HOME / 戻る / レビュー投稿

ロックマンX コマンドミッション
発売元 カプコン
公式サイト
総合点 【C】 / 67点
開発元 - 難易度 1.76点
発売日 2004/07/29 プレイ人数 1人
価格 5800円 CERO 全年齢対象
ジャンル RPG メモリーカード 10ブロック
備考
【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
【項目別評価点】
オリジナリティー グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ ストーリー
3.6点 3.4点 3.6点 3.5点 3.6点 3.3点 2.9点
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


・サブタンク、ダッシュなどXシリーズのテイストがそれとなく入っており、思っていたよりもロックマンっぽさが出てていい感じでした。
・ヘルプ機能が存在しているので、一々説明書引っ張り出して操作確認を…という必要が無いのは便利です。GCソフトは説明書取り出すのが面倒なパッケージですからね。
・戦闘システムは宣伝文句ほどアクション性を感じられませんでしたが、なかなかスピーディーかつ爽快感があっていい感じ。ファイナルストライクは決まると爽快ですね。
・ストーリーは1話、2話といった感じに場面毎で分けられていて、テンポ良く進みます。節目節目で中断しやすいです。
・フィギュア集め、派遣、隠しボス、チャレンジ要素などオマケ部分がわりと充実している事。
・グラフィックはなかなか綺麗。戦闘シーンも結構作りこまれており、見てて楽しいです。
・BGMはバリエーション豊かでかっこいい曲が揃ってます。一部X7からの使い回しがある事や、特定のキャラのテーマが関係の無い場面で流用されてたりしたのは気になりましたが。


・テーマソングがOP、ED共に微妙。OPの「情熱セツナ」のアレっぷりは笑うしかないです。
・ダッシュするとエンカウント率が上昇する事。ダンジョンで使う意味がレベル上げ以外に皆無です。ダンジョンが狭い分、ダッシュが便利すぎると簡単にクリア出来るから仕方ないんでしょうけど。
・ショップや転送装置(今までいったダンジョンに行ける唯一の方法)がエックス達の拠点であるハンターベースに無い為、エアバスに乗ってショップのある街に移動しないといけません。それだけならいいのですが、その際に一々搭乗するデモが入ったり、街についた後も移動する間が扉だらけだったりと、妙にテンポが悪いです。
・ストーリーは随所でそれなりに燃えるシーンはあるものの、平坦かつ短めでちょっと盛り上がりに欠ける気がします。舞台も島一つだけで基本的には外に行くって事がないので、こじんまりとした印象。後半で一応Xシリーズらしいテーマを扱ってはいましたが、それも何だか唐突ですし。ここに関してはちょっと期待外れ。
・メインキャラの性格が明らかに変わっている事(ヒーロー的側面が強調されたあまり悩まないエックス、冷静さの欠片もない熱血バカな性格のゼロ)。スタッフ曰く意図的に変えたそうですが、それなら「ロックマンX」でやる必要が無いのでは?
・エックスバスターやゼットセイバーより強い武器が店でゴロゴロ売っていたり、新キャラクター達は良くも悪くもシリーズの世界観を一脱しまくっていたり、シリーズ通して遊んでいると結構な部分で違和感を感じてしまいます。この辺は番外編と割り切るしかないですね。
・サブキャラクターの扱いが、後半になるにつれてどんどん悪くなっていく事。特に終盤辺りは存在感が全く無く、結局いつもの3人(エックス、ゼロ、アクセル)だけで話が進行しちゃってます。エンディングムービーでの「最初からいなかった」かのような扱いは幾らなんでも酷いでしょう。
・個人の好みだとは思いますが、エックスとゼロの隠しハイパーモードがかっこ悪過ぎる事。ダサかっこいいを通り越してダサさしか感じられません。
・グラフィックが綺麗とは書きましたが、キャラクターに全くと言っていいほど表情がありません。アクション物のデモならともかく、RPGなんですからこういう部分はちゃんと作りこんでほしかったです。

結構期待してたんですが、良くも悪くも番外編といった感じでした。
快適な操作性やヘルプ周りの親切さは素晴らしいんですが、如何せんボリューム不足でちょっと物足りないです。充実してそうなオマケ要素も案外長持ちしませんし。従来のXシリーズをやる感覚でプレイすると、キャラクターなどに違和感出まくりなのも少し気になります。
とはいえ、ゲームとしてしっかり作り込まれているのは確かですし、ちゃんと楽しめる出来に仕上がっているのは間違いありません。RPGは長く遊べてこそ!って方にはお勧めしかねますが、軽くRPGが楽しみたいって方にはお勧めしたいです。
ティー さん [2006/12/09 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


全10話形式のRPGとなっており、1日1話?という区切りで楽しめる
戦闘シーンが通常のRPGのような、1回攻撃したら終わり
ではなく、2回攻撃、8連射など複数回攻撃があるため爽快感がある
また、サブウェポンという概念もあるため、攻撃の幅が広がっているのも楽しめる要素の1つかと
また、敵の属性にあった攻撃をしないとダメージを与えることが難しく
ボタン連打のRPGとは違うのも本作の楽しみかと思います


同じようなマップが多いです
不思議なダンジョンを3Dにしたような感じでしょうか?
現在位置がわかりづらく、表示されているマップが固定向きということもあり自分の向かう方向とマップが一致しづらい(個人的に)と感じました
(常に自分の向いている方向が上になるように表示された方が見やすいかと)
他の方の指摘にもありますが、敵の攻撃速度が遅いです
自分の攻撃は格闘ゲームのようにコンボを決めるのに対し、敵の攻撃は全て召還獣なみの遅さです
演出よりも、爽快感に重点を置いてもらった方が良かったと思います

また、敵の属性を知らないと勝てない場合があります
特にボス戦
炎属性の武器を装備して、炎属性のボスと対峙すると全滅します
ボス戦の開始時から再開することもできますが、装備変更ができないため
再開する機能自体が無駄に終わり、セーブ箇所からのロード以外、選択肢が無い場合があります
仲間も6体いますが、戦闘に参加できるのは前列3名(交代はできますが)
使えないキャラは一生、戦闘に参加させずに終わります
キャラの強弱が激しすぎるはマイナスポイントかと

後は・・・シナリオ
途中までは楽しめました
「正義のヒーロー」的な楽しみ方なので、良かったのですが・・・

全9話だったのを、容量余ったので10話作ろうか?
見たいなノリで、失敗しました
漫画の「夢オチ」より酷い内容です

980円以下なら楽しめるかもしれません
やりこみ要素もあり、やりこみが好きな人にはオススメできます!

内容を再調整(特にシナリオ)した続編が出れば、楽しめるのではないかと思います
是非、次世代機でリベンジしてもらいたいシリーズかと
アル さん [2006/11/14 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


・ロックマンのRPG化
これには驚き、ロックマンの世界観が体感できる。
・ファイナルストライクやアクショントリガーがあり、アクション要素があるところ
ボタン入力、スティック回しに、ボタン連打、結構楽しかったなぁ
・エックスシリーズなのに、7人でミッションができるところ
エックス、ゼロ、アクセルもいいが新キャラもなかなか良い。
・キャラクターにそれぞれ個性が出てて、一人一人の役割がハッキリしてる
射撃タイプ、近距離戦タイプ、回復タイプに分かれてて戦闘がスムーズ。
・隠し要素満載
エックスとゼロの隠しハイパーモード、隠しボスに隠しアイテム
・派遣システム、FMGがあってやり込める
これは結構はまる。やってると隠しアイテムが次々手に入る。
・戦闘中にキャラクターを交代できるところ全員で戦えるところ
これは便利。他の交代できないRPGよりも良い


一応ありますね・・・まず挙げてみると
・ストーリーが矛盾してる
最初の頃はよかったのですが・・・最後の部分が無茶苦茶です(汗)
しかもラスボスがあれだとは驚いた・・・
・バトルシステムがFFXのパクリ
キャラクターの入れ替えが自由なところ、アクショントリガー、
何まで何までFFXとかぶってる・・・もっと考えて欲しいな
・一部のキャラクターの性格がおかしい
ゼロの性格、正直に言って幼稚。ゼロが弱々しく見える。
シナモンの性格、天然すぎ(汗)しゃべり方が某ゲームの萌えキャラ。あれは引く・・・
・ラスボスが弱い
隠し要素のせいか、エックスとゼロを隠しハイパーモードにさせ、
アクショントリガーをやり続けたら5ターンで勝てた(爆)
・隠し要素で違反的にバランス崩壊
エックスとゼロにそれぞれ隠し要素があるがあれは強すぎる・・・
アーマーのデザインも個人差がありますが、一部の人にはうけないかも(笑)
・ラストミッションで今まで戦ってきたボスキャラと戦うのが面倒
楽に倒せましたが一部の敵はHPが多いから倒すのが面倒くさい
・スパイダーの正体
あれはありえない・・・(汗
・トレジャーナビ
この機能いらない。これがないと隠し要素のすべてが出せないのが嫌。
・ストーリーのつくりがいい加減
クリアしてもわからないところが多数(汗)

結構楽しめました。ストーリーは短いんですが割りと楽しめます。
クリアした後でも楽しめる要素はありますし、買っても損はないです。
GCだからロードも早いですし、グラフィックも綺麗でゲームとして特に問題ありません。
ゲームを気軽に楽しみたい人向け。ロックマン好きにもお勧め。
HAYATO さん [2006/03/27 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


■RPGとしては上手くまとまっており、アクションが苦手な方にも
ロックマンを遊べる・・いやそれを言ったら、DASHもそうなんですが(笑)
個人的に良いところかと思いました。フィギュアや資料集などを集めるのも楽しいです


■シナモンが微妙・・声優さんの声が正直彼女の外見にあっていないうえに
物語に彼女の性格や存在自体があっていないような気がします。単体のキャラとして
観たら別に違和感はありませんが、今までのロックマンはXに限らず
ほとんどの女性キャラが「大人なところが目立っている」だったので彼女のとんちんかんな
台詞などには不快でした。これは人によってだと思いますが
他には彼女を製作者側が贔屓している気が・・にゃんこグロ-ブの存在は微妙

■マリノの存在が薄すぎる。ム-ビ-で喋っているところなどはっきりいって
 1〜2枚くらい。皆無に等しいといってもよい

■物語は10話完結より、丁寧に15〜20話くらいまでつくってほしかったです
 無理やりなところが目立ちます。「おい、ちょっとあんた待ちなさい」的な(爆)
 あとエックスとゼロの性格には疑問あり。アクセルは主人公の1人のはずなのに
 影が薄すぎる(汗)

■グラフィック・・正直少し荒らいです。キャラ自体がレプリロイドという
 人工生命体のようなものなので仕方がないとは思いますが

ロックマンシリーズとして見たら、少し不満などもありますが
このコマンド〜を買って損をすることはないと思います
物語も王道ですし見ていて爽快なところもあります。音楽もポップで良いです
かげろう さん [2006/02/02 掲載]
プレイ時間 クリア
わからない


ロックマンXをRPGにする、と言う発想。
従来の、アクションゲームとしてのロックマンXとは全く違った新鮮味があり面白かったです。

キャラクター個々のアクションに種類があり良かった。戦隊モノチックな演出が出ていて良かったです。


エンカウント率高すぎだと思います。

あと、パーティーが7人だから女性キャラが出てくるのは必然的だけれども、シナモン浮きすぎ。

プレステ2とキューブの両ハードで発売されてます。
もしやろうと言う人がいるのなら、画質の面でキューブをオススメしたいです。
みぃゆ さん [2005/11/24 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


・RPGに挑戦するという、Xシリーズにしては珍しい行為がよかったです。
・グラフィックが綺麗でした。
・戦闘時、自分のターンは爽快感がありました。
・ボイスがよかったです。
・隠し要素がおおくてよかったです。


・エンカウントの高さ。
・熱中はできるが、あっという間に終わる。
・マッシモやマリノの存在意義がラストに近づくほど薄くなっていく。
・ストーリーに矛盾。
・Xファンにはあまり向かない内容。(XやZの性格等
・シナモンの性格&デザイン。(世界観にそぐわない。
・敵の挙動が遅くてウザイ

無謀と思われたRPGですが、良作だったと思います。
少なくとも、X7よりは。
爽快感がもう少し高ければより楽しめる作品だと思います。
でも、ファイナルストライクとかは爽快感タップリでしたね。


みなさん、ロックマン初のRPGは
ロックマンDASHですよ。勘違いなさらずに・・・・
iessa- さん [2005/09/15 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


まずグラフィックがとても綺麗。こういった絵は初めてだったので感動しました。
戦闘では流れるような速さで攻撃できます。(味方は)
ロードも快適で隠し要素が沢山あり熱中できます。
1人ずつ必殺技の入力が異なっていてとても楽しいです。


敵の攻撃がちょっと遅い。せっかく味方はスピード感のある攻撃なのに台無しです。あと雑魚がちょっと硬いかな。
アドバンスとの連動がないと隠し要素が全部できません。これはがっかり。
マップの移動がちょっとつらいです。ワープとかあればよかったかも。
一応セーブポイントから本拠地へ戻れるんですが本拠地からダンジョンの途中に戻れるようにして欲しかった。

これはおすすめできます。GCでRPGやりたい方は是非やった方がいいのでは。
とても丁寧に作られてますしグラフィックは一見の価値ありだと思います。
みなさんが言われるようなエンカウントの高さは僕は気になりませんでした。今なら安く買えるし、気になった人はやって損はないと思います。
クラック さん [2005/05/25 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


 立体でありながらきっちりと作りこまれたポリゴンに粗も無く美しい。
ロックマンらしさを取り入れたと思われる、攻撃+XとYに割り振られた補助武器の使用はなかなか面白い。
 アクショントリガーはRPG界のスーパーコンボとも言える爽快さで多様できるのも面白く、戦闘を派手にさせている。


 ダッシュが永続的でない事、3mずつブレーキをかけるロックに苛立つ。そのため移動に凄く時間がかかり、ショップに買い物に行くのがおっくうになる。
施設を綺麗に作りこみすぎたためか、読み込みによる暗転が気になる。扉三つくらいの感覚で暗転読み込みなので目が疲れる。
 ダンジョンが小さく、そのためにエンカウントが高い。
 戦闘が敵の動きに凝り過ぎたのか敵の行動が明らかに遅い。多少戦闘の絵質を下げてもテンポが良いほうが良かった。
 最初ストーリーに盛り上がる所があったが、別に掘り下げるわけでもなく淡々と進んでいってしまい消化不良。後半のオチは低年齢にはいいかもしれないがある意味ベタでちょっと苦笑い。
 二周目がプレイできるなどのおまけが無い。いなくなったキャラを入れておける二周目特典があればかなり良かった。
 隠しフィギュアコインの存在。
確か見えない隠しコインをGBAと繋ぐ事によってレーダーで探し当てることができるようになる企画だったはずだが、GBAをつなぐとテレビで目視できるようになっただけ。せめて見えないだけで調べると取れるぐらいにはしてほしかった。特にこれは嫌がらせとしか思えない。

 遊べることは遊べるがやはり一周が限界。
町人が話すなど最低限の事はできるが、ゴミ箱をあさったりするRPGの楽しみは無かったのは寂しい。モノが立体である以上、クリアした箇所は簡易ワープくらいあっても良かったと思う。無駄にプレイ時間を増やされた感じで不愉快だった。あと俺のトランプマンを返してくれ(泣
とき さん [2005/05/12 掲載]
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


戦闘がコマンド方式ではなく、ワンタッチで非常にテンポよく進む。
ターン制ではなく早い順で戦うのだが、8手先までわかるので戦略が立てやすい。
サブウエポンにバリエーションがあり、おもしろい。
個人ごとのアクショントリガーやハイパーモードもおもしろい。
ほぼ全てのシステムにわからなかった場合のヘルプ機能がついている。
ムービーが任意で飛ばせる。
おまけのやりこみ要素は多いがどれも半強制的ではない(純粋なおまけ)。
グラフィック、音楽が凄い。
3Dマップが見やすい。(視点をすぐに元に戻せるため)
ロード時間が短い。


エンカウント率が少々高い。(個人的には許せる範囲内だが、人によってはうざく感じる)
キャラの音声のON・OFFができない。
ストーリーが短め。
雑魚敵の攻撃モーションが時間が掛かるときがある(スピード感がそがれる)
ハンターベースからの移動(ショップ・ダンジョン)が一々面倒くさい。
武器変更時のパラメーター比較ができない。
ダッシュでエンカウント率が上がる(ダッシュの意味がない)。

欠点は色々とありますが、丁寧に作られている良作というイメージです。
ロードが短い、ムービーが飛ばせるなど、基本的なところが非常にやりやすかったです。
システム自体はオーソドックスなものだと思いますが、詰まったりすることはなく、非常にいい出来だと思います。
ただ、ボタンを押すだけで即行動というシステムはすばらしいと思います。戦闘が速い!なので敵行動時に行動が遅かったりすると、かなりスピード感がそがれます。
ダンジョンや謎解き自体も難しいものはなく、非常にさくさくと進められます。なので謎解き要素を求める人には向いてないかもしれません。
ただ、エンカウント率が高いので(ダッシュするとさらに上がる)探索時にはうざく感じるかもしれません。
ストーリー自体ではレベル上げを強制する場面は少なく、普通に進んでいれば装備や戦略しだいでボスには勝てる難易度だと思います。
また、これは好みが分かれるかもしれませんが、ストーリーはどんでん返しこそあるものの短めの1本道なので、ストーリー性を求める方にも不向きかもしれません。でもその分おまけ要素は充実していると思います。
全体的に非常にやりやすいので、かって損はないゲームだと思います。
シリーズものですが、ロックマンは初めてという方にもお勧めできるものだと思います。
papiko さん [2005/04/30 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


初のRPGと言うわりには、ロックマンXの世界観を上手く表現できている。
ストーリーを追っていく楽しみがある。

ロックマンの音楽は比較的、印象に残る物が多いが今回の音楽・SEもなかなかの出来。

オープニングムービーと主題歌がマッチしている。
今作のメインキャラクターがムービー中に総登場する点が、ストーリーの奥深さを物語っている。

キャラクターによって攻撃方法がかなり違ってくるのも良い。
特にハイパーモードへの変身は、古参ユーザーへのサービスも兼ねていて良かったです。


ストーリーが全体的に短かく底年層向けだった気がする。
もう少し長くて良いと思うし、従来のSFチックな感じがあったら良いなと思う。

エンカウント率が異様に高い。
FFTほどでもないが、やっぱりプレイしてみるとウザったくて仕方がない。

ファイナルストライクの存在が疑わしい。最後の方になって、しかも体力の少ない敵しか対象にできない。そんな敵、普通に攻撃したって倒せると思った。

アクショントリガーの存在について。あると便利には便利なのだが、RPGでは良くある類で不愉快だった。戦闘システムに関してはオルジナリティーに欠けると思う。

最初から最後まで、ザコがタフなのは頂けない。エンカウント率が高く、しかもエンカウントしたザコ敵がどれもタフ。これじゃあストレスを溜めるなってのが無理な相談だと思った。

敵・味方共に戦闘中のモーションが遅すぎる。
アクションゲームから派出したゲームなのだからスピード感は必須だろう。

不満点の方が多い気がしますが気にならない程度ですし、ロックマンX7よりかは良作です。
X7のせいでロックマンXシリーズが嫌いになった人、今作は遊び甲斐がありますよ。お勧めします。
北斗のエルフ さん [2004/10/06 掲載]
プレイ時間 クリア
100時間以上


何より評価したいのは 戦闘システムです。
ワンボタンで攻撃や防御(防御は変更化です)、必殺技の発動が可能なので
Xシリーズが持つ「スピード感」をRPGとなっても失っておらず、
非常にテンポ良く戦闘が展開します。そして 味方・敵のLEや8ターン先まで
行動が分かるXオーダーのおかげで戦略がとても組み立てやすいです。

各キャラの必殺技として設定されている「アクショントリガー」も非常に良い出来で
シリーズではお馴染みである「チャージショット」もしっかり再現されています。
また このアクショントリガーは自分の腕が技の効能に反映される為、
敵に大ダメージを与えられた時は非常に爽快でした。

そしてこの戦闘システムを更に深くする存在が「ハイパーモード」です。
一時的にキャラの能力が飛躍的に上昇するといったシステムなのですが、
使用ターン数が決まっており回復もレベルアップや休息でしか行えないので
必須となってくるボス戦まで温存したりと駆け引きが必要になって来ます。

総じてこの戦闘システムは RPGで有りながらも
Xシリーズのもつスピード感・爽快感を見事に再現していると感じました。

そして 戦闘以外のシステム面の出来も良く、セーブする時に
最後にセーブしたデータにカーソルが初期配置してある等と
ユーザーの事を考えて遊びやすく作ってくれていると感じました。
そしてそれは新ユーザーだけに留まらず、古参ユーザーへの
密かなファンサービスもしっかり有ったのが嬉しかったです。

そしてミッションの合い間に入るデモのおかげでストーリーも第1話から非常に熱く意外性も有り、スピーディーに展開していきます。
BGMの出来も今までのシリーズに負けず劣らずの良い出来でした。

そしてそれらを任意に再生出来るスカイルームの存在も嬉しかったです。


全体的にストーリーが短く、少々説明不足な点があるかな?感じました。
それと 敵との遭遇率も少々高い様な気がします。
一応エンカウント率を下げる「けいかい」というアイテムも存在していたのですが
少し手に入るのが遅いと思います。

欲を言うならば 転送の一括化があれば良かったかなあと思いました。

ロックマン初のRPGとなったこの作品ですが、
EXEやDASHとも違う 新しいロックマンの形を確立してくれたと思っています。
アクションが苦手な人も この作品なら難なく遊べると思います。

購入しようか迷っている方は 是非共購入してみて下さい。
べべべ さん [2004/09/19 掲載・改訂]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


完成度の高い作品です。

ロックマンエックス独特の世界観を背景として活かせています。
細かいところにもちゃんとこだわっているので、嬉しく思いました。

ゲームのテンポがとても良いと思います。レベルアップしなければボスが倒せない、という場合は普通に戦っていれば少なく(さすがに終盤と隠しボスは育てなくてはなりませんが)、ストーリーも「早く続きが知りたい」と思わせる展開でした。最後まで気が抜けません。

各キャラクターの個性あるステータスと攻撃方法も面白かったです。ハイパーモードにシリーズの古参ファンをニヤリとさせてくれる心使いがあったのも嬉しい。アクショントリガーは使っていてとても楽しいのでオススメです。

ロックマンエックスシリーズは元々音楽の評価が高いのですが、今回の音楽もとても良い物でした。
冒頭のムービーとテーマソングもばっちりマッチしていたと思います。

八ターン先までの攻撃順がわかるクロスオーダーシステムは戦略を高めています。
キャラクターのアクションによって攻撃順が変化するので、オーダーにはお世話になりました。

ゲーム中のキャラクターのセリフがクリア状況によって変化するのも楽しみでした。
パーティのキャラクターが拠点で待機していて、彼らと話が出来るのも良かったです。

派遣によって今までのデモ、音楽、情報を集められ、それをスカイルームで好きなときに鑑賞できる点も良かったです。結構イベントデモが多いので、せっせと派遣しました。隠しアーマー、隠しボスの存在はクリア後も楽しめる要素です。

「チャレンジ」という項目が熱い。
様々な条件をクリアし、それがちょっとした嬉しいオマケに反映されるのが嬉しかったです。

ファイナルストライクの爽快感!! かなり気持ちが良いです。
ヒット数を出来るだけ多く叩き出すのも楽しい。ボスに発動するとかなり嬉しいですし。


従来までのロックマンエックスシリーズにおけるエックスとゼロの性格が、今回逆転しているような気がします。

戦闘に入るまでが少し長いのは残念でした。

隠しシナリオやストーリーの分岐があったら尚良かったと思います。隠しアーマーやファイル収集などは充実していましたが、シナリオに関しては少しボリューム不足。説明不足なところがあったのも残念です。

イレギュラーハンター、レプリロイドなど、独特の概念や用語についての説明が欲しい。
初めてこのシリーズをやる方には説明が必要だと思います。

サブ・メイン、そしてアイテム、と攻撃方法が多彩なのに攻撃できるのが一体というのが残念でした。
複数の敵が狙えれば戦略性が高まったと思います。

高めのエンカウント率はクリアしたステージに戻ってきたときがうっとうしく感じてしまい、残念でした。

ゲーム中、「素早い動き」の描写があったゼロがスピードが低いのも気になりました。

隠しアーマーがクリア前でも取れるというのは…ゲームバランス考えるとやめたほうが良かったかと。

RPGになるということで結構心配だったのですが、杞憂でした。十分楽しめる作品です。一番評価したいのが、早く続きが見たい! と思わせる引力があったことですね。

専門用語さえ予習しておけば、シリーズ初めての方に優しい作品だと思います。アクション苦手だけれどこのシリーズ好きな方はぜひ!!
ロックマンでRPGといえばエグゼなどがありますが、それとは違った正統派のRPGという感じです。

総合評価:かなりの傑作!!
和泉 さん [2004/09/18 掲載]
プレイ時間 クリア
60時間以上100時間未満


細部にまで拘った質感に、製作者の愛を感じます。
調べられる仕掛けにカーソル反応したり、ムービーを任意に飛ばせるなど、既存のゲームで忘れられがちな部分もしっかり作られてます。

特に戦闘システムが見事。

ボタン一つでスムーズに運ぶ「コマンドナビ」と、戦況が分かりやすく表示される「クロスオーダー」のおかげで、テンポ良く分かりやすく進みます。
また、装備アイテムとして「サブウェポン」「フォースメタル」などの飾り付けがあり、特に「サブウェポン」は、組み合わせが楽しく、シミュレーション好きなら長時間戦略を練れるほどの中毒性を持っている。

戦闘を飾るもう一つの花として、これまたワンボタンで出せる「アクショントリガー」の存在も秀逸。
キャラクターの個性を引き出す要因にもなる上、前条のシステムとの組み合わせも楽しく、ゲーム性を存分に高めることに貢献している。
いわゆる、アクション要素で戦闘を効率良くするというシステムだが、ウェポンエネルギー(随時回復するマジックポイントのようなもの)を溜めれば難易度が下がるなど、操作が苦手なプレーヤーへの配慮も効いている。
例えばゼロの“格闘ゲームのようなコマンド入力をする”という技ならば、一回コマンド入力したあとに、コマンド暴発を防ぐための“入力受付防止時間”を挿入するなど、配慮に余念が無いのは素晴らしい。


ストーリーに関しても、過去のシリーズに引けを取らない完成度で、終盤まで展開が予測つかない面白さを秘めている。
各話ごとに節目があるので、感情移入しやすい配慮も込められているのもポイント。
ゲーム中で情報を集めて、スカイルーム(主人公の自室)でストーリーの整理をしたり、原画やムービー、音楽を楽しむことも可能。
ミッション遂行中も退却可能なので、自分のペースで進められる。

個人的には、ストーリーを忘れたときのための“あらすじ”を、スカイルームで回覧できるのが嬉しい(この際、シナリオの側面の情報も観ることが可能)。


覚えることは多いですが、覚えなくても何とかなるバランスのおかげで、初心者も違和感無く楽しめると思います。
分かんない時のためのヘルプ機能も一応ありますけど。


派遣システムは、もうちょっとバリエーションがあって意義のあるものだったら良かったかなと(全部探索し終わるとやることが無いので)。

あと、キャラクターの行動がスムーズすぎる分、敵キャラクターの行動中が暇でした。
恐竜のような敵が、口から子供を出す攻撃が無駄に長くて、何だか口惜しい気がします。

シリーズ屈指の完成度。
ただ、ロックマン未体験の人にこそ、この世界観を味わってほしいと思います(逆に予備知識があると混乱するかも)。
間口は広いので、万人に進められるゲームだと思います。
ふじさ さん [2004/09/16 掲載]
プレイ時間 クリア
30時間以上40時間未満


Xシリーズ初のRPGという事に対しては評価したいです。
ロードも別に気にならない方だし、音楽も良かった。
ファイナルストライクを使った時の爽快感。
絶対出ると思ってたデコが出なかったのも意表をつかれて良かったと思う。(マンネリ化してたため)


・ストーリーの矛盾点
・エンカウントが高い
・ボリュームが少なめ
・移動速度が遅め(なのにダッシュは連続で出すのは不可)
・説明不足なとこがちらほら
・雑魚の硬さ
・隠し要素でバランス崩壊

不満点は多いですが、楽しめると思います。
今までのアクションは苦手でXシリーズには触れたことがない人にもやれると思います。
ただ隠し要素についてはどうかなという感じです。第一クリア前に取れるのもどうかと(まぁ、入手は結構大変ですが)使ってしまえば最強、いや最凶になってしまいます。
カノン さん [2004/09/06 掲載]
プレイ時間 クリア
40時間以上50時間未満


Xシリーズにシリアスなストーリー感が戻ってきた、
今まで低迷期にあったため、その反動もあるのだろうがかなり楽しめた。

戦闘もテンポ良く、ボスの強さもちょうど良く設定されている。
工夫すれば強敵に打ち勝てるという快感が感じられる。
音楽も名曲があった、凡曲もあったが差し引いてもオツリがくるでしょう。


戦闘システムが他のゲームと似ていた点があった、
また、スピーディな戦闘なのは間違いないが。雑魚の耐久値が高すぎるため、途中で飽きる事も・・・
一部で今までのXシリーズと矛盾が生じている、(特にパワーバランス)
エックスとゼロの性格が入れ替わったようになっている。
Xのアーマー等の説明不足。
前作までのキャラが主人公三人というのは寂しい。(ライト博士もいないのには驚いた、後ケイン博士。)
人間の関わりが薄い。(RPGだから掘り下げる事は可能だっただろうに・・・)

なんか不満点が多くなった気もしますが実際にやってみるとそんなに気にならないレベルです、
新しくXシリーズを始める人にはお勧めできます。
以前からのファンが納得するかどうかは微妙でしょう・・・・

総合評価:充分良作
ぎあ さん [2004/09/05 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


普通にやって普通に楽しいと言う所あたり。
というより、全体的に平凡淡々なので、あまり褒めるところがないんですね。強いて言えば、ムービーやBGMをスカイルームで集めていつでも見られる所と、隠しアーマーぐらいでしょうか。


ストーリーが結構いいかげんで子供向け。(矛盾点や説明しきれていない点がいくつか。)
使いまわしが多い。例えていうなら、薄めた量の少ないジュースのようなもの。
非常にテンポが悪い。イベントなり戦闘なりと、Xシリーズのスピーディーさとは無縁です。
シナモンが世界観にそぐわない。はっきり言って嫌いです。
システムがありきたりで独自性がない。
連続でダッシュができない。
エンカウントが高い。(FMG「けいかい」も入手する敷居が高すぎる。)
ボリュームが少ない(大体15〜20時間程度でクリア)
全体的に説明不足(何故22XXなのかもわからない。)
以前のXシリーズと矛盾している点がしばしば

結論から言うと、「ロックマンXがRPGになったこと以外なんの取り得のないゲーム」です。X7より楽しかったとは思いますが、別に買わなくてもよかったなあと思います。ロックマンXのファン以外は、別のRPGを買った方が得でしょうね。
 気になる人は、後で安くなってから買うことをお勧めします。

 あ、これは余談ですがPS2版よりGC版の方が映像処理に優れています。もうフレーム数とか断然違いますよ!
ジロー さん [2004/08/23 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


1人1人に必殺技があるのは良かったです。
RPGなんだけど必殺技はそれぞれのキャラでコマンド入力したりスロットえおしたりポーカーやがら豊富で、8ターン先の番が分かるので戦略性が高いです。
音楽も良いですし、やりこみ要素がありそう・・・?


ロードが少し気になる。
敵との遭遇率が少し高い気がするからダルい。

ロックマンがRPGになるとは思わなかったのでビックリですね。
疾風 さん [2004/08/09 掲載]
【レビュー投稿】

投稿前の注意事項
レビュー投稿の前に 【レビューについて】 をよくお読みください。
・ 「任意」と記載されていない項目は、全て入力必須になります。
・ 投稿内容が掲載されるまでお時間がかかりますが、ご了承くださいませ。
基本情報
■ソフト名
■名前(HN)
 「名無し」や「通りすがり」などは掲載されません。
■メールアドレス
 ※任意(不掲載時に、ご連絡致します。)
得点
1〜4点を主にご使用ください。0点と5点は特別な点数になります。
■オリジナリティー
 独自性。過去にない斬新なアイデアなど。
■グラフィックス
 画像、ムービー、キャラクターなど。
■音楽
 音楽や効果音、演出など。
■熱中度
 飽きがなくどれだけ長く遊べるか。
■満足感
 一通りプレイして面白かったか。
■快適さ
 ゲームバランスや操作性、ロード時間など。
■ストーリー
 ストーリーやシナリオの感想。
■難易度
 全体的な難しさ。総合点には無関係。
■プレイ時間
 購入してからの総プレイ時間。
■クリアチェック
未クリア  クリア済  エンディング(スタッフロール)まで到達したかどうか。
コメント
3項目全てにご記入をお願いします。各項目最低10文字以上必須。
内容が薄いコメントや、ネタバレを含んだレビューは採用されません。
■良い所
【5点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■悪い所
【0点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■感想など
■GC mk2へのご意見・ご感想
 ※任意



GC mk2RPG>ロックマンX コマンドミッション