HOME / 戻る / レビュー投稿

レジェンド オブ ゴルファー
発売元 セタ
公式サイト
総合点 65点
開発元 - 難易度 3.00点
発売日 2004/06/17 プレイ人数 1〜4人
価格 5800円 CERO 全年齢対象
ジャンル ゴルフゲーム メモリーカード 57ブロック
備考
【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
【項目別評価点】
オリジナリティー グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ
3.3点 3.0点 3.0点 4.3点 3.3点 3.3点
プレイ時間 クリア
50時間以上60時間未満


オリジナリティ
過去にこのようなゲームは他にもあったような気がするが、数は少ないはずなので4点。ただライバルを倒してゴルフするだけより、オリジナルキャラを作って(これが重要。どっかの誰かの物語ではなく私の物語になる)イベントは少ないがゴルフライフを送れる。パワプロ(初期の開発者がお亡くなりになった合掌)のサクセスモードのゴルフ版をどっかの会社が発売してくれないかな。

グラフィック
キャラがリアルである、みんごるは好きなゲームであるがキャラの顔がなぜがバカでかく不恰好。こちらはみなスマートで美しい。
みんごる5と比べればとても美しいとは言えないが、今でもプレイして耐えられるレベルだと思う。GCの性能の良さが伺える。みんごる4はさすがにレベルが高いが他のPS2ゴルフゲームを今するとかなり汚い。GC以前のゲームなら4点でも良いかと。

熱中度
5点。熱中度に関してはとにかく自分が大いに気に入って今もプレイし続けている以外に理由は無いように思われるが、それではダメらしいので言葉をつくして説明してみる。

まず先にも上げたがオリジナルキャラを作って自分のゴルフライフを満喫できる。エディット部品は膨大とは言えないがそこそこあり。初めはキャラ性能も低いしプレイヤースキルも低いので素人ゴルフを楽しめる、少しづつ性能を上げていく楽しみがある、パワーを上げるとコントロールが下がったりと3歩進んで2歩下がる(若い人は知らないだろうなあ)仕様が素敵ですぐに最強キャラを作れないのでまったり楽しめる。つまり長く遊べる。コースは9でレギュラーとバック、カップの位置は2つ。富士山コースは4季でちょっと見た目が変わる。ラストリゾートでは雪のゴルフを楽しめる、ちょっと現実ではありえない。他にも間欠泉が噴出して邪魔したり、ナイル漁師が目の前を移動して妨害する、砂漠では砂嵐が起こるなどのちょっとした変化でプレイを楽しませてくれる。

コース設計もしっかりといやらしく作っているので攻略の楽しさ満載。
持っていけるクラブは14本だが、これをコースごとに色々考えて選べる。これはなかなか楽しく現実のゴルフのように楽しめる、まあ遊びのゴルフは20本もっていってもいいのだが・・・。

自分が大いに気に入ってかなり長く遊べる特長として、着弾地形、予想ラインON・OFF機能がある所。みんごる4にもあったがこっちはオプションですぐにONOFF出来る。これによりショットは経験と勘に頼るしかなくなるのでまさにリアルゴルフ感覚!パットはさらに難しく画面から傾斜を読むことはほぼ不可能なので何度もプレーしてグリーンの形状を憶えるしかない。
余談だがみんごる5はこの機能が無くなっていて「がっかりー」(ジャスミン風に)だった。

キャディは只居るって訳ではなく、能無し(無料)、風読み、グリーンライン読み、能力UPと4人、雇うとしかっり金がかかるのもいい、世の中ただで援助してくれるやつなど居ない。
ステータスにスタミナとコンセトレーションというのがあり、スタミナが減るとパワーダウン、コンセが減ると正確性が下がる。プレイすると徐々に下がっていくがコンセはジャストショットなどをするとほんの少し回復する。トッププロになると2ラウンド制になるため後半になるとパワーは下がるが、コンセはなんとかなる。ちなみに私は最強キャラは作ってないので、作れば気にする必要は無くなるのかも知れない。

イベントはかなり少ないが無いよりマシ、部屋も出世するごとに豪華になっていく(背景が変わるだけだが・・)、アイテムも購入して部屋に飾れる(背景が変わるだけだが・・)

最後にとても大切な点を。もうこのようなゲームは発売されない可能性が大いにある事を上げておこう。次世代機は開発コストもかかり採算の取れないジャンルは消えていくだろう、このゲームの需要がたくさんあるとは考えにくい。携帯ゲーム機では発売されるかもしれないが、あのちっちゃい画面では私はやる気が起きない。ゴルフライフゲーム最後の作品という可能性も考えて5点といわず10点をあげたい(涙)

快適さ
ロードのストレスは私は全く無い。
ゲームによっては300ヤード真っ直ぐ飛ばすより、10cmのパットが超難しいというゴルフゲームもあるが適度に補正がかかるようでそこらへんの変なストレスも感じずにすむ。まあまともなゲームなら当たり前の話ではある。

プレイ時間、未クリア
50時間とてきとーに書いたが、不明である。3年間は遊んでいる。もちろん毎日ではない。実はと言うか未クリアである、なぜならキャラの育成を止めて着弾地形、予想ラインをOFFにしているためかなりムズい。っていうかクリア出来ない気がする。でもそれで正解である、クリアするゲームではもったいない、こうして延々楽しむのが自分にとって吉である。


操作性
このゲームは左スティックで始動、パワー決定。Aボタンでインパクトという謎仕様。なぜAボタンですべて出来るようにしないのだろうか?左スティックでやろうがAボタンでやろうが同じ事ではないか。他のゲームとの差別化を計りたかったとしたら全く出来ていないし、左スティックを使うと実際にスィングしてるように思える不思議な感覚の持ち主がいるとも思えない。

イベント
少ない・・・、パワプロのサクセスのように多数のイベントが攻略の楽しみになるようなデザインだったら素敵だったのだが。

演出
地味な上にヘタである。みんごるのようにお祭り騒ぎでなくても良いが、うまさは見習って欲しかった。例えばみんごるのスーパーショットのリプレイを見るとはじめはじゃかじゃか音楽が流れるが、スーパーショットを決めると音楽が止まりリプレイ、カップインすると紙ふぶきとファンファーレ派手な演出でなんかすごい事をしたと勘違いさせてくれる。このゲームが発売する以前もそうだったかは知らないが(笑)。
プレイヤーとキャディのガッツポーズが同じものがあるものいかがなものか。

エディットに変わったものがない、変な衣装やうひひな衣装も欲しかったね。

もっとリアル志向で良かったのではないか、っていうかであって欲しかった。
グリーンはそこそこ止まらない方が面白いし、バンカーやラフは脱出する事自体がムズい方がリアルだと思う、そりゃあタイガーとかならそうでもないのだろうが。

ゴルフゲームが好きだ、実際のゴルフは引退してしまったがゲームではまだまだ遊びたい。Wiiのタイガーウッズなどはスィング感がとてもいいいらしいが、体感の方向にゴルフゲームが進んでいくとしたら、私はゴルフゲームも引退するしかないのかもしれない。体感なら実際のゴルフのほうが金も暇も体力も使うが楽しいですよと言いたい。ゴルフコースは環境破壊の一面を持つが、名門コースなどの人工美は素晴らしいものがある、これはTV画面では味わえるものではない。ただゲームは非常にお手軽に楽しめる、寝っころがって鼻糞ほじりながら出来てしまう。これがゲームのリアルに勝る点だと思う。
ボタンを押すのとコントローラーを振り回す事が大きな違いとは思えない、ただ面倒になっただけじゃないの?というのが私の疑問だがやれば楽しいのかもしれない。

さて、このゲームはボタン押しゴルフゲームの傑作だと思っている、総合的にはみんごるにかなわないものの、スマートなキャラがリアルっぽいゴルフライフを展開するゲームは今後発売されるのだろうか。
ゴルフ十三 さん [2008/05/20 掲載]
プレイ時間 クリア
20時間以上30時間未満


・オリジナルのキャラクターを作成して、育成できるところ。
パーツ数は多くありませんが、やはり好みのキャラクターを作れるのは嬉しいですね。
また、ゲーム中にもイベント等で各種服やアクセサリーを入手でき、その都度着せ替えることができます。

・コースに持って行くクラブを選べるところ。
大会に勝利して賞金を得ると、ショップでゴルフクラブ等を購入することができるようになります。
購入したクラブはコースに持って行くことができます。
持って行く本数に制限はありますが、自分の能力やコースによってクラブを変えると攻略が楽になったりします。
かなり種類があり、どのセットから何番のアイアンを持って行くか?
というところから選べるのが特徴でしょう。

・予測弾道を表示してくれるところ。
ボールを打つ前、方向を決めている時に
他のゴルフゲームだと最大飛距離を直線で表示するぐらいですけども、
このゲームはボールの落下地点までを実際の弾道で山なりに表示してくれます。
そして、ボールの打つ位置(スピンのかけ方)を変更するとそれにあわせて予測弾道も変化します。
木を避ける時なんかは非常に分かりやすいです。
また、100%の力で打った時の落下地点で表示しますので、グリーンに寄せるアプローチショットも狙いが付けやすいです。


・全能力値を最高にできるところ。
残念なことに万能のキャラクターが比較的簡単に作れてしまいます。
二人目を育成しよう、という気にはならないでしょう。

・風を読むキャディがいるところ。
初心者には有り難いことだとは思いますが、
良い所で説明した予測弾道が風の影響を受けたものになります。
そのため、このキャディを使用するとゲームが非常に簡単になってしまいます。

個人的にはロードが少し長いように感じましたけど十分許容範囲内ですね。
操作自体は既存のゴルフゲームと大差なく難しくはないのですが、
キャラクターの能力値や特にラウンド中に変化するコンセントレーション(集中力)の能力により、
同じクラブを使ったショットでも微妙にインパクトゲージのスピードが変わってくるのが難しくさせているようです。
対戦ゲームとしても一通りのモードが揃っている上に、ドラコンやビンゴ等のミニゲームも収録されているのでちょこっとプレイもありです。

自分の能力からコースをどう攻めるのが良いか?
ということを考えるゲームなので人を選ぶかもしれませんが、
ゴルフ好きなら楽しめることでしょう。

全体的に良くできており、これと言った欠点のない良作だと思います。
Dai さん [2004/09/19 掲載]
プレイ時間 クリア
10時間以上20時間未満


適度に難しいのでとんでもないスコアにならずコースを攻略する事ができる。
先にトレーニングでパラメーターを上げるも良し、大会で勝って賞金を貯めてアイテムを購入するもプレーヤー次第です。
ウェア等はショップで売ってないから大会やミニゲームで勝つか新年のゴルフスクエアで高ポイントを出さなければいけません。
賞金王でも貰えるのでアイテムを集めてドレスルームで季節毎に着替える楽しみもあります。

扱いが難しいクラブはクラブコントロールのパラメーターを上げればショットゲージのスピードが遅くなったり範囲が広くなったりで使える様になるのは親切ですね。
誕生日にファンからプレゼントを貰えるのも秘かな楽しみです。


既存のゴルフゲームよりショットタイミングがかなりシビアです。
気を抜くとティーショットでOBも珍しくありません。ミリ単位で狂うので慣れない内は疲れるかも。
風の影響が大きくて目測を誤る事しばしば。
風を読めるキャディにすると嘘みたいにバーディ取れる様になるのは?
バンカーの縁に入ると何度打ってもハマッて出せなくなる。イベントが連続して起きる事がある。
苦労して優勝したのにセーブする前にライバルに挑戦されても困る。
勝負を受ける受けないは自由だが勝たないと使用できる様にならないから負けたらまたロードして大会からはキツイ。
キャラクターの喋りが素人くさい上に少ない。あれなら喋らない方がマシ。
クラブやアイテムが異常に高い。EXTRAギヤを複数使えない。
練習ラウンドが不親切。コースは選択できるがホールはできない。
克服したいホールまで続けないとできないのはかなりストレスが溜まる。しかも制限付き。
そのホールの規定打数+6で自動的に終了で次のホールへ・・・短気な人ならこれで止めそうな位ダメダメ。

みんゴルみたいなお手軽ゴルフじゃありません。
コンセプトがプロゴルファー生活のシミュレートだから当然と言えばそうですけど。
プレーヤーにある程度の忍耐と集中力を要求するゲームですね。
JAWS さん [2004/07/09 掲載]
【レビュー投稿】

投稿前の注意事項
レビュー投稿の前に 【レビューについて】 をよくお読みください。
・ 「任意」と記載されていない項目は、全て入力必須になります。
・ 投稿内容が掲載されるまでお時間がかかりますが、ご了承くださいませ。
基本情報
■ソフト名
■名前(HN)
 「名無し」や「通りすがり」などは掲載されません。
■メールアドレス
 ※任意(不掲載時に、ご連絡致します。)
得点
1〜4点を主にご使用ください。0点と5点は特別な点数になります。
■オリジナリティー
 独自性。過去にない斬新なアイデアなど。
■グラフィックス
 画像、ムービー、キャラクターなど。
■音楽
 音楽や効果音、演出など。
■熱中度
 飽きがなくどれだけ長く遊べるか。
■満足感
 一通りプレイして面白かったか。
■快適さ
 ゲームバランスや操作性、ロード時間など。
■難易度
 全体的な難しさ。総合点には無関係。
■プレイ時間
 購入してからの総プレイ時間。
■クリアチェック
未クリア  クリア済  エンディング(スタッフロール)まで到達したかどうか。
コメント
3項目全てにご記入をお願いします。各項目最低10文字以上必須。
内容が薄いコメントや、ネタバレを含んだレビューは採用されません。
■良い所
【5点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■悪い所
【0点】を付けた場合、【ゲーム内容を含めた詳細な理由】の記載が【必須】になります。
どの部分で何故そう思ったのか、一言や一行でなく、出来る限りたくさんの説明をお願いします。
■感想など
■GC mk2へのご意見・ご感想
 ※任意



GC mk2スポーツ>レジェンド オブ ゴルファー