴らしく。戦闘の爽快感は秀逸。FFのATBっぽいもの(多少手を加えてあります)を採用したのも評価点。
■音楽
作曲者自身が続編を望んでいたこともあり、かなりの出来に仕上がっています。
戦闘曲はどれも文句のつけどころがなく、まさに桜庭氏懇親の一作といった感じ。
■キャラクター
主人公は前作よりも地味めになっていますが、共に旅をする仲間が個性的で物語を盛り上げてくれます。そこらの俳優などではなく、有名どころの声優を使っているのも○
■会話
NPCの会話が魅力的で、目的地に着くたびに全員に話しかけてみたくなります。また、どこがで聞いたことのあるようなセリフを言うNPCもいたり。
■その他
ロード時間は皆無。サブイベントも充実しています。セドナは是非コンプすべし!
あと、ヘタれたスティック用(?)にダッシュも可能になりましたw
開発者のお遊び要素も面白いです。


■難易度
とにかく雑魚、ボス問わず敵が強い!新マップでは確実に1回は全滅するくらいです。
しかし、戦闘マグナスや戦略を見直すことで勝てるほどの絶妙なバランスです。
Lvが低くて倒せないといった敵は、ストーリー上でも極一部しかいません。
■用語
あまり説明がないので、前作をやっていないとなんのことか全くわからないことがしばしば。
■バグ
難点といえばやはりバグが多いことでしょう。自分はまだ遭遇したことはありませんが、かなりの報告数があります。
また、読み込みが頻繁に行われるため、稀に本体がエラーを吐くことがあるのでGC本体を掃除してからプレイすることをオススメします。
■使い回し
ダンジョンは新規作成されていますが、街のグラフィックはほぼ前作の使い回しです。
■序盤の進行
とにかく序盤がダレます。お使いが多いんです。物語が盛り上がるのが中盤あたりからなので、それまでは戦闘ゲーと化しますw

戦闘がテンポ良くなったのはいいのですが、前作の防御ターンがなくなったのが惜しい。
次回作(あるかわかりませんがw)では、是非とも1と2のいいとこどりな戦闘システムを築いてほしいです。

個人的な要望ですが、必殺技のセリフがほしかったです。「我は火なり!」とかいうあれ。
MARI さん [2006/03/27 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


【オリジナリティー】
前作に比べるとマグナスバトルシステムが進化していて、オリジナリティーアップです。リレーコンボという他のゲームには無いシステムが良かったです。
【グラフィック】
ムービーが斬新なデザインしてます。ムービーでなくても結構なアクションをしていていいです。画像も綺麗で。戦闘の技も激しすぎず、ショボすぎず、という。
【音楽】
一番の見所、と言ってもいいですが、戦闘曲が格好良すぎです。ギターバージョンは前作より少し物足りませんが、ボス戦も豊富で素晴らしいです。
【快適さ】
ロードが早いですね。いつも通り。メニューを開く速度も少し遅くなっていますが通常のゲームよりは早くていいです。
【ストーリー】
今回のストーリーは多少こんがらがりますが、かなりいい話です。設定をうまく使ったストーリー。奥深い話が素晴らしいです。
【その他】
戦闘が前作に比べてやりやすくなっています。


【熱中度】
やはり、敵が強すぎるせいかボス戦どころかザコ戦でも全滅の危険性が常にあるので油断できなさすぎというかザコが強すぎるので少しテンションが下がってしまうかと。後は今までにない異常な程に強いボスで、やる気を失ってしまうかと。
【快適さ】
ゲームバランスが問題で3点で。味方よりザコ敵の方が攻撃力が異常に高い。HPなんて気づいたら無くなりかけです。
【難易度】
高すぎ。ザコはかなり強い、ボスはかなり強い。すこしやりすぎではないでしょうかと。
手ごたえがあるのが好きな人にはいいかもしれません。
【その他】
リレーコンボを普段からうまく繋げないとボスはほとんど勝てないというのがやはり。

ストーリーや戦闘システム、音楽は最高なのですが、やはり難易度が高すぎて終盤で詰まるということがよくあります。デッキ回りなどをうまく考えないといけないのでかなり難しいです、たまには運で全てを左右するボス戦もある…というのが。
でも、ゲーム的には最高の出来ですので、手ごたえ感じたい人はどうでしょう?
クラゲ味 さん [2006/03/27 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


前作に引き続いて、数あるRPGの中でもトップクラスの音楽と
ただ綺麗なだけではなく芸術的といえるグラフィックが健在。
今回はそれに加えて、非常に完成度が高くて他のゲームとは
明らかに異なる感覚の戦闘があり、戦闘・音楽・グラフィックについては文句無しの出来。
ダッシュやジャンプが追加されたことによって、前作でのもっさりしていた部分が9割方解消されている。
ストーリーについては、前作という大きな制限があったのによくここまでやれたと思う。
前作のファンなら間違いなく楽しめる作品。


バグの回避方法を知っている必要があること。
本当にこれさえなければ・・・。

6000円出してゲームを買うことは久しぶりだったので、値段とつりあった内容で
あるのかどうか正直不安でした。しかし、価値は間違いなく値段以上にありました。
戦闘の大幅な進化だけでなく、1の改善点をほとんど網羅してきたことに好感が持てます。
間違いなく傑作です。
ヨウ さん [2006/03/27 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


前作に引き続き個性的な戦闘がいいですね。また、今作の戦闘は前作よりテンポが
良くて難易度も上がっていますし(敵が全体的に強い)前作になかった全体攻撃が追加されています。
また、ストーリーも作りこまれており、前作からのプレイヤーなら細かい部分まで理解できてとても楽しめます。
当然、音楽も前作同様とてもクオリティーが高いです。


特に目立った点はないです。
強いて言うならば、前作みたいなオープニングムービーが欲しかった事とバグくらいです。

最高ですね。最近やったRPGの中では抜群に面白かったです!
前作をプレイした人なら絶対に買いです。
シナリオ、戦闘、音楽、グラフィックス、声優、どれをとっても文句なしで
前作を超えると言っても過言ではないと思います。
Mind-X さん [2006/03/23 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


・前作よりもマグナスによる戦闘がスマート化された事。
(特に複数のデッキが組めて管理がしやすくなった事は評価に値する)
・前作をプレイしている人には嬉しすぎる、懐かしい顔ぶれがあちこちに。
プレイしながらニヤリとしたのは一度や二度じゃありません。


・グラフィックは綺麗なのですが、相変わらず当たり判定や距離感が掴み辛い。
・マグナスのリレーコンボ、ランクアップポイントが増えるだけでなく、経験値にも影響して欲しかった…(ある程度までマグナスのクラスを上げてしまうと、それ以上は無意味になってしまうので)
・オーラの効力が説明不足。
・こころの翼ダッシュは個人的には不要だったと思う。(進路のほとんどを塞いでいる敵を避けるのは事実上難しいし、バトルに入っても逃走のマグナスで逃げられるので)
・前作のキャラクターをほとんど総出演させてしまった為、新主人公である3名や新たな敵キャラクターの行動原理、心理描写が絶望的なまでに不足している事。
いいキャラが多かっただけに、これは本当に勿体無かった。(プレイしながら、「この子、何でここでようやく怒り出すの?遅いよ!」とか、「じゃあ何でこの人、自分が○○○○である事を黙ってたんだろう?」とか、到底納得出来ない事象のオンパレード。これで数年後に初作の世界にすんなり繋がるとは、私は到底思えないのですが…)
・Disc2に突入する時、うっかり低レベルのままデータを上書きセーブすると、とんでもない目に(笑)。
・個人的な事ですが、前作では出来た敵や味方の写真が撮れなくなった事。
自分の力でギャザリングを埋めていく楽しさが無くなったような気がする。
・イベントでのボス戦が多い為、苦労した割には撃破した!という爽快感に圧倒的に欠ける。
・些細ですがバグが結構ある。

・う〜ん、惜しい!惜しいです!
丁寧な作りで、良作であるにも関わらず何なんでしょう、この不完全燃焼感。
バテンの2大特色である「後半のあっと驚く世界観のどんでん返し」、「敵もまた立場を変えれば、自分達の理想の為に一所懸命なだけの不器用な人達」という要素をしっかりと継承しているのにも関わらず、このしっくりこない感じは。
・多分私は前作の、あの泥臭い戦闘システムとキャラの悲喜こもごもな人間模様を愛していたのでしょう。何だか2をクリアした後、無性に初作がやりたくなってしまいましたよ。
サギ君ももう少し語るべきところで語り、疑問を抱く所で疑問を抱き、動いていてくれれば良かったのにと思います。あれではただの巻き込まれたお使いの子供です。無知ゆえの罪です。
もう少し早く、自分を取り巻く世界から抗って欲しかったよ…。
・と、言うわけで私個人としてはのめり込めませんでしたが、いいゲームである事は間違いありません。重い世界観が苦手じゃない方、あまりキャラの裏事情を根掘り葉掘り考えない方には向いていますので、お薦めしておきます。
そして、2が気に入ったら是非前作の方もプレイしてみて欲しいです!
くまくまスキー さん [2006/03/18 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


オリジナリティ・・・
言うまでもなく、マグナスを使ったカードバトルや製作者のセンスの良さが伝わるグラフィック(代表例:セドナの街)など、ほかのゲームでは出会えない要素が多いです。
グラフィックス:
基本的に背景は2Dですが、繊細で美麗なグラフィック。(わざとなのか)ムービーはなく、違和感なくイベントに入り演出されます。なので、全編通して一貫性があります。
音楽・・・
これは言うまでもありません。おまけに前作のアレンジなどもあり、バテンファンにはたまらない要素です。
熱中度・・・
戦闘は基本的にトランプの「スピード」のような感じなので、集中しないはずがありません。
そこら辺にある(擬似)「リアルタイムバトル」と銘打ってるゲームより、リアルタイムらしいと感じました。
満足感・・・
楽しい戦闘、二枚組みという大ボリューム。普通に(攻略情報無しで)プレイしたら50時間はかかると思います。内容が良いので満足できました。
快適さ・・・
特に不満な点はありません。ロードは早いですし、前作で時間がかかった戦闘はかなりスピーディになっています。
ダンジョンなどの移動も「こころの翼ダッシュ」で快適かつ絶妙です。
ストーリー・・・
前作のイベントもすごかったですが、今作もやはりどんでん返しがありました。全体的に子供向けではなく、硬派な世界観の大人向けな印象。
メインとなるキャラクターは少ないですが、メリハリが利いているので飽きることはないと思います。
難易度・・・
一部のボスが非常に強かったです。突然強くなっているのでびっくりしました。


・致命的なバグがあったり、数が多いことです。
・突然強いボスが登場すること。対処法に困りました。
・マップ移動するとすぐに敵シンボルが復活している。戦闘が楽しくなかったらつらかったと思います。
・スティックを傾けているつもりでも走らない場合があった。

冗談抜きで、ここまで欠点がないゲームは非常に珍しいと思います。惜しむらくはバグが多いこと。
近年の作品の中では間違いなく傑作でしょう。ジャコモがネタキャラ化していたり、前作のサブキャラたちが活躍しているので前作をプレイしている人には受けること間違いなしです。
声優やキャラクターが媚びてないのも好印象。最近はそういうものが売りである作品が売れていて残念でならない。
がしゃん さん [2006/03/18 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


忙しい戦闘ですけど、慣れると非常に面白いですよ。一瞬の判断のミスが戦況を悪化さてしまうので常に頭を動かしていないと相手の攻撃もそうですが、自ら余分なマグナスに埋もれて手詰まりしてしまうことがあります。少し敷居の高い戦闘ですが慣れてしまえば運要素が絶妙に絡む緊張感ある戦闘が楽しめます。カードゲームのようでリズムゲームのようでもあるというバテンカイトス独特の戦闘を是非体験してほしいです。


戦闘とストーリーは面白いのにマップの使いまわしが多いのは残念でした。
1と2の時代が近いので同じ場所が登場するのはわかりますが、その殆どが流用もしくは少しアレンジを加えただけのものでした。

前作の悪いところが改善され、バテンカイトスというゲームに一層磨きがかかった感じです。完成度が高まった反面、悪いところでも挙げましたが、前作からのマップ流用がボリューム感を減らしています。同じ地名が出ることは前作との相互関係が期待できるので賛成なのですが、そのまま流用となると新しいマップを見る楽しみがありませんので冒険の道中の楽しみの一つがそがれてしまった感じがします。変なところで前作の影響がでていますw
rasukaru さん [2006/03/18 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


グラフィックが前作と一緒ですごくきれい
ストーリーも結構面白いです
カードシステムも早く進んでいってコンボがしやすくなりました
戦闘が終わると全回復しているので宿屋などいちいち行く必要がないからいい
前作も同じだが戦闘中で使った回復アイテム(カード)がなくならないからいい
音楽がきれいだから印象に残っていい


敵が前作と比べたらすごく強くなっている。
前作やった人なら少し難しくなったくらいだからいいけど前作をやっていない人には慣れる
までがきつい。
装備のシステムができて少し防御に大変になった

僕は前作に比べたら楽しくなかったなぁ〜と思いました
普通に売っているゲームより楽しいです
ここ さん [2006/03/10 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・戦闘システムが斬新、マグナスバトルは戦略性と爽快感を併せ持つ。
・独特の世界観がそれぞれの文化を持ち高い次元で纏まっている。
・息を呑むほどに美麗な背景動画にそのシーンに合わせた音楽。
・マグナスを中心に構成されたサブクエストは充実し飽きがこない。
・RPGにしては異常に短いロード時間が全体的なテンポ向上に役立ってる。


・仲間がたったの三人しかいない。
・マップに前作の使いまわしが多い。
・最近のRPGにしてはかなり謎解きが難しい。
・伏線があまりに露骨すぎる。
・画面が切り替わる度に雑魚敵が復活する。

前作で指摘されていた全ての欠点を改善していたのは素晴らしいです。
特に戦闘面はこれ以上ない究極の完成形と言っても言いかもしれません。
専門用語や設定が多いのですが、物語の要所要所で絡められ、不快感がありませんでした。これほど多くの設定を持ちながら最後まで破綻しなかったのはある意味当然のことなんですが、綺麗に纏めきったのは見事の一言です。
末期ゲーマー さん [2006/03/10 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


いままでのRPGで主流であった攻撃、守備、魔法、アイテムといった選択肢から一つ選んで戦うといったDQ・FF型の戦闘やアクション要素を取り入れたテイルズ・スターオーシャン型戦闘とは違う戦闘スタイルで、戦闘ごとに戦略を新しく組み立ていくので従来のようなレベルさえあげれば、ステータスが高ければボタン連打しているだけで勝てるというRPGをやり込んでいくと直面する単調な作業ならなかったので戦闘には飽きませんでした。
また、グラフィック、音楽も1の使い回し、アレンジが多いとはいえゲームの世界観をうまく作れており、バテン2の世界入り込めました。
ストーリーは話の展開が読めても所々に予測していなかったことが起きるので上出来。
キャラクターもプレイヤーに媚びる性格ではなかったので○。
やり込み要素、ストーリー分岐もあるのもグッド。


飛行船で大陸から大陸へ移動するのにちょっと時間がかかる。
戦闘が比較的長い。20分以上かかった戦闘もあった。
Disc2に入ってすぐのボス戦が難しい。無限ループの戦いに陥ってしまう。
ラスダンの敵が雑魚なのに中ボスクラスの強さ。おかげで何度全滅したことか
バグがちょっと多い。オブジェクトにめり込んで動けなくなり、仕方なくリセット。

バテン2を買う前は正直あまり期待していなかったのですが、やってみてハマりました。
久しぶりに進めたくなるRPGに会えたと思います。
キャラと声優の相性がいいのも久しぶりです。
ただ、キューブ市場が廃れていて、ハード末期なので続編の望みは薄いのかなぁ。次世代機で出てくれたらうれしいなぁ。
ポンコツ さん [2006/03/10 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


前作の使いまわしが多いものの、それが味になっていてクリアすると思わず1をやり直したくなる良いゲームです
1で使った音楽をアレンジした曲などもあって、目だけで無く耳でもバテンの世界をもう一度楽しむことができるでしょう。特にライバルキャラのテーマのアレンジはとてもかっこよくなっていて、意味無くずっと聞いていたくなります。幸いBGMをいつでも聞くことが出来るので、目が疲れた時にどうぞ
ストーリーも序盤ははっきり言って良くわからなかったり面白くなかったりと思っていましたが、様々なイベントを超えて真実に近づいていけばいくほど加速度的に面白くなっていきます
ダンジョンもそれぞれのダンジョンが違った趣向でプレイヤーを待ち受けており、最後まで飽きさせない作りになっています
また、前作より『翼』があることの意味が強くなっており、翼ダッシュや翼ジャンプなどのアクション要素やダイナミックな移動が心地良いです


難易度が高いですが、これは自分のような難易度が高ければ高い程嬉しい人にはご褒美だったりします
ただ、慣れるまではデッキを見ながらHPを確認できないため、死に易いかもしれません
慣れていけば敵に与えてるダメージも把握できるようになるので、ひたすら慣れが必要でしょう
また、操作面にやや難があり、スティックを100%倒さないと走らないようになっています
なので、アクションゲームなどで微妙に傾きが悪くなったコントローラーを使うといちいち設定しなおさないと一部方向に走れなくなります。ただ、Bダッシュができるシステムがこの症状を緩和しているので前作程辛くはありません

キャラクターのポリゴンモデルは美しく、今市場に出ているRPGの中でもかなり多い関節数を誇る為、ムービー無しで演技をこなしています
音楽も高品質、戦闘も慣れればコマンド入力式よりもよっぽど楽しく、戦闘が面倒な場合は逃走マグナスで逃げ続けてボス戦はしっかりと対策を練ったデッキであれば低レベルでも大丈夫というヘビーユーザーフレンドリーさが素敵です
ゲームがニガテな人は素直に経験値を稼いでレベルを上げてから進めばいいので、謎解きにつまりさえしなければ途中で積むことも無いでしょう
様々な意欲的なシステム、残酷で美しいストーリー、ゲームキューブという最高の環境を活かした優れたRPGだと思います。願わくば、『幻の』名作になることだけは避けてほしいです
海豚 さん [2006/03/07 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


・ロード時間が皆無。素晴らしい!
(何度も行き来するRPGでは必須事項!)
・ストーリー破綻がなく展開も良い。
(ある程度の展開は予測できるが,微妙に予測を裏切るところがニクい)
・キャラクターと声が合っている。
(声入って良かったなと思ったのは「天外魔境2」以来久しぶり)
・キャラクターデザインが良い。
(ギャルゲーっぽくなく硬派なイメージ)


・カードを使った戦闘システムにはまだ改善の余地。
(普通のコマンド選択の方が売れるような気が・・・)
・戦闘は運任せの要素が強い。
(とくにラスト近くのボスから顕著)
・一度倒したザコ敵シンボルが復活するところ
(おかげでこのゲームでは一度も戦闘で逃げませんでした(笑))
・ワンプレーにかなり時間がかかる。
(50時間以上かかったゲームは久しぶり。社会人にはちょっと辛かったです・・・(汗))

テレビのCMを見て欲しくなり購入しました。
前作は未経験なのでやる前は心配でしたが全く問題ありませんでした。
むしろ,最近のギャルゲーっぽいRPGに辟易している人には打って付けのゲームだと思います。
主人公や仲間の背景などが丁寧に描かれ,ストーリーが最後まで破綻せず進む展開は見事。やりながら古きFF4やサガ2などを思い出しました。
それとキャッチコピー(『綺麗な嘘と汚れた真実。それでも僕たちは生きていく。』)がここまで合っているゲームは久しぶりでした。
各キャラが背負う暗いものを上手にストーリーに織り込んであるところなど,なにか文学的匂いさえ漂いました。
もう少々クリアするのに時間を短くしてくれれば満点だったのですが,自分の腕が悪かったのかもしれません(笑)。
ただこのところ期待したRPGには見事に裏切られてきた自分にとっては恵みのゲームでした。
是非,前作も手に入れやってみたいと思います。

PS.やっぱりゲームキューブはロードが短くていいですね。
K@T さん [2006/03/07 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


○戦闘システムが面白い。白熱する
○音楽、特に戦闘曲の出来がすごい!
○声優が何故か超豪華
○サブイベントが充実してて長く楽しめる
○やり込み要素が多くある(闘技場、街づくりなど)


○ボス戦やダンジョンの謎解きの難易度が高いので、円滑に物語が進まない
○ロードがGCにしては若干長いと感じる
○マップのほとんどが前作の使い回しで飽きる
○仲間が三人ってのは物足りないかも

全体的には傑作です。ストーリーや音楽は前作に負けず劣らず。
ただ、前作をプレイしてないと分からない用語が一部あるので、新規プレイヤーには理解できない場面があるかもしれません。
ウィング さん [2006/03/07 掲載]
【レビュー投稿】

投稿前の注意事項
レビュー投稿の前に 【レビューについて】 をよくお読みください。
・ 「任意」と記載されていない項目は、全て入力必須になります。
・ 投稿内容が掲載されるまでお時間がかかりますが、ご了承くださいませ。
基本情報
■ソフト名
■名前(HN)
 「名無し」や「通りすがり」などは掲載されません。
■メールアドレス
 ※任意(不掲載時に、ご連絡致します。)
得点
1〜4点を主にご使用ください。0点と5点は特別な点数になります。
■オリジナリティー
 独自性。過去にない斬新なアイデアなど。
■グラフィックス
 画像、ムービー、キャラクターなど。
■音楽
 音楽や効果音、演出など。
■熱中度
 飽きがなくどれだけ長く遊べるか。
■満足感
 一通りプレイして面白かったか。
■快適さ
 ゲームバランスや操作性、ロード時間など。
■ストーリー
 ストーリーやシナリオの感想。
■難易度
 全体的な難しさ。総合点には無関係。
■プレイ時間
 購入してからの総プレイ時間。
■クリアチェック
未クリア  クリア済  エンディング(スタッフロール)まで到達したかどうか。
コメント
3項目全てにご記入をお願いします。各項目最低10文字以上必須。
内容が薄いコメントや、ネタバレを含んだレビューは採用されません。
■良い所
【5点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■悪い所
【0点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■感想など
■GC mk2へのご意見・ご感想
 ※任意



GC mk2RPG>バテン・カイトス2 〜始まりの翼と神々の嗣子〜